日本の女性研究者

化学

研究者リスト >> 津川 若子
 

津川 若子

 
アバター
研究者氏名津川 若子
eメールtsugawacc.tuat.ac.jp
URLhttp://www.tuat.ac.jp/~tanpaku/
所属東京農工大学
部署工学研究院生命機能科学部門
職名准教授
学位博士(工学)(東京農工大学)
その他の所属東京農工大学, 東京農工大学, 東京農工大学

研究キーワード

 
酵素測定法 バイオセンサー 酵素センサー バイオ燃料電池 ポイントオブケア

研究分野

 
  • 複合化学 / 生体関連化学 / 生体関連化学

経歴

 
1987年4月
 - 
1992年2月
- 積水化学工業株式会社綜合研究所メディカル研究所研究員
 

学歴

 
 
 - 
1987年
東京工業大学 理学部 化学科
 

委員歴

 
 
   
 
電気化学会  生物工学研究会事務局
 
2015年10月
 - 
2016年10月
日本化学会  関東支部代議員
 
2013年
 - 
2015年
日本化学会  関東支部幹事
 

受賞

 
2015年3月
電気化学会 平成27年度電気化学会女性躍進賞受賞 新奇酸化還元酵素を応用した電気化学バイオセンシング技術
 

論文

 
Lee Inyoung, Loew Noya, Tsugawa Wakako, Ikebukuro Kazunori, Sode Koji
BIOSENSORS & BIOELECTRONICS   124 216-223   2019年1月   [査読有り]
Ito Kohei, Okuda-Shimazaki Junko, Mori Kazushige, Kojima Katsuhiro, Tsugawa Wakako, Ikebukuro Kazunori, Lin Chi-En, La Belle Jeffrey, Yoshida Hiromi, Sode Koji
BIOSENSORS & BIOELECTRONICS   123 114-123   2019年1月   [査読有り]
A Designed L-Lactate Dehydrogenase Derived from L-Lactate Oxidase by Oxygen Accessible Pathway Engineering
Hiraka Kentaro, Kojima Katsuhiro, Lin Chi-En, Tsugawa Wakako, Asano Ryutaro, Yoshida Hiromi, La Belle Jeffrey, Sode Koji
PROTEIN SCIENCE   27 137-138   2018年11月   [査読有り]
Miyazaki Ryota, Yamazaki Tomohiko, Yoshimatsu Keiichi, Kojima Katsuhiro, Asano Ryutaro, Sode Koji, Tsugawa Wakako
BIOELECTROCHEMISTRY   122 115-122   2018年8月   [査読有り]
Okuda-Shimazaki Junko, Loew Noya, Hirose Nana, Kojima Katsuhiro, Mori Kazushige, Tsugawa Wakako, Sode Koji
ELECTROCHIMICA ACTA   277 276-286   2018年7月   [査読有り]
Koji SODE, Noya Loew, Yosuke Ohnishi, Hayato Tsuruta, Kazushige Mori, Katsuhiro Kojima, Wakako Tsugawa, Jeffrey T. La Belle, David C. Klonoff,
Biosens. Bioelectron.   87 305-311   2016年8月   [査読有り]
In this study, a novel fungus FAD dependent glucose dehydrogenase, derived from Aspergillus niger (AnGDH), was characterized. This enzyme's potential for the use as the enzyme for blood glucose monitor enzyme sensor strips was evaluated, especiall...
Development of an Electrochemical Adenosine Diphosphate (ADP) Sensing Principle Employing ADP-dependent Kinase
Wakako Tsugawa, Hinako Futagami and Koji Sode
Sensors and Materials   27(9) 839?845-845   2015年9月   [査読有り]
Koji Sode, Tomohiko Yamazaki, Inyoung Lee, Takuya Hanashi, Wakako Tsugawa
Biosensors and Bioelectronics   76 20-28   2015年2月   [査読有り]
Kojima K, Mikami-Sakaguchi A, Kameya M, Miyamoto Y, Ferri S, Tsugawa W, Sode K.
Biotechnology Letters   35(2) 253-8   2013年2月   [査読有り]
Hoshi Kazuaki, Yamazaki Tomohiko, Yoshikawa C. Hiaki, Tsugawa Wakako, Ikebukuro Kazunori, Sode Koji
INTERNATIONAL JOURNAL OF NANOMEDICINE   13 4461-4472   2018年   [査読有り]
Kameya Miho, Tsugawa Wakako, Yamada-Tajima Mayumi, Hatada Mika, Suzuki Keita, Sakaguchi-Mikami Akane, Ferri Stefano, Klonoff David C., Sode Koji
BIOTECHNOLOGY JOURNAL   11(6) 797-804   2016年6月   [査読有り]
doi: 10.1016/j.bioelechem.2016.01.010. Epub 2016 Feb 2.
Bioelectrochemistry   2016(112) 178-83   2016年1月
Kameya, M., Sakaguchi-Mikami, A., Ferri, S., Tsugawa, W., & Sode, K.
Journal of diabetes science and technology   9(2) 183-191   2015年9月   [査読有り]
Hanashi Takuya, Yamazaki Tomohiko, Tanaka Hiroshi, Ikebukuro Kazunori, Tsugawa Wakako, Sode Koji
SENSORS AND ACTUATORS B-CHEMICAL   196 429-433   2014年6月   [査読有り]
Kim S, Nibe E, Ferri S, Tsugawa W, Sode K.
Biotechnol Lett.   32(8) 1123-9   2010年8月   [査読有り]
Horaguchi Yohei, Saito Shoko, Kojima Katsuhiro, Tsugawa Wakako, Ferri Stefano, Sode Koji
ELECTROCHIMICA ACTA   126 158-161   2014年4月   [査読有り]
Ferri Stefano, Miyamoto Yusuke, Sakaguchi-Mikami Akane, Tsugawa Wakako, Sode Koji
MOLECULAR BIOTECHNOLOGY   54(3) 939-943   2013年7月   [査読有り]
Kim S, Ferri S, Tsugawa W, Mori K, Sode K.
Biotechnol Bioeng.   106(3) 358-66   2010年6月   [査読有り]
Sakaguchi-Mikami Akane, Kameya Miho, Ferri Stefano, Tsugawa Wakako, Sode Koji
APPLIED BIOCHEMISTRY AND BIOTECHNOLOGY   170(3) 710-717   2013年6月   [査読有り]
Hanashi T, Yamazaki T, Tsugawa W, Ferri S, Nakayama D, Tomiyama M, Ikebukuro K, Sode K.
Biosens Bioelectron.   24(7) 1837-42   2009年3月   [査読有り]
Kojima Katsuhiro, Kobayashi Tomohiko, Tsugawa Wakako, Ferri Stefano, Sode Koji
JOURNAL OF MOLECULAR CATALYSIS B-ENZYMATIC   88 41-46   2013年4月   [査読有り]
A Sakaguchi-Mikami; S Ferri; S Katayama; Wakako Tsugawa; K Sode
Journal of applied microbiology   114(5) 1449-1456   2013年5月   [査読有り]
津川若子・早出広司
電気化学会誌   81(1) 20-25   2013年1月
Horaguchi Yohei, Saito Shoko, Kojima Katsuhiro, Tsugawa Wakako, Ferri Stefano, Sode Koji
INTERNATIONAL JOURNAL OF MOLECULAR SCIENCES   13(11) 14149-14157   2012年11月   [査読有り]
Wakako Tsugawa, Hitomi Shimizu, Masahiro Tatara, Yoshiyuki Ueno, Katsuhiro Kojima, Koji Sode
Electrochemistry   80(5) 371-374   2012年5月   [査読有り]
Takuya Hanashi, Tomohiko Yamazaki, Wakako Tsugawa, Kazunori Ikebukuro, Koji Sode
