日本の女性研究者

資源保全学

研究者リスト >> 上地奈美
 

上地奈美

 
アバター
研究者氏名上地奈美
 
ウエチ ナミ
URLhttp://www.naro.affrc.go.jp/nifts/
所属国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署果樹茶業研究部門 生産・流通研究領域 虫害ユニット
職名主任研究員
学位農学博士(九州大学)

プロフィール

キーワード:タマバエ、ミカンキジラミ、グリーニング、ゴール形成節足動物、果樹害虫、など

研究キーワード

 
ゴール形成節足動物 , カンキツグリーニング病 , 侵入害虫 , タマバエ

研究分野

 
  • 生物資源保全学 / 生物資源保全学 / 

委員歴

 
 
 - 
現在
日本応用動物昆虫学会  電子広報委員会
 

論文

 
Genetic and ecological differences between Asphondylia yushimai and the ivy gall midge, Asphondylia sp. (Diptera: Cecidomyiidae), with a new distribution record of the former from Hokkaido and South Korea
上地奈美、キムワンギュウ、徳田誠、喜久村智子、藤井智久、菊池英樹、柿崎昌志、岩崎暁生、湯川淳一
Applied Entomology and Zoology   53(3) 363-371   2018年8月   [査読有り]
Host and distribution ranges of some species of Mycodiplosis Rübsaamen, 1895 (Diptera: Cecidomyiidae), feeding on rust fungi, Puccinia spp. (Ascomycetes) in Japan, Thailand and Vietnam
湯川淳一、徳田誠、上地奈美、喜久村智子、手柴真弓
まくなぎ   29 1-7   2018年6月   [査読有り]
切り枝を用いたクビアカツヤカミキリ成虫の産卵および幼虫飼育方法の検討
上地奈美、三代浩二、中野昭雄、渡邉 崇人
第62回日本応用動物昆虫学会大会講演要旨集   180-180   2018年3月
アオノクマタケランミタマバエの生活史特性、ダイズサヤタマバエとの比較
上地奈美
日本昆虫学会第77回大会講演要旨集   48   2017年9月   [査読有り]
果樹害虫としてのタマバエ類
上地奈美
平成28年果樹茶業研究研究会「常緑・落葉果樹病害虫研究会 虫害分科会」講演要旨   5   2017年2月
Uechi Nami, Yukawa Junichi, Tokuda Makoto, Maryana Nina, Ganaha-Kikumura Tomoko, Kim Wanggyu
APPLIED ENTOMOLOGY AND ZOOLOGY   52(1) 113-123   2017年2月   [査読有り]
長岡(中薗)栄子, 藤川貴史, 上地奈美, 岩波徹
日本植物病理学会報   81(4) 345   2015年11月
No viruses or viroids other than Citrus vein enation virus (CVEV) were detected from Yuzu seedlings that had clear vein enation symptoms after aphid transmission. The results indicated that the vein enation symptom of Yuzu was due to a single infe...
KATOH Hiroshi, INOUE Hiromitsu, UECHI Nami, FUJIKAWA Takashi, MIYATA Shin‐ichi, IWANAMI Toru
JARQ   48(4) 413-417   2014年10月
上地奈美, 宮田伸一, 岩波徹
日本応用動物昆虫学会誌   58(2) 119-125   2014年
YUKAWA Junichi, UECHI Nami, GANAHA‐KIKUMURA Tomoko, PAIK Jong‐Cheol
ESAKIA   (52) 45-49   2012年3月
UECHI Nami, YUKAWA Junichi, USUBA Shigeshi, GYOUTOKU Naohisa, MITAMURA Toshimasa
ESAKIA   (52) 51-57   2012年3月
UECHI Nami, IWANAMI Toru
農業・食品産業技術総合研究機構果樹研究所研究報告   (13) 39-42   2012年3月
上地 奈美, 岩波 徹
果樹研究所研究報告   (13) 39-42   2012年3月
ゲッキツの新葉上で飼育したミカンキジラミ雌成虫の卵巣発達程度を,成葉で飼育した雌成虫のそれと比較した。3日齢の雌成虫においては,いずれの処理区においても成熟卵を持つ個体はいなかった。5日齢では,新葉上の雌成虫の39頭中31頭(79.5%)が成熟卵を持っていたのに対し,成葉上の雌成虫は39頭中1頭(2.5%)だけであった。1雌あたりの平均成熟卵数も新葉上の成虫の方が有意に多かった。また,7日齢の雌成虫においても,成熟卵を持つ個体数および成熟卵数は,成葉上よりも新葉上の成虫で多い傾向がみられた...
YUKAWA Junichi, IKENAGA Hiroshi, SATO Shinsuke, TOKUDA Makoto, GANAHA‐KIKUMURA Tomoko, UECHI Nami, MATSUO Kazunori, MISHIMA Misako, TUNG Gene‐Sheng, PAIK Jong‐Cheol, REN Bao‐Qing, DONG Xiao‐Yu
Entomol Sci   15(1) 81-98   2012年1月
UECHI Nami, YUKAWA Junichi, TOKUDA Makoto, GANAHA‐KIKUMURA Tomoko, TANIGUCHI Masahiro
Appl Entomol Zool   46(3) 383-389   2011年8月
岩波徹, 上地奈美, 河野伸二
九州病害虫研究会報   55 68-75   2009年11月
In Japan, citrus greening is routinely diagnosed using PCR amplification of DNA fragments of the pathogenic bacterium '<I>Candidatus</I> Liberibacter asiaticus' (<I>Ca</I>. Las). The temporal change in the distribution of PCR-positive tissue withi...
SATO Shinsuke, GANAHA Tomoko, YUKAWA Junichi, LIU Ya-jia, XU Huan-li, PAIK Jong-cheol, UECHI Nami, MISHIMA Misako
Appl Entomol Zool   44(1) 61-72   2009年

Misc

 
佐々木正剛, 上地奈美
植物防疫   72(2) 103‐107   2018年2月
安田慶次, 喜友名朝次, 玉城雅範, 松尾和典, 湯川淳一, 徳田誠, 上地奈美, 喜久村智子
沖縄県森林資源研究センター業務報告   (27) 15‐16   2017年3月
上地 奈美
昆虫と自然   50(10) 17-20,図巻頭2p   2015年9月
上地奈美, 宮田伸一, 岩波徹
農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果   (535) 101-105   2015年2月
上地奈美
植物防疫   61(9) 494-497,471(1)-497,図巻頭1p   2007年9月
上地奈美, 湯川淳一
植物防疫   57(7) 309-313,305(3)-313,図巻頭1p   2003年7月
湯川淳一, 上地奈美, 徳田誠, 河村太
植物防疫   58(5) 216-219,193(1)-219   2004年5月
上地 奈美, 湯川 淳一
日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   (49)    2005年3月

講演・口頭発表等

 
佐々木正剛, 湯川淳一, 上地奈美
北日本病害虫研究会報   2017年12月22日   
土田聡, 中村有希, 上地奈美, 三代浩二
日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   2017年3月10日   
上地奈美, 松井康浩, 高梨琢磨
日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   2017年3月10日   
上地奈美, 清水健, 松井康浩, 高梨琢磨
日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   2016年3月10日   
湯川淳一, キム ワンギュウ, 輿那嶺要, 喜久村智子, 上地奈美, 徳田誠, 岩崎暁生, 橋本直樹, 角野晶大
日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   2016年3月10日