日本の女性研究者

科学教育・教育工学

研究者リスト >> 松前 あかね
 

松前 あかね

 
アバター
研究者氏名松前 あかね
所属九州大学
部署大学院芸術工学研究院 デザインストラテジー部門
職名准教授
学位修士(工学), 法務博士(専門職), 博士(知識科学)
その他の所属Gdansk University of Technology(ポーランド), KU Leuven(ベルギー)

研究キーワード

 
共創 , 創造性 , デザイン思考 , アントレプレナーシップ , デザインマネジメント , 知識マネジメント , 組織間連携 , オープン・イノベーション , グローカル , インクルーシブ , 多様性

研究分野

 
  • デザイン学 / デザイン学 / デザイン思考, ソーシャルデザイン
  • 科学教育・教育工学 / 科学教育 / アントレプレナーシップ教育
  • 建築学 / 建築構造・材料 / エネルギー法

委員歴

 
2018年9月
 - 
2019年6月
Interdisciplinary Conference on Innovation in Design, Entrepreneurship, and Sustainable Systems (IDEAS 2019)  Scientific Committee Member.
 
2018年12月
 - 
2019年1月
The 22nd International Conference on Engineering Design (ICED2019)  Scientific Committee Member
 
2018年10月
 - 
2018年10月
日本デザイン学会秋季大会研究発表会座長
 
2018年6月
 - 
2018年10月
日本デザイン学会秋季大会実行委員
 
2017年12月
 - 
2018年5月
Design Society  Scientific Advisory Board Member for DESIGN2018
 

受賞

 
2016年4月
Organizing Committee of International Symposium on Human Life Design Outstanding Poster Award Practical Experiments on Designing and Implementing of Local Innovation Ecosystem
 
2015年12月
University Venture Grand Prix One of Best Four Finalists Entrepreneurship Program
 

論文

 
デザイン思考によるイノベーション教育プログラムの開発と事業創造人材診断指標による評価
松前 あかね
デザイン学研究 特集号   25(1) 12-26   2017年8月   [招待有り]
Formation of Intersubjectivity as a Basis of Sustainable Collaborative Innovation
松前 あかね, 永井由佳里
Research into Design for Communities (Springer)   -a.matsumae   2017年1月   [査読有り]
Business Model Generation Canvas as a Method to Develop Customer-Oriented Service Innovation
Akane MATSUMAE, Karl BURROW
Serviceology for Designing the Future, Lecture Notes in Computer Science (Springer)   -a.matsumae   2016年4月   [査読有り]
インターフェースにおけるデザイン思考の共創メディア性に関する考察−学際・国際・地域連携による共創−
松前 あかね, 中村隆敏, 堀良彰, 松前進
佐賀大学全学教育機構紀要   (3) 137-153   2015年3月   [査読有り]
EPUB Editor for Making Language Teaching Materials
S. Matsumae, T. Nakayama, and A. Matsumae
Proc. of International Conference on Computers and Their Applications 2015 (CATA2015)      2015年3月   [査読有り]

書籍等出版物

 
次世代ポリオレフィン総合研究
松前 あかね (担当:分担執筆, 範囲:共創のメカニズム−イノベーション共創コミュニティ形成への適用)
三恵社   2016年12月   
Collaborations: The Pathway to Success
松前 あかね (担当:分担執筆, 範囲:Knowledge Co-Creation Involving Diverse Stakeholders beyond Boarders: Entrepreneurship –Education Based on Design Thinking Methodology)
Sri Lanka-Japan Study Centre(SLJCR)   2016年8月   
就業力を育むデジタル表現技術者要請プログラムー創造的表現力を重視したアクティブラーニングの実践ー
松前 あかね (担当:分担執筆, 範囲:第9章デザイン思考ー新たな展開の芽ー)
五絃舎   2016年3月   

講演・口頭発表等

 
Design for Health: Experience of Women-based Food Innovation Initiative to Overcome Nutrition Related Health Issues in Sri Lanka
Saliya De Silva and Akane Matsumae
International Conference on Design for Health   2017年12月5日   
What makes innovation sustainable? [招待有り]
松前 あかね
International Symposium for Sustainable Development   2017年11月2日   
Design and Management Methodology for Co-Creation beyond "Boarders"
松前 あかね
Asia Design Workshop, International Conference on Research into Design2017   2017年1月10日   
Formation of Intersubjectivity as a Basis of Sustainable Collaborative Innovation
松前 あかね, 永井由佳里
International Conference on Research into Design2017   2017年1月9日   
創造性の民主化の文脈におけるデザイン思考教育
松前 あかね
第7回横幹連合コンファレンス(横断型基幹科学技術研究団体連合)   2016年11月19日   

担当経験のある科目

 
  • ストラテジックアーキテクトプロジェクトA・B (九州大学)
  • ビジネスモデルデザイン (九州大学)
  • 計画設計プロジェクト (九州大学)
  • インダストリアルデザイン基礎演習B (九州大学)
  • デザインシステム論・演習 (九州大学)

所属学協会

 
Universit Industry Innovation Network , 日本デザイン学会 , 日本創造学会 , イノベーション教育学会 , Asian Human Service学会

競争的資金等の研究課題

 
(分担)デザイン力を鍛えるグループワークの創造性評価指標の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 永井由佳里
EU多極型イノベーション創出共同体の調査分析および地方への適用可能性の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 松前 あかね
地方型イノベーション共創エコシステムの構築可能性に関する研究
九州通信ネットワーク株式会社: 共同研究
研究期間: 2015年5月 - 2017年3月    代表者: 松前 あかね
デザイン思考普及事業
佐賀県: 受託事業
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 松前 あかね
デザイン思考による産学連携ビジネスモデルイノベーション
米国国務省: Spring 2014 EAP/PD Small Grants Competition
研究期間: 2014年5月 - 2015年3月    代表者: 松前 あかね