Electrochemistry   80(5) 367-370   2012年5月   [査読有り]
Hitomi Shimizu, Wakako Tsugawa
Electrochemistry   80(5) 375   2012年5月   [査読有り]
Daisuke Okamura, Kunihiko Machida, Takeshi Kawahara, Katsuhiro Kojima, Wakako Tsugawa
Electrochemistry   80(5) 334-336   2012年5月   [査読有り]
Kim Seungsu, Nibe Eri, Tsugawa Wakako, Kojima Katsuhiro, Ferri Stefano, Sode Koji
BIOTECHNOLOGY LETTERS   34(3) 491-497   2012年3月   [査読有り]
ヘモグロビンA1c(HbA1c)バイオセンサー
三上あかね フェリ・ステファノ 津川若子 早出広司
臨床化学   40(4) 304-311   2011年11月
Hanashi T, Yamazaki T, Tsugawa W, Ikebukuro K, Sode K.
J Diabetes Sci Technol   5(5) 1030-5   2011年9月
Endo Hideaki, Takahashi Eiji, Murata Masataka, Ohnuki Hitoshi, Ren Huifeng, Tsugawa Wakako, Sode Koji
FISHERIES SCIENCE   76(4) 687-694   2010年7月   [査読有り]
Enzyme fuel cell for cellulolytic sugara conversion employing FAD glucose dehydrogenase and carbon croth electrode on direct tlectron transfer principle.
Desriani, Takuya Hanashi, Tomohiko Yamazaki, Tsugawa Wakako, Koji Sode
The open electrochemistry journal.   2 6-10   2010年2月   [査読有り]
Review of fructosyl amino acid oxidase engineering research: a glimpse into the future of hemoglobin A1c biosensing.
Ferri S, Kim S, Tsugawa W, Sode K.
J Diabetes Sci Technol.   3(3) 585-92   2009年5月   [査読有り]
Kim Seungsu, Miura Seiji, Ferri Stefano, Tsugawa Wakako, Sode Koji
ENZYME AND MICROBIAL TECHNOLOGY   44(1) 52-56   2009年1月   [査読有り]
Endo Hideaki, Yonemori Yuki, Hibi Kyoko, Ren Huifeng, Hayashi Tetsuhito, Tsugawa Wakako, Sode Koji
BIOSENSORS & BIOELECTRONICS   24(5) 1417-1423   2009年1月   [査読有り]
Sode K, Tsugawa W, Aoyagi M, Rajashekhara E, Watanabe K.
Protein Pept Lett.   15(8) 779-81   2008年8月   [査読有り]
A glimps into the future of hemoglobin A1c biosensing.
Stefano Ferri, Seungsu Kim, Wakako Tsugawa, Koji Sode
Journal of diabetes science and technology   3(3) 585-592   2009年1月   [査読有り]
Miura Seiji, Ferri Stefano, Tsugawa Wakako, Kim Seungsu, Sode Koji
PROTEIN ENGINEERING DESIGN & SELECTION   21(4) 233-239   2008年4月   [査読有り]
Sakaguchi Akane, Ferri Stefano, Tsugawa Wakako, Sode Koji
BIOSENSORS & BIOELECTRONICS   22(9-10) 1933-1938   2007年4月   [査読有り]
Kakehi Noriko, Yamazaki Tomohiko, Tsugawa Wakako, Sode Koji
BIOSENSORS & BIOELECTRONICS   22(9-10) 2250-2255   2007年4月   [査読有り]
Miura Seiji, Ferri Stefano, Tsugawa Wakako, Kiin Seungsu, Sode Koji
BIOTECHNOLOGY LETTERS   28(23) 1895-1900   2006年12月   [査読有り]
Stefano Ferri, Akane Sakaguchi, Hiroki Goto, Wakako Tsugawa, and Koji Sode
Biotechnol.Lett   27 27-32   2005年1月   [査読有り]
Stefano Ferri, Seiji Miura, Akane Sakaguchi, Fumimasa Ishimura, Wakako Tsugawa and Koji Sode
Marine Biotechnology   6 625-632   2004年6月   [査読有り]
Development of Highly-Sensitive Fructosyl-valine Enzyme Sensor Employing Recombinant Fructosyl Amine Oxidase
Akane Sakaguchi, Wakako Tsugawa, Stefano Ferri and Koji Sode
Electrochemistry   71(6) 442-445   2003年6月   [査読有り]
Yukie Nakazawa, Tomohiko Yamazaki, Wakako Tsugawa, Kazunori Ikebukuro and Koji Sode
IEEJ Transactions on Sensors and Micromachines   123(6) 185-189   2003年6月   [査読有り]
Tetsuro Hamafuji, Wakako Tsguawa and Koji Sode
Renal Failure   25(1) 115-121   2003年1月   [査読有り]
Kinuko Ogawa, Daniela Stöllner, Frieder Scheller, Axel Warsinke, Fumimasa Ishimura, Wakako Tsugawa, Stefano Ferri and Koji Sode
Analytical and Bioanalytical Chemistry   373 211-214   2002年6月   [査読有り]
Testuro Hamafuji, Wakako Tsugawa and Koji Sode
J.Biochem.Mol.Biol.Biophys   6(5) 315-318   2002年12月   [査読有り]
Tetsuro Hamafuji, Wakako Tsugawa and Koji Sode
J.Clinical Laboratory Analysis   16(6) 299-303   2002年6月   [査読有り]
Tetsuro Hamafuji, Yosuke Takano, Wakako Tsugawa and Koji Sode
Instrumentation Science & Technology   30(1) 97-105   2002年1月   [査読有り]
Fructosyl Amine Sensing Based on Prussian Blue Modified Enzyme Electrode
Wakako Tsugawa, Kinuko Ogawa, Fumimasa Ishimura and Koji Sode
Electrochemistry   69(12) 973-975   2001年12月   [査読有り]
Tomohiko Yamazaki,Tsugawa Wakako and Koji Sode
Appl.Biochem.Biotechnol   91(93) 213-217   2001年6月   [査読有り]
Katsuhiro Kojima, Wakako Tsugawa and Koji Sode
Biochem.Biophys. Res.Commun..   282 21-27   2001年6月   [査読有り]
Koji Sode, Eri Akaike, Hiroto Sugiura and Wakako Tsugawa
FEBS Lett   489 42-45   2001年6月   [査読有り]
Koji Sode, Yuka Takahashi, Shigenori Ohta, Wakako Tsugawa and Tomohiko Yamazaki
Anal.Chim.Acta   435 151-156   2001年6月   [査読有り]
Koji Sode, Fumimasa Ishimuda and Wakako Tsugawa
Marine Biotechnol   3 126-132   2001年3月   [査読有り]
Construction and Characterization of Glucose Enzyme Sensor Employing Engineered Water Soluble PQQ Glucose Dehydrogenase with Improved Thermal Stability
Yuka Takahashi, Satoshi Igarashi, Yukie Nakazawa, Wakako Tsugawa and Koji Sode
Electrochemistry   68(11) 907-911   2000年11月   [査読有り]
