日本の女性研究者

化学

研究者リスト >> 惠 淑萍
 

惠 淑萍

 
アバター
研究者氏名惠 淑萍
 
ケイ シユクヘイ
通称等の別名HUI SP
ハンドルHui
eメールkeinohs.hokudai.ac.jp
URLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/90337030.ja.html
所属北海道大学
部署大学院保健科学研究院
職名教授
学位医学博士(北海道大学)

研究キーワード

 
Lipid hydroperoxide , 酸化リポ蛋白 , 免疫 , 分析化学 , 臨床化学 , 過酸化脂質

研究分野

 
  • 境界医学 / 病態検査学 / 
  • 複合化学 / 分析化学 / 

経歴

 
2014年8月
 - 
現在
北海道大学 大学院保健科学研究院 教授
 
2013年
 - 
2014年7月
北海道大学 准教授
 
2011年
 - 
2012年
北海道大学 その他
 

学歴

 
1994年4月
 - 
1997年6月
北海道大学  医学部 医学博士号取得
 
1981年9月
 - 
1986年7月
中国西安医科大学 医学部 卒業 
 

委員歴

 
2015年4月
 - 
現在
日本臨床化学会  理事
 
2015年1月
 - 
現在
日本臨床検査医学会  評議員
 
2014年11月
 - 
現在
日本未病システム学会  評議員
 
2013年4月
 - 
現在
日本臨床化学会  評議員
 
2012年9月
 - 
現在
日本臨床検査医学会  北海道支部幹事
 

受賞

 
2014年11月
第21回日本未病システム学会 優秀賞
 
2011年8月
日本臨床化学会 学術賞
 

論文

 
Selective improvement of peptides imaging on tissue by supercritical fluid wash of lipids for matrix-assisted laser desorption/ionization mass spectrometry.
Matsushita S, Masaki N, Sato K, Hayasaka T, Sugiyama E, Hui SP, Chiba H, Mase N, Setou M
Anal Bioanal Chem   409 1475-1480   2017年2月   [査読有り]
Rapid tin-mediated access to a lysophosphatidylethanolamine (LPE) library: Application to positional LC/MS analysis for hepatic LPEs in non-alcoholic steatohepatitis model mice.
Furukawa T, Fuda H, Miyanaga S, Watanabe C, Chiba H, Hui SP
Chem Phys Lipids   200 133-138   2016年10月   [査読有り]
A fatty acid profiling method using liquid chromatography-high resolution mass spectrometry for improvement of assisted reproductive technology.
Yagi A, Miyanaga S, Shrestha R, Takeda S, Kobayashi S, Chiba H, Kamiya H, Hui SP
Clin Chim Acta.   456 100-106   2016年5月   [査読有り]
Synthesis of (2β,3α,6-²H₃cholesteryl linoleate and cholesteryl oleate as internal standards for mass spectrometry.
Miura Y, Hui SP, Shrestha R, Hiruma T, Takeda S, Fuda H, Ikegawa S, Hirano K, Chiba H
Steroids.   107 1-9   2016年3月   [査読有り]
Development of homogeneous assay for simultaneous measurement of apoE-deficient, apoE-containing, and total HDL-cholesterol.
Takahashi Y, Ito Y, Wada N, Nagasaka A, Fujikawa M, Sakurai T, Shrestha R, Hui SP, Chiba H.
Clin Chim Acta   454 135-142   2016年2月   [査読有り]
Oyster extracts attenuate pathological changes in non-alcoholic steatohepatitis (NASH) mouse model
Watanabe M, Fuda H, Okabe H, Joko S, Miura Y, Hui SP, Yimin, Hamaoka N, Miki E, Chiba H
J Funct Foods.   20 516-531   2016年1月   [査読有り]
Improvement of Mitochondrial Function and Lipid Utilization by 3,5-dihydroxy-4-methoxybenzyl Alcohol, an Oyster-derived polyphenol, in Oleate-loaded C2C12 Myotubes.
Ma YS, Yoshida S, Kobayashi Y, Kawanishi N, Furukawa T, Fuda H, Hui SP, Chiba H
Journal of Food and Nutrition Research   4 498-507   2016年   [査読有り]
Imaging Mass Spectrometry Reveals a Decrease of Cardiolipin in the Kidney of NASH Model Mice.
Hayasaka T, Fuda H, Hui SP, Chiba H.
Anal Sci.   32(4) 473-476   2016年   [査読有り]
Synergistic Costimulatory Effect of Chlamydia pneumoniae with Carbon Nanoparticles on NLRP3 Inflammasome-Mediated Interleukin-1β Secretion in Macrophages.
Matsuo J, Nakamura S, Takeda S, Ishida K, Yamazaki T, Yoshida M, Chiba H, Hui SP, Yamaguchi H.
Infect Immun   83(7) 2917-2925   2015年7月   [査読有り]
Anti-apoptotic effects of novel phenolic antioxidant isolated from the Pacific oyster (Crassostrea gigas) on cultured human hepatocytes under oxidative stress.
Fuda H*, Watanabe M*, Hui SP*, Joko S, Okabe H, Jin S, Takeda S, Miki E, Watanabe T, Chiba H. (*These authors contributed equally to the work)
Food Chemistry   176 226-233   2015年6月   [査読有り]
Elastic modulus of low-density lipoprotein as potential indicator of its oxidation.
