日本の女性研究者

医歯薬学

研究者リスト >> 荒井 サブリナ
 

荒井 サブリナ

 
アバター
研究者氏名荒井 サブリナ
 
アライ サブリナ
学位博士(医学)(北海道大学)
その他の所属筑波大学 先端学際領域研究センター, バングラデシュ農村地域住民のための健康と疾病研究センター (HDRCRP), グラミーン医療財団(2006年ノーベル賞受者設立), 茨城県立医療大学, ダッカ大学Institute of Health Economics, 独立行政法人国立国際医療研究センター , アメリカ アパラチア州立大学, バングラデシュ, Dhaka, 農村地域住民のための健康と疾病研究センター (HDRCRP), バングラデシュ, Bogra, TMSS メディカルカレッジ, 東海大学大学院医学研究科, 北海道大学大学院医学研究科
科研費研究者番号60374261

研究キーワード

 
生活習慣病、メタボリック症候群、非伝染性疾患(non-communicable diseases)、血管生物学と医学、循環器内分泌学、循環器病薬理学、感染症/敗血症

研究分野

 
  • 内科系臨床医学 / 内分泌学 / 
  • 外科系臨床医学 / 救急医学 / 
  • 内科系臨床医学 / 循環器内科学 / 

経歴

 
 
   
 
筑波大学 医学医療系 助教
 
2012年10月
   
 
筑波大学 医学医療系 助教 (FLY project)
 
2012年7月
 - 
2012年9月
筑波大学 医学医療系 研究員
 
2007年7月
 - 
2012年6月
国立国際医療研究センター研究所 遺伝子診断治療開発研究部 室長 
 
2005年9月
 - 
2007年6月
筑波大学大学院 人間総合科学研究科 研究員 (日本学術振興会 外国人特別研究員)
 

学歴

 
2009年4月
 - 
2010年3月
東海大学 医学部 クリニカルバイオメディカル情報科学マスターコース
 
2008年1月
 - 
2009年1月
Northern University(Bangladesh)Master of Public Health (MPH) オンラインコース 
 
1999年4月
 - 
2003年3月
北海道大学大学院 医学研究科 高次診断治療学専攻博士課程
 
1998年4月
 - 
1998年9月
北海道大学留学生センター 日本語教育学部研究生 
 
1990年5月
 - 
1997年1月
Rajshahi 大学 医学部 
 

受賞

 
1987年9月
Outstanding Student President Award, Dhaka, Bangladesh
 
1989年11月
Best Ten High School Student President Award, Dhaka, Bangladesh
 
1994年5月
Honor (Community Medicine), Faculty of Medicine, University of Rajshahi, Bangladesh Special award to a student who has excellent performance in community medicine
 
1994年5月
Honor (Forensic Medicine), Faculty of Medicine, University of Rajshahi, Bangladesh
 
1995年11月
Rotarian Fellowship Award (best contribution to medicine) by the Government of Australia
 

論文

 
Kamiyama, Junko; Jesmin, Subrina; Sakuramoto, Hideaki; Shimojyo, Nobutake; Islam, Majedul; Hagiya, Keiichi; Sugano, Masato; Unoki, Takeshi; Oki, Masami; Kawano, Satoru; Mizutani, Taro
BMC ANESTHESIOLOGY   15    2015年5月   [査読有り]
99mTc-ECD SPECT法による全脳平均血流測定値と慢性腎臓病関連臨床指標との関係
山口直人;根本広文;岩井浩一;中居康展;松村明;山木万里郎;荒井,サブリナ;鹿野直人;廣木昌彦;大瀬寛高;小山哲夫
日本腎臓学会誌   55(388)    2013年5月   [査読有り]
Shimojo,Nobutake;Arai,Subrina;Sakai,Satoshi;Maeda,Seiji;Miyauchi,Takashi;Mizutani,Taro;Aonuma,Kazutaka;Kawano,Satoru
Life Sciences   118(2) 173-178   2014年11月   [査読有り]
Aims: A growing body of evidence shows the cardiovascular benefits of fish oil ingredients, including eicosapentaenoic acid (EPA), in humans and experimental animals. However, the effects of EPA on endothelin (ET)-1-induced cardiomyocyte hypertrop...
Arai,Subrina;Shimojo,Nobutake;Yamaguchi,N;Mowa,CN;Oki,M;Zaedi,S;Sultana,SN;Rahman,MA;Islam,MM;Khatun,MT;Sawamura,Atsushi;Gando,Satoshi;Kawano,S;Miyauchi,Takashi;Mizutani,Taro
Life Sciences   102(2) 127-133   2014年5月   [査読有り]
Aims: Septic shock, the severe form of sepsis, is associated with development of progressive damage in multiple organs. Kidney can be injured and its functions altered by activation of coagulation, vasoactive-peptide and inflammatory processes in ...
A proteomic profile of cervical remodeling in mice during early and late pregnancy.
Schwabe,J;Donnelly,SM;Arai,Subrina;Leppert,P;CN,Mowa
Journal of Steroids & Hormonal Science      2014年1月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Diabetes and Human Health Care
Arai,Subrina;Mamun,AA;Rahman,A;Akter,S;Iwashima,Y;Shimojo,N;Yamaguchi,N;Hiroe,M;Moroi,M
Apple Academic press   2014年2月   
Exercise, Nutrition, and Environmental Stress
Arai,Subrina;Maeda,S;Iemitsu,M (担当:分担執筆, 範囲:Endothelin and Nitric Oxide in Exercise and Exercise Training.)
Cooper Publishing Group   2005年1月   