Development of an Enzyme Sensor Utilizing a Novel Fructosyl Amine Oxidase from a Marine Yeast
Wakako Tsugawa, Fumimasa Ishimura, Kinuko Ogawa and Koji Sode
Electrochemistry   68(11) 869-871   2000年11月   [査読有り]
Koji Sode, Hiroto Sugiura, Wakako Tsugawa, Yoshihumi Watazu and Tesuro Hamafuji
Appl.Biochem.Biotechnol   84(86) 947-954   2000年6月   [査読有り]
InyoungLeeaNoyaLoewaWakakoTsugawaaChi-EnLinbDavidProbstbJeffrey T.La BellebKojiSode
Bioelectrochemistry   121(-) 1-6   2018年6月   [査読有り]
Wakako Tsugawa, Hiroyuki Nakamura, Shokichi Ohuchi and Koji Sode
Appl.Biochem.Biotechnol   84(86) 311-317   2000年6月   [査読有り]
MikaHatadaaNoyaLoewabYukaInose-TakahashicJunkoOkuda-ShimazakicWakakoTsugawaaAshokMulchandanidKojiSode
Bioelectrochemistry   121(-) 185-190   2018年6月   [査読有り]
Tomohiko Yamazaki, Wakako Tsugawa and Koji Sode
Biotechnol. Lett   21 199-202   1999年6月   [査読有り]
Effect of Growth Substrates on Production of New Soluble Glucose 3-Dehydrogenase in Halomonas(Deleya )sp. α-15
Katsuhiro Kojima, Wakako Tsugawa, Tetsuro Hamafuji, Yoshifumi Watazu and Koji Sode
Appl.Biochem.Biotechnol   77-79 827-834   1999年6月   [査読有り]
KentaroHirakaaKatsuhiroKojimabChi-EnLincWakakoTsugawaaRyutaroAsanoadJeffrey T.La BellecKojiSode
Biosensors and Bioelectronics   103(-) 163-170   2018年4月   [査読有り]
Subunits Analyses of a Novel Thermostable Glucose Dehydrogenase Showing Different Temperature Properties According to Its Quaternary Structure
Tomohiko Yamazaki, Wakako Tsugawa, and Koji Sode
Appl.Biochm.Biotechnol   77-79 325-335   1999年6月   [査読有り]
Wakako Tsugawa, Nobuhiro Ogasawara and Koji Sode
Enz.Microbiol.Biotechnol   22 269-274   1998年6月   [査読有り]
Noya Loew, Maya Fitriana, Kentaro Hiraka, Koji Sode] and Wakako Tsugawa
Sensors and Materials   29(12) 1703-1711   2017年12月   [査読有り]
Growth Properties of a Marine Bacterium Capable of Assimilating 1,5-Anhydro-D-Glucitol as the Sole Carbon Source
Wakako Tsugawa and Koji Sode
J Mar Biotechnol   5 201-204   1997年5月   [査読有り]
Noya Loew 1,2 , Wakako Tsugawa 1,2 , Daichi Nagae 1 , Katsuhiro Kojima 3 and Koji Sode
Sensors   17(11) 2636   2017年11月   [査読有り]
Alteration of Substrate Specifity of Galactose Oxidase by Chemical Cross-linking
Koji Sode, Tomohiko Yamazaki, Tomonori Shimakita and Wakako Tsugawa
Denki Kagaku   65(6) 435-439   1997年6月   [査読有り]
SanjivSharmaaEriTakagibTonyCassaWakakoTsugawabKojiSode
Procedia Technology   27(-) 208-209   2017年10月   [査読有り]
Development of a Novel Conductometric Determination of Organophosphate Insecticides Using Phosphotriesterase
Koji Sode, Hiromi Togo, Tomohiko Yamazaki, Wakako Tsugawa, Shookichi Oouchi
Denki Kagaku   64(12) 1234-1238   1996年12月   [査読有り]
Lee, Inyoung; Sode, Takashi; Loew, Noya; Tsugawa, Wakako; Lowe, Christopher Robin; Sode, Koji
BIOSENSORS & BIOELECTRONICS   93 335-339   2017年7月   [査読有り]
An ultimate goal for those engaged in research to develop implantable medical devices is to develop mechatronic implantable artificial organs such as artificial pancreas. Such devices would comprise at least a sensor module, an actuator module, an...
Koji Sode, Wakako Tsugawa, Tomohiko Yamazaki, Masato Watanabe, Nobuhiro Ogasawara, and Mitsuharu Tanaka
Enz.Microb.Technol   19 82-85   1996年6月   [査読有り]
Hatada, Mika; Tsugawa, Wakako; Kamio, Eri; Loew, Noya; Klonoff, David C.; Sode, Koji
BIOSENSORS & BIOELECTRONICS   88 167-173   2017年2月   [査読有り]
Glycated proteins, such as glycated hemoglobin (HbA1c) or glycated albumin (GA) in the blood, are essential indicators of glycemic control for diabetes mellitus. Since GA, compared to HbA1c, is more sensitive to short term changes in glycemic leve...
Wakako Tsugawa, Shuichi Horiuchi, Mitstuharu Tanaka, Hitoshi Wake and Koji Sode
Appl. Biochem.Biotechnol   56 301-310   1996年6月   [査読有り]
Koji Sode, Sayaka, Sugimoto, Mika Watanabe and Wakako Tsugawa
J.Biotechnol   43 41-44   1995年6月   [査読有り]
Isolation of a Marine Bacterial Pyrroloquinoline Quinone-Dependent Glucose Dehydrogenase
Koji Sode, Mitsuharu Tanaka, Kazunori Matsumura and Wakako Tsugawa
J.Marine Biotechnol   2 214-218   1995年2月   [査読有り]
A Marine Bacterial Electrode for Sensitive Detection of 1,5-Anhydro-D-Glucitol
Wakako Tsugawa and Koji Sode
Denki Kagaku   63(12) 1131-1133   1994年12月   [査読有り]
Enzyme Sensor for Measurement of 1,5-Anhydro-D-Glucitol Utilizing a Novel Marine Bacterial Glucose Dehydrogenase
Koji Sode, Wakako Tsugawa, Shizuko Kumazawa and Tadashi Matsunaga
Proc. of IUMRS '93, Trans. Mat.Res. Soc. Jpn   15 445-447   1994年6月   [査読有り]
Yuki Yamashita 1,†, Nanoha Suzuki 1,†, Nana Hirose 1, Katsuhiro Kojima 2 , Wakako Tsugawa 1,* and Koji Sode
Int. J. Mol. Sci.   19(4) 931   2018年4月
RyotaMiyazakia1TomohikoYamazakib1KeiichiYoshimatsucKatsuhiroKojimadRyutaroAsanoaKojiSodeadeWakakoTsugawa
Bioelectrochemistry   -(-)    2018年3月   [査読有り]

