日本の女性研究者

化学

研究者リスト >> 眞鍋史乃
 

眞鍋史乃

 
アバター
研究者氏名眞鍋史乃
URLhttp://kaken.nii.ac.jp/ja/r/60300901
所属国立研究開発法人理化学研究所
部署開拓研究本部
職名専任研究員
学位博士(薬学)
その他の所属国立研究開発法人国立がん研究センター
科研費研究者番号60300901

プロフィール

糖を題材として、カチオンのケミスリー(基礎)からDDS (応用)まで幅広い研究を目指します。

研究キーワード

 
抗体薬物複合体 , 有機化学 , 合成化学 , 糖鎖合成 , DDS

研究分野

 
  • 薬学 / 化学系薬学 / 
  • 基礎化学 / 有機化学 / 

経歴

 
2016年10月
 - 
現在
東京農工大学 非常勤講師
 
2016年4月
 - 
現在
凜研究所サイエンスアドバイザー
 
2015年4月
 - 
現在
国立がん研究センター 外来研究員
 
2007年4月
 - 
現在
理化学研究所 専任研究員
 
2015年4月
 - 
2015年9月
早稲田大学非常勤講師
 

受賞

 
2016年9月
日本学術振興会 平成28年度科学研究費審査日本学術振興会表彰
 
2012年6月
資生堂 第5回資生堂女性研究者サイエンスグラント
 
2007年
The 4th Japanese-Sino Symposium on Organic Chemistry for Young Scientists, Outstanding Research Presentation Award
 
2002年3月
日本薬学会 日本薬学会奨励賞
 
2001年10月
日本薬学会 第27回反応と合成の進歩シンポジウムポスター賞
 

論文

 
Fuchigami H, Manabe S, Yasunaga M, Matsumura Y
Scientific reports   8(1) 14211   2018年9月   [査読有り]
Tsumura Ryo, Manabe Shino, Takashima Hiroki, Koga Yoshikatsu, Yasunaga Masahiro, Matsumura Yasuhiro
JOURNAL OF CONTROLLED RELEASE   284 49-56   2018年8月   [査読有り]
Manabe Shino, Yamaguchi Yoshiki, Abe Junpei, Matsumoto Kana, Ito Yukishige
ROYAL SOCIETY OPEN SCIENCE   5(5) 171521   2018年5月   [査読有り]
Hossain Tanim J., Manabe Shino, Ito Yukishige, Iida Toshiya, Kosono Saori, Ueda Kenji, Hosomi Akira, Inoue Daishi, Suzuki Tadashi
GLYCOCONJUGATE JOURNAL   35(2) 165-176   2018年4月   [査読有り]
Cancer stromal targeting therapy using MMAE conjugated anti-insoluble fibrin antibody
Fuchigami Hirobumi, Obonai Toshihumi, Manabe Shino, Yasunaga Masahiro, Matsumura Yasuhiro
CANCER SCIENCE   109 388   2018年1月   [査読有り]
Linker development strategy in ADC: Preparation of homogeneous ADC and novel linker
Manabe Shino, Yamaguchi Yoshiki, Yasunaga Masahiro, Matsumura Yasuhiro
CANCER SCIENCE   109 545   2018年1月   [査読有り]
Antitumor effects of antibody-drug conjugates (ADCs) against tissue factor in mouse pancreatic cancer allograft models
Tsumura Ryo, Manabe Shino, Koga Yoshikatsu, Yasunaga Masahiro, Matsumura Yasuhiro
CANCER SCIENCE   109 161   2018年1月   [査読有り]
Masahiro Yasunaga, , Shino Manabe, Masaru Furuta, Koretsugu Ogata, Yoshikatsu Koga, Hiroki Takashima, Toshirou Nishida, Yasuhiro Matsumura, , and
AIMS Medical Science   5(2) 162   2018年   [査読有り]
Shino Manabe, Yukishige Ito
Tetrahedron   74(20) 2440   2018年   [査読有り]
Shino Manabe, Junpei Abe, Yukishige Ito
HETEROCYCLES   97(0)    2018年   [査読有り]