Takeda S, Subagyo A, Hui SP*, Fuda H, Shrestha R, Sueoka K, Chiba H. (*CA)
Ann Clin Biochem.   52(Pt6) 647-653   2015年11月   [査読有り]
Identification of molecular species of oxidized triglyceride in plasma and its distribution in lipoproteins.
Shrestha R, Hui SP*, Miura Y, Yagi A, Takahashi Y, Takeda S, Fuda H, Chiba H. (*CA)
Clin Chem Lab Med.   53(11) 1859-1869   2015年10月   [査読有り]
Plasma capric acid concentrations in healthy subjects determined by high-performance liquid chromatography
Shrestha R, Hui SP*, Imai H, Hashimoto S, Uemura N, Takeda S, Fuda H, Suzuki A, Yamaguchi S, Hirano K, Chiba H. (*CA)
Ann Clin Biochem   52(Pt5) 588-596   2015年9月   [査読有り]
Mass Spectrometric Quantification of Amphipathic, Polyphenolic Antioxidant of the Pacific Oyster (Crassostrea gigas).
Okabe H, Hui SP, Fuda H, Furukawa T, Takeda S, Shrestha R, Miura Y, Watanabe M, Chiba H.
Anal Sci   31(12) 1341-1344   2015年   [査読有り]
Serum choline plasmalogens-those with oleic acid in sn-2-are biomarkers for coronary artery disease
Nishimukai M, Maeba R, Ikuta A, Asakawa N, Kamiya K, Yamada S, Yokota T, Sakakibara M, Tsutsui H, Sakurai T, Takahashi Y, Hui SP, Chiba H, Okazaki T, Hara H.
Clin Chim Acta   437 147-154   2014年11月   [査読有り]
Identification of molecular species of cholesteryl ester hydroperoxides in very low-density and intermediate-density lipoproteins
Shrestha R, Hui SP*, Sakurai T, Yagi A, Takahashi Y, Takeda S, Jin S, Fuda H, Chiba H. (*CA)
Ann Clin Biochem.   51(Pt6) 662-671   2014年11月   [査読有り]
Serum choline plasmalogens, particularly those with oleic acid in sn-2, are associated with proatherogenic state
Nishimukai M, Maeba R, Yamazaki Y, Nezu T, Sakurai T, Takahashi Y, Hui SP, Chiba H, Okazaki T, Hara H.
J Lipid Res.   55(5) 956-965   2014年5月   [査読有り]
Changes of lipoproteins in phenylalanine hydroxylase-deficient children during the first early of life
Nagasaka H, Tsukahara H, Okano Y, Hirano KI, Sakurai T, Hui SP, Ohura T, Usui H, Yorifuji T, Hirayama S, Ohtake A, Miida T.
Clinica Chimica Acta.   443(C) 1-4   2014年3月   [査読有り]
Evaluation of antioxidant activity of natural and synthetic compounds against LDL oxidation using CNT electrodes
Ohkawa F, Takeda S, Hui SP, Sakurai T, Jin S, Fuda H, Sueoka K, Chiba H.
IEEE Sensors J.   14(2) 532-537   2014年2月   [査読有り]
Genetic mutations in adipose triglyceride lipase and myocardial up-regulation of peroxisome proliferated activated receptor-γ in patients with triglyceride deposit cardiomyovasculopathy
Hirano K, Tanaka T, Ikeda Y, Yamaguchi S, Zaima N, Kobayashi K, Suzuki A, Sakata Y, Sakata Y, Kobayashi K, Toda T, Fukushima N, Ishibashi-Ueda H, Tavian D, Nagasaka H, Hui SP, Chiba H, Sawa Y, Hori M.
Biochem Biophys Res Commun.   443(2) 574-579   2014年1月   [査読有り]
Measurement of single low-density lipoprotein particles by atomic force microscopy
Sakurai T, Takeda S, Takahashi JY, Takahashi Y, Wada N, Trirongjitmoah S, Namita T, Jin S, Ikuta A, Furumaki H, Hui SP, Fuda H, Fujikawa M, Shimizu K, Chiba H.
Ann Clin Biochem.   50(Pt6) 564-570   2013年11月   [査読有り]
Evaluation of oxidized low-density lipoproteins using Kelvin Force microscopy
Takeda S, Ohkawa F, Hui SP, Sakurai T, Jin S, Fuda H, Sueoka K, Chiba H.
IEEE SENSORS J.   13(9) 3449-3453   2013年9月   [査読有り]
Quantification of urinary 18-hydroxycortisol using LC-MS/MS
Jin S, Wada N, Takahashi Y, Hui SP, Sakurai T, Fuda H, Takeda S, Fujikawa M, Yanagisawa K, Ikegawa S, Kurosawa T, Chiba H.
Ann Clin Biochem.   50(5) 450-456   2013年9月   [査読有り]
Immunological detection of large oxidized lipoproteins in hypertriglyceridemic serum
