日本の女性研究者

地理学

研究者リスト >> 船引彩子
 

船引彩子

 
アバター
研究者氏名船引彩子
通称等の別名Bickey
URLhttps://www.facebook.com/ayako.funabiki
所属日本大学工学部機械工学科
部署再生可能エネルギーシステム研究室
職名研究員
学位博士(学術)(三重大学)
その他の所属早稲田大学

プロフィール

ベトナム紅河デルタにおける洪水被害・沖積層の研究に始まり、日本国内の沖積層研究に携わった後、日本の第四系と地中熱利用の関係に関する研究に従事しております。

研究キーワード

 
ベトナム , 再生可能エネルギー , 地理学 , 第四紀学 , 地質学 , 地形学 , 地中熱

研究分野

 
  • 地理学 / 地理学 / 地形学 第四紀学 応用地理学 地質学 ベトナム 環境学

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
日本大学商学部 非常勤講師
 
2017年4月
 - 
現在
成蹊大学 非常勤講師
 
2014年4月
 - 
現在
早稲田大学 教育学部 非常勤講師
 
2012年8月
 - 
現在
日本大学工学部 再生可能エネルギーシステム研究室 主任研究員
 
2011年4月
 - 
2012年7月
日本大学文理学部 研究員
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
現在
日本地理学会  交流専門委員会(幹事)
 

受賞

 
 
再生可能エネルギー2014国際会議 Best Oral Presentation Award The Effects of Aquifer on Vertical Borehole Ground Source Heat Pump System.
 

論文

 
Effects of Groundwater Flow on a Ground Source Heat Pump System
船引彩子
Journal of Thermal Science and Engineering Applications   9(2) 021008-a_bickey@hotmail.com   2017年2月   [査読有り]

Misc

 
船引 彩子, 久保 純子
E-journal GEO   11(1) 356-359   2016年
船引彩子, 安藤広一, 小熊正人, 佐藤剛
日本冷凍空調学会年次大会講演論文集(CD-ROM)   2016 ROMBUNNO.E135   2016年
安藤広一, 佐藤剛, 山内花南子, 船引彩子, 小熊正人
日本機械学会熱工学コンファレンス講演論文集(CD-ROM)   2016 ROMBUNNO.F111   2016年
船引彩子, 小熊正人
日本地理学会発表要旨集   2015(87) 145   2015年3月
1.   はじめに 省エネルギー技術のひとつである地中熱利用システムは,比較的浅部(深度100 m程度まで)の地中に賦存している熱エネルギーを冷暖房や融雪等に利用する技術である.一般的には掘削孔(ボアホール)にUチューブと呼ばれる伝熱管を挿入して熱交換器とし,ヒートポンプを用いて採熱量を増大させる.温度変化が気温より小さい地下土壌の熱を地下に埋設した熱交換器を利用して取り出す. 2.   リファレンスマップの提案 地中熱利用システム機器の設計...
船引彩子, 安藤広一, 佐藤剛, 山内花南子, 小熊正人
日本機械学会熱工学コンファレンス講演論文集(CD-ROM)   2016 ROMBUNNO.F112   2016年

書籍等出版物

 
全世界の河川事典
高橋 裕, 寶 馨, 野々村 邦夫, 春山 成子 (担当:共著, 範囲:ベトナムの河川を担当)
丸善出版株式会社   2013年7月   

所属学協会

 
日本ベトナム研究者連絡会議 , 日本地形学連合 , 日本第四紀学会 , 日本応用地質学会 , 地盤工学会 , 日本地質学会 , 日本地理学会