Misc

 
眞鍋史乃, 阿部純平, 松本加奈, 山口芳樹, 伊藤幸成
日本糖質学会年会要旨集   37th 95   2018年8月
井内陽子, 南方志帆, 櫻井翔, 井邊公章, 奥陵佑, 眞鍋史乃, 伊藤幸成, 井原義人
日本糖質学会年会要旨集   37th 119   2018年8月
松岡亮次, 眞鍋史乃, 伊藤幸成
日本糖質学会年会要旨集   37th 151   2018年8月
津村遼, 眞鍋史乃, 高島大輝, 古賀宣勝, 安永正浩, 松村保広
日本DDS学会学術集会プログラム予稿集   34th 202-202   2018年5月
安永正浩, 眞鍋史乃, 辻厚至, 佐賀恒夫, 古田大, 緒方是嗣, 高島大輝, 渕上弥史, 古賀宣勝, 松村保広
日本DDS学会学術集会プログラム予稿集   34th 113   2018年5月
眞鍋史乃, 山口芳樹, 渕上弥史, 安永正浩, 松村保広
日本DDS学会学術集会プログラム予稿集   34th 112   2018年5月
安永正浩, 眞鍋史乃, 松村保広
JSMI Report   11(2) 132-132   2018年5月
がんとDDS 抗体-薬物複合体ADCにおけるリンカーテクノロジー
眞鍋 史乃, 山口 芳樹, 渕上 弥史, 安永 正浩, 松村 保広
日本DDS学会学術集会プログラム予稿集   34回 112-112   2018年5月
がんとDDS DDS・分子イメージングを駆使したAntibody-drug conjugateの開発
安永 正浩, 眞鍋 史乃, 辻 厚至, 佐賀 恒夫, 古田 大, 緒方 是嗣, 高島 大輝, 渕上 弥史, 古賀 宣勝, 松村 保広
日本DDS学会学術集会プログラム予稿集   34回 113-113   2018年5月
眞鍋 史乃, 安永 正浩, 松村 保広
Pharm stage   18(1) 46-52   2018年4月

書籍等出版物

 
Methods in Enzymology; The Synthesis of 1,2-cis amino containing Oligosaccharides Toward Biological Investigation
Shino Manabe, Yukishige Ito
Academic Press,   2010年   
Minoru Fukuda ed
Comprehensive Glycoscience;C-mannosyl Tryptophan: from Chemistry to Cell Biology
oshito Ihara, Shino Manabe, Yukishige Ito
Elsevier   2007年   
J. P. Karmerling, G.-J. Boons, Y. C. Lee, A. Suzuki, N. Taniguchi, A. G. J. Voragen eds
Glycoscience: Polymer Supported Oligosaccharide Synthesis and Related Technologies
Shino Manabe, Yukishige Ito
Elsevier   2007年   
J. P. Karmerling, G.-J. Boons, Y. C. Lee, A. Suzuki, N. Taniguchi, A. G. J. Voragen
糖鎖科学の新展開—機能解明・次世代型材料・医薬品開発に向けて:有機合成手法による糖鎖迅速合成
眞鍋史乃、伊藤幸成
エヌ・ティ・エス   2005年   
谷口直之、伊藤幸成監修
未来を拓く糖鎖科学;糖タンパク質、迅速固相反応、新反応
眞鍋史乃、伊藤幸成
金芳堂   2005年   
永井克孝監修
Glycoscience; Synthetic Studies on Oligosaccharide Portions of Enediyne Antibiotics
Yukishige Ito, Shino Manabe
Springer   2002年   
Fraser-Reid, Tatsuta, Thiem eds