Misc

 
平賀 健太郎, 津川 若子, 小嶋 勝博, 早出 広司
化学と生物 : 日本農芸化学会会誌 : 生命・食・環境   56(12) 781-787   2018年12月
津川 若子, 早出 広司
電気化学および工業物理化学 : denki kagaku   81(1) 20-25   2013年1月
岡村 大輔, 町田 邦彦, 河原 武, 小嶋 勝博, 津川 若子
電気化学および工業物理化学 : denki kagaku   80(5) 334-336   2012年5月
葉梨 拓哉, 山崎 智彦, 津川 若子, 池袋 一典, 早出 広司
電気化学および工業物理化学 : denki kagaku   80(5) 367-370   2012年5月
津川 若子, 清水 仁美, 多田羅 昌浩, 上野 嘉之, 小嶋 勝博, 早出 広司
電気化学および工業物理化学 : denki kagaku   80(5) 371-374   2012年5月
清水 仁美, 津川 若子
電気化学および工業物理化学 : denki kagaku   80(5) 375-378   2012年5月
神尾 英里, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   64    2012年
櫻井 潤, フェリ ステファノ, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   64    2012年
小嶋 勝博, 津川 若子, 早出 広司
バイオマテリアル : 生体材料 : journal of Japanese Society for Biomaterials   29(3) 174-179   2011年8月
セーボレー 那沙, 塚越 かおり, 津川 若子, 池袋 一典, フェリ ステファノ, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   63    2011年
大重 智彦, 小嶋 勝博, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   63    2011年
津川 若子, 清水 仁美, 葉梨 拓哉, 多田羅 昌浩, 上野 嘉之, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   63    2011年
葉梨 拓哉, 山崎 智彦, 津川 若子
バイオインダストリー   27(1) 56-64   2010年1月
種岡 坂口三上 山崎 津川 早出
Biosens Bioelectron.   25(1) 76-81   2009年9月   [査読有り]
飛弾 明菜, 早出 広司, 津川 若子
バイオサイエンスとインダストリー = Bioscience & industry   67(7) 351-354   2009年9月
津川 若子, 清水 仁美, 多田羅 昌浩, 上野 嘉之, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   21    2009年
津川 若子, 種岡 篤志, 山崎 智彦, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   20    2008年
内川 明日香, 鈴木 久皇, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   20    2008年
坂井 健太郎, 内川 明日香, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   20    2008年
亀屋 美穂, 阪口 あかね, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   19    2007年
津川 若子, 早出 広司, 塩谷 格
日本生物工学会大会講演要旨集   18    2006年
津川 若子, 青柳 稔, 早出 広司, 塩谷 格
日本生物工学会大会講演要旨集   17    2005年
吉松 啓一, 津川 若子, フェリ ステファノ, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   16    2004年
坂口 あかね, 津川 若子, フェリ ステファノ, 早出 広司
電気化学および工業物理化学 : denki kagaku   71(6) 442-445   2003年6月
三浦 誠司, フェリ ステファノ, 坂口 あかね, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   15    2003年
津川 若子, 石村 文将, 坂口 あかね, 三浦 誠司, フェリ ステファノ, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   15    2003年
早出 広司, 津川 若子
バイオインダストリ-   19(2) 5-18   2002年2月
後藤 広樹, 坂口 あかね, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   14    2002年
早出 広司, 吉野 智晃, 猪瀬 健, 山崎 智彦, 津川 若子
日本生物工学会大会講演要旨集   13    2001年
古川 周平, 小嶋 勝博, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   13    2001年
津川 若子, 石村 文将, 小川 衣子, 早出 広司
電気化学および工業物理化学 : denki kagaku   68(11) 869-871   2000年11月
高橋 由香, 五十嵐 聡, 中澤 幸恵, 津川 若子, 早出 広司
電気化学および工業物理化学 : denki kagaku   68(11) 907-911   2000年11月
小嶋 勝博, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   12    2000年
早出 広司, 津川 若子, 赤池 絵理, 荻野 慎士, 山田 裕子
日本生物工学会大会講演要旨集   12    2000年
猪瀬 健, 小嶋 勝博, 山崎 智彦, 津川 若子, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   11    1999年
津川 若子, 石村 文将, 早出 広司
日本生物工学会大会講演要旨集   11    1999年
早出 広司, 山本 心輔, 近沢 貴士, 津川 若子
日本生物工学会大会講演要旨集   11    1999年
小嶋 勝博, 津川 若子, 早出 広司, 浜藤 徹郎, 渡津 吉史
日本生物工学会大会講演要旨集   10    1998年
津川 若子, 早出 広司
電気学会研究会資料. CS, 化学センサシステム研究会   1997(24) 11-14   1997年6月
津川 若子, 早出 広司
電子情報通信学会技術研究報告. CPM, 電子部品・材料   97(143) 11-14   1997年6月
バイオセンサ用酵素を微生物からスクリーニングし、計測への応用を試みた。海洋細菌N11株からは活性に塩濃度依存性を有するPQQGDHを単離した。海洋細菌Cytophaga marinoflavaからはグルコースのC3位の水酸基を酸化する膜結合性GDHを単離し、糖尿病のマーカーである1,5-アンヒドログルシトール(1,5AG)用の酵素センサー開発ヘ応用した。海洋細菌α15株からはグルコースのC3位の水酸基を酸化する水溶性GDHを単離し、蛍光法による1,5AG高感度測定法を開発した。温泉付近の土...
津川 若子, 早出 広司
電子情報通信学会技術研究報告. OME, 有機エレクトロニクス   97(144) 11-14   1997年6月
バイオセンサ用酵素を微生物からスクリーニングし、計測への応用を試みた。海洋細菌N11株からは活性に塩濃度依存性を有するPQQGDHを単離した。海洋細菌Cytophaga marinoflavaからはグルコースのC3位の水酸基を酸化する膜結合性GDHを単離し、糖尿病のマーカーである1,5-アンヒドログルシトール(1,5AG)用の酵素センサー開発ヘ応用した。海洋細菌α15株からはグルコースのC3位の水酸基を酸化する水溶性GDHを単離し、蛍光法による1,5AG高感度測定法を開発した。温泉付近の土...
早出 広司, 大内 将吉, 中村 博征, 杉浦 弘人, 津川 若子
講演要旨集   22    1997年3月
早出 広司, 槙本 裕, 富山 雅光, 津川 若子
日本生物工学会大会講演要旨集   9    1997年
早出 広司, 山崎 智彦, 津川 若子
日本農藝化學會誌   70(0)    1996年3月
早出 広司, 渡辺 美果, 槇本 裕, 津川 若子, 富山 雅光
日本生物工学会大会講演要旨集   7    1995年