講演・口頭発表等

 
LPS誘発性敗血症性腎障害へのβ1遮断薬の影響―腎組織の炎症系とEndothelin系からの考察
山口直人;荒井,サブリナ;小倉吉保;下條信威;山木万里郎;鹿野直人;水谷太郎
第56回茨城腎研究会   2014年6月17日   
Organ specific differential effect of landiolol hydrochloride, an ultra-short-acting β-blocker, on endothelin system in an animal model of sepsis: A new horizon of exploring the therapeutic potential of target molecule based drug innovation in sepsis
Arai,Subrina
Annual Research Meeting Sponsored by Ono Pharmaceuticals   2013年7月26日   小野薬品
エンドセリンA/Bデュアル受容体遮断薬の心臓血管系と腎臓に対する効果:高血圧肥大心、糖尿病性心筋症、高血圧性血管障害のモデルにおいて
宮内裕美;酒井 俊;荒井,サブリナ;下條信威;本間 覚;前田清司;渡邉重行;青沼和隆;宮内 卓
第二回 臨床高血圧フォーラム   2013年5月26日   
Effects of PAR2 blocking peptides on renal impairments in the rat model of endotoxemis.
荒井,サブリナ;Wada,T;Gando,S
40th Annual Meeting of Japanese Society of Intensive Care Medicine   2013年2月28日   
エンドセリンと前駆体ビッグエンドセリンのヒトにおける血中濃度および受容体遮断薬ボセンタン投与の反応.
宮内裕美;酒井 俊;前田清司;菅原 順;下條信威;荒井,サブリナ;本間 覚;渡邉重行;青沼和隆;宮内 卓
第1回日本肺循環学会学術集会   2012年9月22日   

担当経験のある科目

 
  • 「敗血症性多臓器不全の予防と治療」 (筑波大学救急・集中治療部大学院生(8名)対象)
  • 「血管生物学と敗血症:血管生物学的観点における敗血症およびその多臓器不全の病態と治療法の開発」 (北海道大学大学院医学研究科 襲侵制御医学講座 (年6回))
  • 「非伝染性疾患とは:その基礎と臨床」 (ボグラ医科大学(バングラデシュ)(4単位/年))
  • 「伝染性疾患と非伝染性疾患(メタボリック症候群、糖尿病、心血管系疾患など)の世界的変遷:WHO提言に基づく国際的保健活動の変遷」 (北海道大学大学院医学研究科 襲侵制御医学講座 (6時間/月))
  • 「国際的保健活動と非伝染性疾患の脅威: WHO提言に基づく国際的保健活動の変遷」 (東海大学大学院医学研究科 公衆衛生分野 (4時間/月))

所属学協会

 
American College of Cardiology , International College of Angiology , American Heart Association , Royal College of Physicians of Edinburgh , Royal Society of Medicine

競争的資金等の研究課題

 
閉経後女性の心/脳血管保護におけるエストロゲンの役割
文部科学省: 科学研究費基盤研究(B)
研究期間: 1999年 - 2001年
陰茎発達におけるエストロゲンの役割
ノースイースタン・オハイオ大学: 
研究期間: 2001年 - 2001年
糖尿病性心筋症におけるアンジオテンシンIII型受容体拮抗薬による治療
武田薬品工業株式会社: 助成金
研究期間: 2001年 - 2002年
カルシウム拮抗薬と糖尿病性心合併症
協和発酵工業㈱: 助成金
研究期間: 2001年 - 2003年
虚血性脳疾患に対する人工赤血球の開発
(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構: 研究費
研究期間: 2001年 - 2003年