Sakurai T, Wada N, Takahashi Y, Ichikawa A, Ikuta A, Furumaki H, Hui SP, Jin S, Takeda S, Fuda H, Fujikawa M, Shimizu C, Nagasaka H, Furukawa H, Kobayashi S, Chiba H.
Ann Clin Biochem.   50(Pt5) 465-472   2013年9月   [査読有り]
Analysis of triacylglycerol hydroperoxides in human lipoproteins by Orbitrap mass spectrometer
Hui SP, Sakurai T, Takeda S, Jin S, Fuda H, Kurosawa T, Chiba H.
Anal Bioanal Chem   405(14) 4981-4987   2013年5月   [査読有り]
Evaluation of various electrode materials for detection of oxidized low-density lipoproteins
Takeda S, Hui SP, Fuda H, Jin S, Sakurai T, Ishii A, Mukasa K, Sueoka K, Chiba H.
J Biomed Nanotechnol   9(2) 303-306   2013年2月   [査読有り]
HUI Shu‐Ping, 千葉仁志
JSBMS Lett   37(3) 38-43   2012年11月
A phenolic antioxidant from the Pacific oyster (Crassostrea gigas) inhibits oxidation of cultured human hepatocytes mediated by diphenyl-1-pyrenylphosphine
Watanabe M, Fuda H, Jin S, Sakurai T, Hui SP, Takeda S, Watanabe T, Koike T, Chiba H.
Food Chem.   134(4) 2086-2089   2012年10月   [査読有り]
和田典男, 神繁樹, 藤谷昴文, 惠淑萍, 柳澤克之, 黒澤隆夫, 千葉仁志
日本内分泌学会雑誌   88(2) 695   2012年9月
Sakurai T, Ichikawa A, Furukawa H, Wada N, Nagasaka A, Takahashi Y, Fujikawa M, Ikuta A, Furumaki H, Shiga M, Shimizu C, Hui SP, Jin S, Takeda S, Fuda H, Nagasaka H, Kobayashi S, Chiba H
Ann Clin Biochem.   49(Pt5) 456-462   2012年9月   [査読有り]
惠 淑萍, 千葉 仁志
細胞   44(8) 370-373   2012年7月
Hui SP, Sakurai T, Ohkawa F, Furumaki H, Jin S, Fuda H, Takeda S, Kurosawa T, Chiba H
Anal Bioanal Chem.   404(1) 101-112   2012年7月   [査読有り]
Hui SP, Taguchi Y, Takeda S, Ohkawa F, Sakurai T, Yamaki S, Jin S, Fuda H, Kurosawa T, Chiba H
Anal Bioanal Chem.   403(7) 1831-1840   2012年6月   [査読有り]
Takeda S, Hui SP, Fukuda K, Fuda H, Jin S, Sakurai T, Ishii A, Mukasa K, Sueoka K, Chiba H
Sens Actuators B Chem   166-167(5) 833-836   2012年5月
和田典男, 神繁樹, 惠淑萍, 柳澤克之, 黒澤隆夫, 千葉仁志
日本内分泌学会雑誌   88(1) 302   2012年4月
HUI Shu‐Ping
臨床化学   41(1) 54-61   2012年1月
Watanabe M, Fuda H, Jin S, Sakurai T, Ohkawa F, Hui SP, Takeda S, Watanabe T, Koike T, Chiba H
J Agric Food Chem   60(3) 830-835   2012年1月   [査読有り]
惠淑萍
臨床化学   40 79-80   2011年7月
Nagasaka H, Yorifuji T, Takatani T, Okano Y, Tsukahara H, Yanai H, Hirano K, Hui SP, Hirayama S, Ito T, Chiba H, Miida T
Metabolism   60(6) 881-887   2011年6月   [査読有り]
Hui SP, Chiba H, Kurosawa T
Anal Bioanal Chem.   400(7) 1923-1931   2011年6月   [査読有り]
Tsuchida S, Kawamoto K, Nunome K, Hamaue N, Hui SP, Murai T, Aoki T, Kurosawa T
Journal of oleo science   60(2) 87-92   2011年2月   [査読有り]
Hui SP, Dutta A, Ghosh S
Developmental dynamics : an official publication of the American Association of Anatomists   239(11) 2962-2979   2010年11月   [査読有り]
Sakurai T, Trirongjitmoah S, Nishibata Y, Namita T, Tsuji M, Hui SP, Jin S, Shimizu K, Chiba H
Annals of clinical biochemistry   47(5) 476-481   2010年9月   [査読有り]
Hui SP, Chiba H, Jin S, Nagasaka H, Kurosawa T
Journal of chromatography. B, Analytical technologies in the biomedical and life sciences   878 1677-1682   2010年6月   [査読有り]
Yamaguchi K, Murai T, Yabuuchi H, Hui SP, Kurosawa T
Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan   130(5) 755-761   2010年5月   [査読有り]
HUI ShuPing
日本臨床   68 120-124   2010年1月
Yamaguchi K, Murai T, Yabuuchi H, Hui SP, Kurosawa T
Drug metabolism and pharmacokinetics   25(2) 214-219   2010年   [査読有り]
Nagasaka H, Miida T, Hirano K, Ota A, Murayama K, Yorifuji T, Kobayashi K, Takatani T, Tsukahara H, Hui SP, Takayanagi M, Chiba H
Atherosclerosis   198 434-440   2008年6月   [査読有り]
Nagasaka H, Miida T, Hirano K, Ota A, Yorifuji T, Takatani T, Tsukahara H, Takayanagi M, Hui SP, Kobayashi K, Chiba H