講演・口頭発表等

 
木村勇斗, 桑原徳, 津川若子, 津川若子, 早出広司, 浅野竜太郎, 浅野竜太郎
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2018年11月16日   
桐升, 平賀健太郎, 浅野竜太郎, 浅野竜太郎, 早出広司, 津川若子, 津川若子
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2018年11月16日   
宮崎諒太, 成瀬匡輝, 山崎智彦, 吉松啓一, 浅野竜太郎, 浅野竜太郎, 早出広司, 津川若子, 津川若子
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2018年11月16日   
本橋早紀, 波多野悠馬, 木村勇斗, 小嶋勝博, 津川若子, 津川若子, 早出広司, 浅野竜太郎, 浅野竜太郎
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2018年11月16日   
三浦大明, 飛田悠花, 木村勇斗, 津川若子, 津川若子, 早出広司, 浅野竜太郎, 浅野竜太郎
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2018年11月16日   
畑田実香, 齋藤智美, 浅野竜太郎, 浅野竜太郎, 早出広司, 津川若子, 津川若子
酵素工学研究会講演会講演要旨集   2018年11月16日   
本橋早紀, 木村勇斗, 小嶋勝博, 津川若子, 早出広司, 浅野竜太郎
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2018年9月11日   
畑田実香, TRAN Thien‐Toan, 津川若子, 早出広司, MULCHANDANI Ashok
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2018年9月11日   
LEE Inyoung, LEE Inyoung, LOEW Noya, 津川若子, 池袋一典, 早出広司, 早出広司
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2018年9月11日   
鈴木ななみ, 畑田実香, LOEW Noya, 高橋由香, 奥田順子, 森一茂, 津川若子, 早出広司
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2018年9月11日   
伊藤広平, 奥田順子, 森一茂, 小嶋勝博, 早出広司, 津川若子
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2018年9月11日   
Quasi-direct electron transfer-type glucose sensor based on engineered glucose oxidase
Loew Noya, Suzuki Nanami, Tsugawa Wakako, Inose-Takahashi Yuka, Hatada Mika, Mori Kazushige, Sode Koji
ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY   2018年8月19日   
Wearable and implantable biosensing technologies based on the direct electron transfer principle
Sode Koji, Loew Noya, Lee Inyoung, Ito Yuka, Tsugawa Wakako
ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY   2018年8月19日   
Self-powered, wireless continuous glucose sensing system based direct electron transfer
Lee Inyoung, Loew Noya, Tsugawa Wakako, Ikebukuro Kazunori, Sode Koji
ABSTRACTS OF PAPERS OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY   2018年8月19日   
浅野竜太郎, 木村勇斗, 津川若子, 早出広司, 早出広司
日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM)   2018年3月6日   
小嶋勝博, 宮崎雅大, 津川若子, 浅野竜太郎, 早出広司, 早出広司, 早出広司
日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM)   2018年3月6日   
浅野竜太郎, 本橋早紀, 小嶋勝博, 津川若子, 早出広司, 早出広司, 早出広司
日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM)   2018年3月6日   
小嶋勝博, 島崎(奥田)順子, 森一茂, 穴田昌崇, 浅野竜太郎, 津川若子, 早出広司, 早出広司, 早出広司
日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM)   2018年3月6日   
柳瀬琢望, 小嶋勝博, 津川若子, 浅野竜太郎, 早出広司, 早出広司
電気化学会大会講演要旨集(CD-ROM)   2018年2月23日   
平賀健太郎, 小嶋勝博, LIN Chi‐En, 津川若子, 浅野竜太郎, LA BELLE Jeffrey, 早出広司, 早出広司, 早出広司
電気化学会大会講演要旨集(CD-ROM)   2018年2月23日   
伊藤有花, LOEW Noya, 奥田順子, 津川若子, 早出広司, 早出広司
電気化学会大会講演要旨集(CD-ROM)   2018年2月23日   
藤田倫子, 浅野竜太郎, 津川若子, 早出広司
電気化学会大会講演要旨集(CD-ROM)   2018年2月23日   
鈴木ななみ, 畑田実香, LOEW Noya, 高橋由香, 津川若子, 早出広司, 早出広司
電気化学会大会講演要旨集(CD-ROM)   2018年2月23日   
星和明, 津川若子, 早出広司, 池袋一典, 山崎智彦
インテリジェント材料・システムシンポジウム講演要旨集   2018年   
Development of an amperometric lactate sensor utilizing Aerococcus viridans lactate oxidase
Maya Fitriana, Kentaro Hiraka, Noya Loew, Wakako Tsugawa, Koji Sode
第78回酵素工学研究会   2017年10月6日   酵素工学研究会
鈴木 啓太、吉田 裕美、津川 若子、浅野 竜太郎、早出 広司
第78回酵素工学研究会   2017年10月6日   酵素工学研究会
宮崎 諒太、津川 若子、山崎 智彦、浅野 竜太郎、早出 広司
第78回酵素工学研究会   2017年10月6日   酵素工学研究会
平賀 健太郎、津川 若子、小嶋 勝博、浅野 竜太郎、早出 広司
第78回酵素工学研究会   2017年10月6日   酵素工学研究会
電子伝達サブユニットの改良とFADグルコース脱水素酵素複合体の直接電子移動能の改変
(東京農工大学,アルティザイム・インターナショナル)◯津川 若子,奥田 順子,森 一茂,小嶋 勝博,浅野 竜太郎,早出 広司
2017年電気化学秋季大会   2017年9月11日   電気化学会
直接電子移動型グルコースセンサーにおける酵素固定化自己組織化単分子膜の最適化
(東京農工大学,アルティザイム・インターナショナル)◯李 仁榮,Loew Noya,津川 若子,早出 広司
2017年電気化学秋季大会   2017年9月10日   電気化学会
グルコシド3-脱水素酵素の分子内および分子間電子伝達経路の解明
(東京農工大学,物質・材料研究機構)◯宮﨑 諒太,津川 若子,山崎 智彦,浅野 竜太郎,早出 広司
2017年電気化学秋季大会   2017年9月10日   電気化学会
酵素電気化学インピーダンス計測法に基づく新規バイオセ ンシング技術の開発
(東京農工大学,アルティザイム・インターナショナル)◯伊藤 有花,Loew Noya,奥田 順子,津川 若子,早出 広司
2017年電気化学秋季大会   2017年9月10日   電気化学会
真菌由来FAD依存型グルコース酸化還元酵素の人工電子受容体選択性の改良
(東京農工大学,香川大学,アルティザイム・インターナショナル)◯鈴木 ななみ,大栗田 円香,吉田 裕美,森 一茂,小嶋 勝博,早出 広司
2017年電気化学秋季大会   2017年9月10日   電気化学会
脱水素酵素化した改良型乳酸酸化酵素の構築と乳酸センサーへの応用
(東京農工大学,アルティザイム・インターナショナル,Arizona State University)◯平賀 健太郎,小嶋 勝博,Lin Chi,津川 若子,浅野 竜太郎,LaBelle Jeffrey,早出 広司
2017年電気化学秋季大会   2017年9月10日   電気化学会
LEE Inyoung, LOEW Noya, 津川若子, 早出広司, 早出広司
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2017年8月28日   
平賀健太郎, 小嶋勝博, LIN Chi, 津川若子, 浅野竜太郎, LABELLE Jeffrey, 早出広司, 早出広司
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2017年8月28日   
津川若子, 奥田順子, 森一茂, 小嶋勝博, 浅野竜太郎, 早出広司, 早出広司
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2017年8月28日   
伊藤有花, LOEW Noya, 奥田順子, 津川若子, 早出広司, 早出広司
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2017年8月28日   
宮崎諒太, 津川若子, 山崎智彦, 浅野竜太郎, 早出広司, 早出広司
電気化学秋季大会講演要旨集(CD‐ROM)   2017年8月28日   
Electrochemical Properties of Glucoside 3-Dehydrogenase, an Enzyme for 1,5-Anhydro-D-Glucitol Sensing [招待有り]
