日本の女性研究者

神経科学

研究者リスト >> 新田淳美
 

新田淳美

 
アバター
研究者氏名新田淳美
 
ニッタ アツミ
eメールnittapha.u-toyama.ac.jp
URLhttp://www.pha.u-toyama.ac.jp/yakuchi/top.html
所属富山大学
部署医学薬学研究部(薬学)・薬物治療学研究室
職名教授
学位博士(医学)(名古屋大学)

プロフィール

富山大学大学院医学薬学研究部(薬学)・薬物治療学研究室・教授

2009年9月に富山大学に赴任しました。
薬学部6年制にともなう事前実習や実務実習を担当しています。情報発信ブログ
『こころの病気を探求する』http://sai-jisedai.jugem.jp/ で最近の研究内容を紹介しています。

研究キーワード

 
薬物依存 , 精神神経疾患 , コミュニュケーション学 , 包括脳ネットワーク , 脳由来神経栄養因子 , 酵素免疫測定法 , グリア細胞株由来神経栄養因子 , ラット , 神経栄養因子 , 脊髄損傷 , 神経再生 , マウス , イムノフィリンリガンド , 神経保護作用 , ドパミン , パーキンソン病 , 遺伝子導入 , T細胞 , 神経疾患 , マクロファージ

研究分野

 
  • 薬学 / 生物系薬学 / 
  • 外科系臨床医学 / 整形外科学 / 
  • 神経科学 / 神経化学・神経薬理学 / 
  • 薬学 / 医療系薬学 / 
  • 内科系臨床医学 / 精神神経科学 / 

経歴

 
2009年
   
 
富山大学 医学薬学研究部 教授
 
2007年
 - 
2009年
名古屋大学 医学部附属病院 准教授
 
1997年
 - 
2002年
岐阜薬科大学 薬学部 助手
 

学歴

 
1992年4月
 - 
1995年3月
名古屋大学大学院医学系研究科博士課程(生理系・医療薬学専攻)  
 
1990年4月
 - 
1992年3月
岐阜薬科大学大学院薬学研究科博士前期課程(薬剤学専攻)  
 
1986年4月
 - 
1990年3月
岐阜薬科大学薬学部製造薬学科  
 

論文

 
Toriumi K, Kondo M, Nagai T, Hashimoto R, Ohi K, Song Z, Tanaka J, Mouri A, Koseki T, Yamamori H, Furukawa-Hibi Y, Mamiya T, Fukushima T, Takeda M, Nitta A, Yamada K, Nabeshima T
The international journal of neuropsychopharmacology / official scientific journal of the Collegium Internationale Neuropsychopharmacologicum (CINP)   17 443-453   2014年3月   [査読有り]
Miyamoto Y, Ishikawa Y, Iegaki N, Sumi K, Fu K, Sato K, Furukawa-Hibi Y, Muramatsu SI, Nabeshima T, Uno K, Nitta A
The international journal of neuropsychopharmacology / official scientific journal of the Collegium Internationale Neuropsychopharmacologicum (CINP)   1-12   2014年2月   [査読有り]
Toriumi K, Ikami M, Kondo M, Mouri A, Koseki T, Ibi D, Furukawa-Hibi Y, Nagai T, Mamiya T, Nitta A, Yamada K, Nabeshima T
Journal of neuroscience research   91 1525-1532   2013年12月   [査読有り]
Pessentheiner AR, Pelzmann HJ, Walenta E, Schweiger M, Groschner LN, Graier WF, Kolb D, Uno K, Miyazaki T, Nitta A, Rieder D, Prokesch A, Bogner-Strauss JG
The Journal of biological chemistry   288 36040-36051   2013年12月   [査読有り]
Isono T, Yamashita N, Obara M, Araki T, Nakamura F, Kamiya Y, Alkam T, Nitta A, Nabeshima T, Mikoshiba K, Ohshima T, Goshima Y
Neuroscience research   77 180-185   2013年11月   [査読有り]

Misc

 
仲山千佳, 仲山千佳, 大嶋耐之, 渥美里枝, 加藤文子, 新田淳美
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   133rd ROMBUNNO.29S-PM13   2013年
新田淳美, 高倉喜信, 赤池昭紀, 入江徹美
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   133rd ROMBUNNO.EF-4-4   2013年
毛利彰宏, 野田幸裕, 松本友里恵, 丹羽美苗, 新田淳美, 山田清文, 古川照栄, 鍋島俊隆
衛生薬学・環境トキシコロジー講演要旨集   2012 319   2012年10月
新田淳美, 石川雄大, 鷲見和之, 家垣典幸, 宇野恭介, 日比陽子, 村松慎一, 鍋島俊隆, 宮本嘉明
衛生薬学・環境トキシコロジー講演要旨集   2012 165   2012年10月
和田惇子, 田辺公一, 新田淳美, 大久保純, 池崎友明, 田中真衣, 村上望, 北澤英徳
日本医療薬学会年会講演要旨集   22nd 316   2012年10月

所属学協会

 
日本薬学会 , 日本薬理学会 , 日本神経化学会 , 日本神経科学会 , 日本神経精神薬理学会 , 日本医療薬学会 , 日本臨床薬理学会 , 日本生化学会 , ニコチンフォーラム , 日本病院薬剤師会 , 富山県病院薬剤師会 , 米国神経科学会

競争的資金等の研究課題

 
精神・神経疾患に関連する新規機能分子の生理機能解明と臨床応用への探求
内閣府(学振): 最先端・次世代研究開発支援プログラム
研究期間: 2011年2月 - 2013年    代表者: 新田淳美
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2009年 - 2011年    代表者: 新田淳美
文部科学省: 科学研究費補助金(萌芽研究, 挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 鍋島俊隆
文部科学省: 科学研究費補助金(萌芽研究, 挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2007年 - 2009年    代表者: 新田淳美
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間: 2006年 - 2007年    代表者: 鍋島俊隆