The Journal of clinical endocrinology and metabolism   93 779-783   2008年3月   [査読有り]
Hui SP, Chiba H, Sakurai T, Asakawa C, Nagasaka H, Murai T, Ide H, Kurosawa T
Journal of chromatography. B, Analytical technologies in the biomedical and life sciences   857(1) 158-163   2007年9月   [査読有り]
Yanai H, Watanabe I, Ishii K, Morimoto M, Fujiwara H, Yoshida S, Hui SP, Matsuno K, Chiba H
Journal of medical genetics   44 445-447   2007年7月   [査読有り]
Nagasaka H, Chiba H, Hui SP, Takikawa H, Miida T, Takayanagi M, Yorifuji T, Hasegawa M, Ota A, Hirano K, Kikuchi H, Tsukahara H, Kobayashi K
Journal of pediatric gastroenterology and nutrition   45 96-105   2007年7月   [査読有り]
Hui SP, Murai T, Yoshimura T, Chiba H, Nagasaka H, Kurosawa T
Lipids   40(5) 515-522   2005年5月   [査読有り]
Hui SP, Murai T, Yoshimura T, Chiba H, Kurosawa T
Lipids   38(12) 1287-1292   2003年12月   [査読有り]
Unique character and metabolism of high density lipoprotein (HDL) in fetus.
Nagasaka H, Chiba H, Kikuta H, Akita H, Takahashi Y, Yanai H, Hui SP, Fuda H, Fujiwara H, Kobayashi K
Atherosclerosis   161 215-223   2002年3月   [査読有り]
Metabolic changes in human CD36 deficiency displayed by glucose loading.
Yanai H, Chiba H, Fujiwara H, Morimoto M, Takahashi Y, Hui SP, Fuda H, Akita H, Kurosawa T, Kobayashi K, Matsuno K
Thrombosis and haemostasis   86 995-999   2001年10月   [査読有り]
Phenotype-genotype correlation in CD36 deficiency types I and II.
Yanai H, Chiba H, Fujiwara H, Morimoto M, Abe K, Yoshida S, Takahashi Y, Fuda H, Hui SP, Akita H, Kobayashi K, Matsuno K
Thrombosis and haemostasis   84 436-441   2000年9月   [査読有り]
Human CD36 deficiency is associated with elevation in low-density lipoprotein-cholesterol.
Yanai H, Chiba H, Morimoto M, Abe K, Fujiwara H, Fuda H, Hui SP, Takahashi Y, Akita H, Jamieson GA, Kobayashi K, Matsuno K
American journal of medical genetics   93 299-304   2000年8月   [査読有り]
Quantitative and compositional changes in high density lipoprotein subclasses in patients with various genotypes of cholesteryl ester transfer protein deficiency.
Chiba H, Akita H, Tsuchihashi K, Hui SP, Takahashi Y, Fuda H, Suzuki H, Shibuya H, Tsuji M, Kobayashi K
Journal of lipid research   38 1204-1216   1997年6月   [査読有り]
惠 淑萍
北海道醫學雜誌 = Acta medica Hokkaidonensia   72(3) 319-327   1997年5月
[Frequency and effect on plasma lipoprotein metabolism of a mutation in the cholesteryl ester transfer protein gene in the Chinese].
Hui SP
[Hokkaido igaku zasshi] The Hokkaido journal of medical science   72 319-327   1997年5月   [査読有り]
Chiba H, Akita H, Hui SP, Takahashi Y, Nagasaka H, Fuda H, Kobayashi K
Life sciences   60(20) 1757-1761   1997年   [査読有り]
Lipoprotein(a), apolipoprotein(a) phenotypes, and nephropathy in NIDDM patients.
Akita H, Chiba H, Noritake M, Katsura Y, Udo Y, Shibuya H, Hui SP, Takahashi Y, Nagasaka H
Diabetes care   19 1036-1037   1996年9月   [査読有り]
Takahashi Y, Chiba H, Matsuno K, Akita H, Hui SP, Nagasaka H, Nakamura H, Kobayashi K, Tandon NN, Jamieson GA
Biochemical and biophysical research communications   222(2) 453-459   1996年5月   [査読有り]
Evaluation of G-to-A substitution in the apolipoprotein A-I gene promoter as a determinant of high-density lipoprotein cholesterol level in subjects with and without cholesteryl ester transfer protein deficiency.
Akita H, Chiba H, Tsuji M, Hui SP, Takahashi Y, Matsuno K, Kobayashi K
Human genetics   96 521-526   1995年11月   [査読有り]
Akita H, Chiba H, Hui SP, Takahashi Y, Matsuno K, Kobayashi K
American journal of medical genetics   59 399-400   1995年11月   [査読有り]