Tomohiko Yamazaki (Nanomedicine Group, Research Center for Functional Materials, National Institute for Materials Science, Tsukuba, Japan), Ryutaro Asano, Katsuhiro Kojima, Ryota Miyazaki, Koji Sode, Wakako Tsugawa
BES 2017   2017年7月7日   BES
Direct Electron Transfer Type Glucose Sensor with Self-Assembled Monolayer (SAM) Immobilized FAD Glucose Dehydrogenase Complex [招待有り]
Inyoung Lee (Department of Industrial Technology and Innovation, Tokyo University of Agriculture and Technology, Koganei, Japan), Noya Loew, Koji Sode, Wakako Tsugawa
BES 2017   2017年7月4日   BES
Development of 2.5th Generation Biosensors [招待有り]
Noya Loew, Koji Sode, Wakako Tsugawa Mika Hatada (Department of Biotechnology and Life Science, Tokyo University of Agriculture and Technology, Koganei, Japan),
BES 2017   2017年7月4日   BES
Interdigitated Array Microelectrodes as Novel Platform Technology for Disposable Enzyme Sensor Strips [招待有り]
Noya Loew (Department of Biotechnology and Life Science, Tokyo University of Agriculture and Technology, Koganei, Japan), Mika Hatada, Koji Sode, Wakako Tsugawa
BES 2017   2017年7月4日   BES
Analyses of the electron transfer pathway of direct electron transfer type iron sulfur flavo cytochrome type glucose dehydrogenase complex ~enzyme for continuous glucose monitoring [招待有り]
Wakako Tsugawa (Department of Biotechnology & Life Science, Tokyo University of Agriculture and Technology, Nakamachi, Koganei-city, Japan), Nana Hirose, Katsuhiro Kojima, Masaki Shiota, Koji Sode, Nanoha Suzuki, Yuki Yamashita-Tsukada
BES 2017   2017年7月4日   BES
L-Lactate biosensor employing engineered lactate oxidase with minimized oxygen interference
Kentaro Hiraka*1,3, Wakako Tsugawa1, Ryutaro Asano1, Katsuhiro Kojima2, Jeffrey T. LaBelle3, Koji Sode1,2 1 Tokyo University of Agriculture and Technology, Japan 2 Ultizyme International Ltd., Japan 3 Arizona State University, USA
5th international conference on Bio-sensing technology   2017年5月7日   Elsevier
鉄硫黄フラボシトクロム型グルコース脱水素酵素複合体の分子間・分子内電子伝達経路の検討
(東京農工大学,有限会社アルティザイム・インターナショナル)鈴木 南羽,塚田(山下) 有紀,廣瀬 奈々,塩田 将起,小嶋 勝博,◯津川 若子,早出 広司
電気化学会第84回大会   2017年3月26日   電気化学会
ホームメイドディスポーザブル金電極を用いた電気化学インピーダンス法によるα-シヌクレインの解析
(東京農工大学,トロント大学)◯内海 京子,Ganash, Hashwin,Li, Shaopei,津川 若子,Kerman Kagan,早出 広司
電気化学会第84回大会   2017年3月26日   電気化学会
電気化学センサーへの応用を目指したグルコース脱水素酵素融合抗EGFR抗体の作製と機能評価
(東京農工大学)浅野 竜太郎,◯塚本 夏海,津川 若子,早出 広司
電気化学会第84回大会   2017年3月25日   電気化学会
Aspergillus flavus由来FAD依存型グルコース脱水素酵素変異体における基質特異性向上機序の解析
(東京農工大学)空田 明日香,◯中島 満晴,津川 若子,早出 広司
電気化学会第84回大会   2017年3月25日   電気化学会
新規糖化アルブミン計測用センサへの応用を目指したフルクトサミン6?キナーゼの機能評価
(東京農工大学)◯畑田 実香,Loew Noya,津川 若子,早出 広司
電気化学会第84回大会   2017年3月25日   電気化学会
自己組織化単分子膜(SAM)により固定化された直接電子移動型FAD依存型グルコース脱水素酵素の電気化学的挙動の解析
(東京農工大学,有限会社アルティザイム・インターナショナル)◯李 仁榮,Loew Noya,津川 若子,早出 広司
電気化学会第84回大会   2017年3月25日   電気化学会
Escherichia coli由来フルクトサミン6-キナーゼの構造解析
(東農工大院工)○鈴木 啓太・吉田 裕美・津川 若子・浅野 竜太郎・早出 広司
日本化学会第97春季年会   2017年3月17日   日本化学会
Rhizobium radiobacter由来グルコシド3-脱水素酵素におけるCys繰り返し配列の機能解析
(東農工大院工)○宮﨑 諒太・小嶋 勝博・山崎 智彦・津川 若子・浅野 竜太郎・早出 広司
日本化学会第97春季年会   2017年3月17日   日本化学会
Structural Based Investigation of Artificial Electron Acceptor Interaction of Fungus Derived Flavin Adenine Dinucleotide Dependent Glucose Dehydrogenase . [招待有り]
M. Okurita, H. Yoshida, K. Mori, K. Katsuhiro, and K. Sode
Prime 2016   2016年10月7日   電気化学会
Investigation of Intra- or Inter-Electron Transfer Pathway of Multiheme Electron Transfer Subunit of Iron Sulfur Flavo Cytochrome Type Glucose Dehydrogenase Complex [招待有り]
N. Suzuki, Y. Yamashita-Tsukada, N. Hirose, M. Shiota, K. Kojima, W. Tsugawa, and K. Sode
Prime 2016   2016年10月7日   電気化学会
Electrochemical Measurement of Coenzyme Q10 Using Disposable Interdigitatad Array Electrode . [招待有り]
W. Tsugawa, K. Watanabe, and K. Sode
Prime 2016   2016年10月7日   電気化学会
Disposable interdigitated array electrode as an innovative platform technology for the disposable amperometric enzyme sensors. [招待有り]
Wakako Tsugawa, Mika Hatada, Noya Loew and Koji Sode
Biosensors 2016   2016年5月25日   Biosensors
Disposable interdigitated array electrode employing high sensitive enzyme sensor for glycated albumin measurement [招待有り]
M. Hatada, W. Tsugawa, K. Sode
Biosensors 2016   2016年5月25日   Biosensors
A self-powered, stand alone, autonomous, wireless real time glucose sensing system [招待有り]
I. Lee,W. Tsugawa,N. Loew,T. Sode, K. Sode
Biosensors 2016   2016年5月25日   Sweden
くし形電極を用いたコエンザイムQ10の電気化学的計測
◯渡邊 健太郎,津川 若子,早出 広司
電気化学会第83回大会   2016年3月31日   電気化学会
くし型電極を用いる使い捨て型グルコースセンサーの開発
Loew, Noya,内海 京子,◯津川 若子,早出 広司
電気化学会第83回大会   2016年3月30日   電気化学会
FAD結合型グルコース脱水素酵素複合体の電子伝達サブユニットへの変異導入とその電気化学的評価
◯鈴木 南羽,塚田(山下) 有紀,廣瀬 奈々,塩田 将起,小嶋 勝博,津川 若子,早出 広司
電気化学会第83回大会   2016年3月30日   電気化学会
使い捨て型電極を用いる糖化アルブミン計測用高感度酵素センサの開発
◯畑田 実香,津川 若子,早出 広司
電気化学秋季大会   2015年9月12日   電気化学会
微小電極を用いるバイオキャパシタ型グルコース計測システムの開発