講演・口頭発表等

 
常識にとらわれない糖化学 [招待有り]
眞鍋史乃
有機合成化学協会関東支部ミニシンポジウム多摩2017   2017年10月21日   
ADC 開発におけるリンカー戦略:均一 ADC 合成と新規リンカー
眞鍋史乃、山口芳樹、安永正浩、松村保広
第76回日本癌学会学術集会   2017年9月   
抗体と薬物を結合するChemistry
眞鍋史乃
第75回日本癌学会学術総会   2016年10月7日   
糖化学からの展開:切断機構の解明からバイオ医薬品へ [招待有り]
眞鍋史乃
第14回有機合成化学談話会   2016年9月23日   
抗体薬物複合体で使用される リンカーの機能とタイプ [招待有り]
眞鍋史乃
技術情報協会   2016年8月7日   

担当経験のある科目

 
  • 生命有機化学 (東京農工大学)
  • 機能材料工学特別講義 (埼玉大学工学部)
  • 生物有機化学 (早稲田大学)

所属学協会

 
日本応用糖質科学会 , 日本癌学会 , 日本薬学会 , 日本化学会 , 有機合成化学協会 , 日本農芸化学会 , 日本糖質学会 , アメリカ化学会 , 日本DDS 学会 , FCAA(Forum: Carbohydrate Coming of Age) , 日本プロセス学会

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 眞鍋 史乃
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2009年 - 2011年    代表者: 眞鍋 史乃
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2008年 - 2010年    代表者: 井原 義人
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間: 2004年 - 2009年    代表者: 松村 保広
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2007年 - 2008年    代表者: 眞鍋 史乃

委員歴

 
2019年1月
 - 
現在
日本DDS学会  編集委員
 
2018年1月
 - 
現在
日本学術会議  連携委員
 
2017年2月
 - 
2017年2月
日本学術振興会  第9回HOPE ミーティングModulator
 
2015年2月
 - 
2017年1月
有機合成化学協会  編集委員
 
2014年8月
 - 
現在
日本DDS 学会  評議員
 
2014年
 - 
2015年
日本糖質学会  第34回日本糖質学会年会世話人
 
2014年
 - 
2015年
日本糖質学会第34回日本糖質学会年会  プログラム委員
 
2009年2月
 - 
現在
有機合成化学協会  関東支部幹事
 
2008年1月
 - 
2013年12月
FCAA (Forum: Carbohydrate Coming of Age)  幹事
 
2008年1月
 - 
2013年12月
Trends in Glycoscience and Glycotechnology  編集委員
 

特許

 
松村 保広, 安永 正浩, 古賀 宣勝, 山本 祥之, 佐藤 隆太, 津村 遼, 片岡 一則, 西山 伸宏, 三浦 裕, 眞鍋 史乃, 加藤 泰己
松村 保広, 安永 正浩, 古賀 宣勝, 山本 祥之, 佐藤 隆太, 津村 遼, 片岡 一則, 西山 伸宏, 三浦 裕, 眞鍋 史乃, 加藤 泰己
松村 保広, 安永 正浩, 眞鍋 史乃
眞鍋 史乃, 伊藤 幸成, 石井 一之
眞鍋 史乃, 伊藤 幸成, 杉岡 智教
眞鍋 史乃, 石井 一之, 伊藤 幸成

社会貢献活動

 
サイエンス・アドバイザー
【助言・指導】  凜研究所  2017年1月

その他

 
2017年8月   抗体薬物複合体新時代:国内大手のADC への傾倒強まる、弱点克服した新世代製品の開発進む
日経バイオビジネス
2014年   既知物質をリンカーで結べば新薬に−世界中が注目するADC;日経バイオビジネス
理研の最前線:生体内高分子の修飾;生命のなぞを解く;日刊工業新聞;2009年10月20日
抗腫瘍効果を飛躍的向上;抗体と抗がん剤のドッキング;間質細胞利用の新DDS;化学工業日報;2009年9月30日
抗ピロリ菌活性を持つ糖鎖を世界で初めて合成—アミノ糖のcis 選択的な合成法を30年ぶりに新開発
理研プレスリリース2007年7月13日;毎日新聞2007年7月14日;日刊工業新聞2007年7月16日;朝日新聞2007年7月20日;化学工業日報2007年7月23日;科学新聞2007年7月27日;薬事日報2007年8月13日