Misc

 
未病に役立つ栄養 マガキ抽出物による抗肥満作用、インスリン抵抗性改善作用、及び肝臓保護作用
布田 博敏, 渡邉 貢, 惠 淑萍, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   23回 68-68   2016年10月
NASHモデルマウスにおけるマガキ抽出物の肝臓保護作用
布田 博敏, 渡邉 貢, 岡部 浩昭, 上甲 紗愛, 三浦 佑介, 惠 淑萍, 伊 敏, 濱岡 直裕, 三木 恵美子, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   23回 115-115   2016年10月
北海道における地方生活者と都市生活者の血中25-ヒドロキシビタミンD量の比較
岡部 浩昭, 岡田 恵美子, 鵜川 重和, 中村 幸志, 中川 貴史, 玉腰 暁子, 菊地 玲, 南 昭子, 清水 力, 陳 震, 千葉 仁志, 惠 淑萍
日本未病システム学会学術総会抄録集   23回 120-120   2016年10月
質量分析による生体試料中のコレステリルエステルの分析
三浦 佑介, 惠 淑萍, 高橋 遼地, 小林 美穂, 清水 力, 千葉 仁志
日本分析化学会講演要旨集   65年会 308-308   2016年8月
質量分析手法を用いた次世代臨床検査の新展開 質量分析法による種々の脂質分子の定性及び定量分析
惠 淑萍
臨床病理   64(6) 674-674   2016年6月
マガキ由来抗酸化物質によるNrf2標的遺伝子の発現
布田 博敏, 上甲 紗愛, 渡邉 貢, 惠 淑萍, 武田 晴治, 渡邉 孝之, 千葉 仁志
脂質生化学研究   58 50-50   2016年5月
LC-MS/MSによるコレステリルエステル定量法の開発
三浦 佑介, 惠 淑萍, 高橋 遼地, 千葉 仁志
臨床化学   45(2) 127-134   2016年4月
脂質分子の多様性がもつ意義を解明することは重要である。複雑な生体試料の脂質分子種を正確に分析するためには、信頼できる標準品が必要となる。液体クロマトグラフィー/タンデム質量分析(LC-MS/MS)法の内標準物質には、安定同位元素標識体が最も適している。しかし、標識体は市場からの入手が難しく、その標識純度も定量分析には適さない。そこで我々は、LC-MS/MS法の内標準物質となる重水素標識コレステリルエステル(CE)の化学合成を行った。主要な反応として、(1)2α,3α-epoxy-5α-st...
抗酸化物質の概念の変化と新しい抗酸化食品開発戦略
布田 博敏, 岡部 浩昭, 惠 淑萍, 千葉 仁志
JSBMS Letters   41(1) 7-13   2016年3月
酸素は生物にとって欠くことができず、絶えず活性酸素種(ROS)の生成が行われている。高度に分化し、かつ統合された一連の抗酸化酵素群がROSから細胞を保護しているが、年齢とともに低下することが報告されている、そのために食品中の抗酸化物質を取ることが健康維持のために有意義と考えられている。Dinkonva-Kostova、Talalayらが抗酸化物質をdirect antioxidantとindirect antioxidantの2つに分類して以来、抗酸化、抗酸化物質の概念は大きく変わり始めた...
和田淳, 鈴木朗, 鈴木朗, 山本志緒里, 海道雅子, 越智康浩, 惠淑萍, 千葉仁志, 平野賢一, 平野賢一
臨床病理   63 250   2015年10月
惠淑萍
臨床病理   63 029   2015年10月
三浦佑介, 惠淑萍, 高橋遼地, 千葉仁志
臨床化学   44 197   2015年10月
古川貴之, 惠淑萍, 比能洋, 西村紳一郎, 千葉仁志
臨床化学   44 209   2015年10月
梅津里美, 宮永賢, 布田博敏, 惠淑萍, 千葉仁志
臨床化学   44 222   2015年10月
高橋遼地, 古川貴之, 惠淑萍, 千葉仁志
臨床化学   44 218   2015年10月
林沙紀, 宮永賢, 千葉仁志, 八木亜希子, 八木亜希子, 神谷博文, 惠淑萍
臨床化学   44 210   2015年10月
上甲紗愛, 布田博敏, 渡邉貢, 惠淑萍, 武田晴治, 渡邉孝之, 千葉仁志
臨床化学   44 227   2015年10月
橋本咲月, 武田晴治, 寺嶋駿, 布田博敏, 惠淑萍, 千葉仁志
臨床化学   44 220   2015年10月
質量分析手法を用いた次世代臨床検査の新展開 質量分析法による種々の脂質分子の定性及び定量分析
惠 淑萍
臨床病理   63(補冊) 029-029   2015年10月
マガキ由来抗酸化物質、DHMBA、によるKeap-1-Nrf2経路活性化
上甲 紗愛, 布田 博敏, 渡邉 貢, 惠 淑萍, 武田 晴治, 渡邉 孝之, 千葉 仁志
臨床化学   44(Suppl.1) 227-227   2015年10月
LC/MSによるコレステロールエステル過酸化物の検出と同定(Detection and identification of cholesteryl ester hydroperoxides by LC/MS)