◯李 仁榮,葉梨 拓哉,津川 若子,早出 広司
電気化学秋季大会   2015年9月12日   電気化学会
FAD結合型グルコース脱水素酵素複合体の電子伝達サブユニットへの変異導入とその特性検討
◯鈴木 南羽,塚田(山下) 有紀,塩田 将起,廣瀬 奈々,小嶋 勝博,津川 若子,早出 広司
電気化学秋季大会   2015年9月12日   電気化学会
ADを補酵素とするグルコース脱水素酵素複合体の触媒ドメインにおける鉄硫黄クラスタの同定(東京農工大学,物質・材料研究機構,(有)アルティザイム・インターナショナル)
*塩田 将起,山崎 知彦,小嶋 勝彦,津川 若子,早出 広司
2015年電気化学秋季大会   2015年9月12日   電気化学会
グルコース酸化酵素とFADを補酵素とするグルコース脱水素酵素のキメラ酵素の構築
○空田 明日香・前田 千尋・小嶋 勝博・森 一茂・ステファノ フェリ・津川 若子・早出 広司
日本化学会第95春季年会(2015)   2015年3月27日   日本化学会
グルコース脱水素酵素複合体の触媒ドメインにおけるシステインクラスタの機能解析
○塩田 将起・小嶋 勝博・津川 若子・山崎 知彦・フェリ ステファノ・早出 広司
日本化学会第95春季年会(2015)   2015年3月27日   日本化学会
グルコース脱水素酵素複合体の電子伝達サブユニットへの変異導入とその特性検討
塚田山下有紀、○鈴木南羽、塩田将起、小嶋勝愽、津川若子、フェリ ステファノ、早出広司
日本化学会第95春季年会(2015)   2015年3月27日   日本化学会
新奇酸化還元酵素を応用した電気化学バイオセンシング技術 [招待有り]
津川若子
電気化学会第82回大会   2015年3月18日   電気化学会
改変型FADGDHを用いる連続グルコース計測システムの開発
(東京農工大学,筑波大学,(有)アルティザイム・インターナショナル)坂井 元気,鈴木 愛美,辻村 清也,森 一茂,小嶋 勝博,津川 若子,◯早出 広司
電気化学会第82回大会   2015年3月18日   電気化学会
バイオキャパシタ型連続グルコース計測システムの開発
(東京農工大学)◯李 仁榮,葉梨 拓哉,津川 若子,早出 広司
電気化学会第82回大会   2015年3月18日   電気化学会
オスミウム修飾ポリマーを用いる連続計測用乳酸センサの開発
(東京農工大学,筑波大学,(有)アルティザイム・インターナショナル)◯都木 栄里,鈴木 愛未,辻村 清也,小嶋 勝博,津川 若子,早出 広司
電気化学会第82回大会   2015年3月18日   電気化学会
FADを補酵素とする直接電子移動型グルコース脱水素酵素の酸化還元特性の解析(
◯廣瀬 奈々,成田 美穂,山下 有紀,津川 若子,奥田 順子,小嶋 勝博,早出 広司東京農工大学,(有)アルティザイム・インターナショナル)
電気化学会第82回大会   2015年3月18日   電気化学会
櫛型電極を用いた電気化学的なトロンビン活性の検出法の開発
(東京農工大学)阿部 公一,◯山岸 恭子,高林 応吉,李 鎭煕,成田 美穂,津川 若子,早出 広司,池袋 一典
電気化学会第82回大会   2015年3月15日   電気化学会
スクリーン印刷電極を用いる糖化アルブミン計測用酵素センサの開発
◯畑田 実香,津川 若子,早出 広司
電気化学会第82回大会   2015年3月15日   電気化学会
使い捨て型電極を用いるコエンザイムQの電気化学的計測
◯児玉 ひかり,津川 若子,早出 広司
電気化学会第82回大会   2015年3月15日   電気化学会
Fructosyl amino acid catabolic enzymes / proteins in Gram positive bacteria, Arthrobacter species
Akane Sakaguchi-Mikami, Miho Kameya, Stefano Ferri, Wakako Tsugawa, Koji Sode
第13回日中韓酵素工学会議   2014年11月   日中韓酵素工学会議
Development of direct electron transfer type enzyme sensors based on membrane bound dehydrogenases from acetic acid bacteria
Eri Takagi, Katsuhiro Kojima, Wakako Tsugawa, Koji Sode
第13回日中韓酵素工学会議   2014年11月   日中韓酵素工学会議
酢酸菌由来膜結合性脱水素酵素を用いる直接電子移動型酵素電極の構築と特性検討
都木栄里・小嶋勝博・津川若子・早出広司
CSJ化学フェスタ   2014年10月   日本化学会
FADを補酵素とする直接電子移動型脱水素酵素複合体における触媒ドメインの機能解析
塩田将起,小嶋勝博,津川若子,FERRIStefano,早出広司
2014年電気化学秋季大会   2014年9月   電気化学会
バイオプロセスin situモニタリング用シングルユース型グルコースセンサの開発
廣瀬奈々,成田美穂,津川若子,村瀬陽介,藤縄義明,関本慎二郎,日下靖英,小嶋勝博,早出広司
2014年電気化学秋季大会   2014年9月   電気化学会
直接電子移動型グルコースセンサーの皮下埋め込み型in vivo連続グルコース計測への応用
成田美穂,津川若子,関本慎二郎,村瀬陽介,藤縄義明,山本明広,松浦佑樹,井内隆英,野田祐輝,篠嵜耕太郎,日下靖英,小嶋勝博,早出広司
2014年電気化学秋季大会   2014年9月   電気化学会
Direct electron transfer enzyme sensor for in situ monitoring of mammalian cell culture bioprocesses [招待有り]
M. Narita* 1 , W. Tsugawa 1 , Y. Murase 2 , Y. Fujinawa 2 , S. Sekimoto 2 , Y. Kusaka 2 , K. Kojim a 3 , K. Sode
Biosensors 2014   2014年5月   biosensors
Development of enzymatic formate sensing system for on-site evaluation ofbiodiesel fuel degradation [招待有り]
A. Igarashi, D.L. Cheng, T. Iino, A. Witarto, Y. Inose-Takahasi, W. Tsugawa, K. Sode
Biosensors 2014   2014年5月   Biosensors
First human in vivo trial of continuous glucose monitoring based on direct electron transfer principle [招待有り]
W. Tsugawa, S. Sekimoto, Y. Murase, A. Yamamoto, Y. Matsuura2, T. Inouchi, Y. Noda2, K. Shinozaki2 Y. Fujinawa2, Y. Kusaka2, K. Kojima3 and Koji Sode1,3.
Biosensors 2014   2014年5月30日   Biosensors 2014
酸化的半反応に関与する残基への変異導入によるグルコース酸化酵素の改良
斉藤 匠子○前田 千尋・小嶋 勝博・フェリ ステファノ・津川 若子・早出 広司
日本化学会第94春季年会(2014)   2014年3月   日本化学会
酢酸菌由来乳酸脱水素酵素の探索と特性検討
都木 栄里・小嶋 勝博・斎藤 匠子・早出 広司・津川 若子
日本化学会第94春季年会(2014)   2014年3月   日本化学会
GMC酸化還元酵素ファミリー間での構造比較に基づくコレステロール酸化酵素の安定化
塩田 将起・坂井 元気・斎藤 匠子・小嶋 勝博・フェリ ステファノ・津川 若子・早出 広司
日本化学会第94春季年会(2014)   2014年3月   日本化学会
バイオプロセスリアルタイムin situモニタリング用直接電子移動型酵素センサーの開発
廣瀬 奈々・成田 美穂・小嶋 勝博・津川 若子・早出 広司
日本化学会第94春季年会(2014)   2014年3月   日本化学会
直接電子移動型グルコースセンサーのin vivo持続血糖測定への応用
津川若子,関本慎二郎,村瀬陽介,原田豊司,山本明広,松浦佑樹,井内隆英,野田祐輝,篠嵜耕太郎,藤縄義明,日下靖英,小嶋勝博,早出広司
電気化学会第81回大会   2014年3月   電気化学会
直接電子移動型グルコースセンサーを用いた浮遊性動物細胞培養におけるin situモニタリング
成田美穂,津川若子,村瀬陽介,藤縄義明,関本慎二郎,日下靖英,小嶋勝博,早出広司
電気化学会第81回大会   2014年3月   電気化学会
αシヌクレイン超高次構造形成の シヌクレイン超高次構造形成の AC インピーダス法による解析 イ
内倉 悠貴、高林応吉、津川若子、早出広司
酵素工学研究会第70回講演会   2013年10月25日   酵素工学研究会
酢酸菌由来乳酸脱水素酵素の特性検討
小嶋 勝博、都木 栄里、斉藤 匠子、坂井 元気、津川 若子、早出 広司
酵素工学研究会第70回講演会   2013年10月25日   酵素工学研究会
直接電子移動型酵素センサーを用いた大腸菌培養のin situ モニタリング
成田 美穂、廣瀬 奈々、津川 若子、小嶋 勝博、早出 広司
酵素工学研究会第70回講演会   2013年10月25日   酵素工学研究会
交流インピーダンス法を用いた超高次構造を有するαシヌクレインの検出および測定
内倉悠貴・津川若子・早出広司
日本化学会秋季事業 第3回 CSJフェスタ 2013   2013年10月22日   日本化学会
NADH脱水素酵素の組み換え生産および特性評価
櫻井潤・早出広司・津川若子・Stefano, Ferri
日本化学会秋季事業 第3回 CSJフェスタ 2013   2013年10月22日   日本化学会
直接電子移動型グルコースセンサーを用いる動物細胞培養液のin situモニタリング
○成田美穂,廣瀬奈々,津川若子,小嶋勝博,早出広司
2013年電気化学秋季大会   2013年9月27日   電気化学会
糖化アルブミン計測用使い捨て型酵素センサチップの開発
○神尾英里,津川若子,早出広司
2013年電気化学秋季大会   2013年9月27日   電気化学会
溶存酸素の影響を受けない改良型グルコース酸化酵素の開発
○斉藤匠子,洞口陽平,森一茂,小嶋勝博,FerriStefano,津川若子,早出広司
2013年電気化学秋季大会   2013年9月27日   電気化学会

所属学協会

 
日本メイラード学会 , マリンバイオテクノロジー学会 , 日本薬学会 , 電気化学会 , 農芸化学会 , 生物工学会 , 日本化学会 , 日本化学会

競争的資金等の研究課題

 
グルコシド-3-脱水素酵素オペロン中の機能未知のタンパク質の解析
研究期間: 2017年 - 2019年
新奇酵素、鉄硫黄フラボプロテイン・シトクロム脱水素酵素の分子機構の解明
研究期間: 2017年 - 2017年
新奇酵素、鉄硫黄フラボプロテイン・シトクロム脱水素酵素の分子機構の解明
研究期間: 2016年 - 2016年
ピロロキノリンキノンによるアミロイド蛋白質の選択的構造形成制御
研究期間: 2010年 - 2010年
ピロロキノリンキノンによるアミロイド蛋白質の選択的構造形成制御
研究期間: 2009年 - 2009年

特許

 
植田 祐生, 早出 広司, 津川 若子, 栗田 昌昭, 西森 尚
程 徳林, 早出 広司, 津川 若子, 飯野 隆
上野 嘉之, 多田羅 昌浩, 早出 広司, 津川 若子
上野 嘉之, 多田羅 昌浩, 早出 広司, 津川 若子
鈴木 久皇, 行政 哲男, 田中 修平, 早出 広司, 津川 若子
津川 若子, 早出 広司
橋本 通有, 曽我 若子, 福田 睦
福田 睦, 上ノ山 智史, 伊豆本 種野, 曽我 若子
曽我 若子, 福田 睦, 上ノ山 智史, 伊豆本 種野
伊豆本 種野, 福田 睦, 上ノ山 智史, 曽我 若子