Shrestha Rojeet, 惠 淑萍, 武田 晴治, 布田 博敏, 千葉 仁志
臨床化学   44(Suppl.1) 224-224   2015年10月
酸化ストレスによるヒト肝培養細胞の脂肪滴形成と脂質分泌に及ぼす影響
梅津 里美, 宮永 賢, 布田 博敏, 惠 淑萍, 千葉 仁志
臨床化学   44(Suppl.1) 222-222   2015年10月
LDL酸化に及ぼすアミノ酸の影響に関する研究
橋本 咲月, 武田 晴治, 寺嶋 駿, 布田 博敏, 惠 淑萍, 千葉 仁志
臨床化学   44(Suppl.1) 220-220   2015年10月
内部標準物質として用いる非天然型カルジオリピンの合成研究と定量分析へ向けた基礎的検討
高橋 遼地, 古川 貴之, 惠 淑萍, 千葉 仁志
臨床化学   44(Suppl.1) 218-218   2015年10月
HILIC-LC/MSによる体外受精用培養液におけるアミノ酸のメタボローム解析
林 沙紀, 宮永 賢, 千葉 仁志, 八木 亜希子, 神谷 博文, 惠 淑萍
臨床化学   44(Suppl.1) 210-210   2015年10月
惠淑萍, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 千葉仁志
臨床病理   60(補冊) 113-113   2012年10月
グライコブロッティング法を用いた脂質アルデヒドの定量測定法の開発
古川 貴之, 惠 淑萍, 比能 洋, 西村 紳一郎, 千葉 仁志
臨床化学   44(Suppl.1) 209-209   2015年10月
LC-MS/MSによるコレステリルエステル定量法の開発
三浦 佑介, 惠 淑萍, 高橋 遼地, 千葉 仁志
臨床化学   44(Suppl.1) 197-197   2015年10月
武田晴治, 大川芙多葉, 櫻井俊宏, 神繁樹, 布田博敏, 惠淑萍, 末岡和久, 千葉仁志
臨床化学   41(Suppl.1) 226-226   2012年7月
臨床化学の未来を拓く 臨床化学教育・研究における国際交流
惠 淑萍
臨床化学   44(Suppl.1) 135-136   2015年10月
高橋祐司, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 永坂敦, 藤川正人, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 伊藤康樹, 千葉仁志
臨床化学   41(Suppl.1) 227-227   2012年7月
多項目自動血球分析装置XNシリーズによる、原発性中性脂肪蓄積心筋血管症由来の好中球脂肪滴の検出
和田 淳, 鈴木 朗, 山本 志緒里, 海道 雅子, 越智 康浩, 惠 淑萍, 千葉 仁志, 平野 賢一
臨床病理   63(補冊) 250-250   2015年10月
惠淑萍, 櫻井俊宏, 武田晴治, 神繁樹, 布田博敏, 黒澤隆夫, 千葉仁志
臨床化学   41(Suppl.1) 239-239   2012年7月
菊地玲, 南昭子, 道又理恵, 山下直樹, 安田慶子, 澁谷斉, 加畑馨, 岡部浩昭, 惠淑萍, 千葉仁志, 清水力
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 165   2015年9月
大川芙多葉, 武田晴治, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 惠淑萍, 布田博敏, 神繁樹, 千葉仁志
臨床化学   41(Suppl.1) 200-200   2012年7月
岡部浩昭, 惠淑萍, 布田博敏, 大谷晋太郎, 渡辺孝之, 渡辺貢, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 175   2015年9月
櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 高橋祐司, 和田典男, 古川博之, 永坂敦, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志
臨床化学   41(Suppl.1) 226-226   2012年7月
中島進吾, 牧原圭佑, 惠淑萍, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 155   2015年9月
惠淑萍
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 79   2015年9月
林沙紀, 宮永賢, 千葉仁志, 八木亜希子, 八木亜希子, 神谷博文, 惠淑萍
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 179   2015年9月
惠淑萍, 繁富(栗林)香織, 小林悠, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 158   2015年9月
山木志展, 惠淑萍, 田口裕大, 千葉仁志
臨床病理   59(補冊) 206-206   2011年10月
古川貴之, 惠淑萍, 比能洋, 西村紳一郎, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 136   2015年9月
櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 生田知子, 古牧宏啓, 高橋祐司, 西端友香, 石川明彦, 古川博之, 和田典男, 永坂敦, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志
臨床病理   59(補冊) 204-204   2011年10月
布田博敏, 渡邉貢, 上甲紗愛, 惠淑萍, 武田晴治, 渡邉孝之, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 174   2015年9月
惠淑萍, 田口裕大, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 山木志展, 古牧宏啓, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 千葉仁志
臨床病理   59(補冊) 206-206   2011年10月
中藪拓哉, 岡部浩昭, 古川貴之, 惠淑萍, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 151   2015年9月
布田博敏, 渡邉貢, 神繁樹, 櫻井俊宏, 櫻井俊宏, 惠淑萍, 武田晴治, 千葉仁志
臨床病理   59(補冊) 123-123   2011年10月
三浦佑介, 惠淑萍, 小林美穂, 清水力, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 152   2015年9月
山本祐輔, 古川貴之, 惠淑萍, 比能洋, 西村紳一郎, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 134   2015年9月
寺嶋駿, 武田晴治, 宮永賢, 吉田繁, 惠淑萍, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 153   2015年9月
上甲紗愛, 布田博敏, 渡邉貢, 惠淑萍, 武田晴治, 渡邉孝之, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 116   2015年9月
梅津里美, 宮永賢, 布田博敏, 惠淑萍, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 156   2015年9月
大谷晋太郎, 惠淑萍, 岡部浩昭, 布田博敏, 渡辺貢, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 115   2015年9月
橋本咲月, 武田晴治, 寺嶋駿, 布田博敏, 惠淑萍, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22nd 117   2015年9月
脂肪滴 脂肪滴の分析技術
惠 淑萍
日本未病システム学会学術総会抄録集   22回 79-79   2015年9月
LC-MS/MSによるマガキ由来フェノール性抗酸化物質の測定法の開発とその応用
大谷 晋太郎, 惠 淑萍, 岡部 浩昭, 布田 博敏, 渡辺 貢, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22回 115-115   2015年9月
マガキ由来抗酸化物質のKeap1-Nrf2経路活性化による肝保護作用
上甲 紗愛, 布田 博敏, 渡邉 貢, 惠 淑萍, 武田 晴治, 渡邉 孝之, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22回 116-116   2015年9月
システインはLDLを安定化させて酸化を抑制する
橋本 咲月, 武田 晴治, 寺嶋 駿, 布田 博敏, 惠 淑萍, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22回 117-117   2015年9月
LC/MSを用いた、血漿中・triglyceride rich-lipoprotein中のphosphatidylcholine hydroperoxideの分析(Analysis of phosphatidylcholine hydroperoxides in plasma and triglyceride-rich lipoproteins by LC/MS)
Shrestha Rojeet, 惠 淑萍, 武田 晴治, 布田 博敏, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22回 118-118   2015年9月
鈴木朗, 和田淳, 長坂博範, 越智康浩, 千葉仁志, 惠淑萍, 平野賢一
臨床病理   62 126   2014年10月
和田淳, 鈴木朗, 山本志緒里, 越智康浩, 惠淑萍, 千葉仁志, 平野賢一
臨床病理   62 127   2014年10月
惠淑萍, ろじーと しゅれすた, 平野賢一, 鈴木朗, 千葉仁志
臨床病理   62 299   2014年10月
惠淑萍, SHRESTHA Rojeet, 平野賢一, 鈴木朗, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   21st 121   2014年10月
鈴木純子, 千葉仁志, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 神繁樹, 惠淑萍, 小池隆夫
糖尿病   54(Supplement 1) S.359-359   2011年4月
布田博敏, 渡邉貢, 上甲紗愛, 惠淑萍, 武田晴治, 渡邉孝之, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   21st 141   2014年10月
和田典男, 神繁樹, 柳澤克之, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 千葉仁志
日本内分泌学会雑誌   87(1) 286-286   2011年4月
岡部浩昭, 惠淑萍, 布田博敏, 大谷晋太郎, 渡辺孝之, 渡辺貢, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   21st 142   2014年10月
和田典男, 神繁樹, 柳澤克之, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 千葉仁志
日本内分泌学会雑誌   87(1) 286-286   2011年4月
八木亜希子, 惠淑萍, 小林清一, 千葉仁志, 神谷博文
日本生殖医学会雑誌   59(4) 396   2014年10月
三浦佑介, 惠淑萍, 池川繁男, 千葉仁志
臨床化学   43 236   2014年8月
生田知子, 西向めぐみ, 惠淑萍, 櫻井俊宏, 神繁樹, 原博, 千葉仁志
臨床化学   39(Suppl.1) 117-117   2010年7月
岡部浩昭, 惠淑萍, 池川繁男, 比留間貴久, 布田博敏, 渡辺貢, 千葉仁志
臨床化学   43 259   2014年8月
古牧宏啓, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 生田知子, 西端友香, 惠淑萍, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 千葉仁志
臨床化学   39(Suppl.1) 123-123   2010年7月
千葉仁志, 惠淑萍
日本栄養・食糧学会大会講演要旨集   68th 107   2014年4月
高橋祐司, 高橋祐司, 古牧宏啓, 櫻井俊宏, 永坂敦, 藤川正人, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 千葉仁志
臨床化学   39(Suppl.1) 121-121   2010年7月
布田博敏, 渡邉貢, 神繁樹, 上甲紗愛, 惠淑萍, 武田晴治, 櫻井俊宏, 渡邉孝之, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   20th 173   2013年10月
武田晴治, 福田佳祐, 惠淑萍, 中村基訓, 石井睦, 武笠幸一, 末岡和久, 千葉仁志
臨床化学   39(Suppl.1) 135-135   2010年7月
惠淑萍, 武田晴治, 神繁樹, 布田博敏, 千葉仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   20th 173   2013年10月
惠淑萍, 千葉仁志, 櫻井俊宏, 神繁樹, 黒澤隆夫
臨床化学   39(Suppl.1) 119-119   2010年7月
八木亜希子, 惠淑萍, ROJEET Shrestha, 小林清一, 千葉仁志, 神谷博文
日本生殖医学会雑誌   58(4) 283   2013年10月
山木志展, 惠淑萍, 黒澤隆夫, 神繁樹, 千葉仁志
臨床化学   39(Suppl.1) 117-117   2010年7月
惠淑萍
臨床病理   61 17   2013年9月
櫻井俊宏, 生田知子, 古牧宏啓, 高橋祐司, 西端友香, 古川博之, 和田典男, 永坂敦, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志
臨床化学   39(Suppl.1) 121-121   2010年7月
和田典男, 神繁樹, 惠淑萍, 柳澤克之, 黒澤隆夫, 千葉仁志
臨床病理   61 16   2013年9月
古牧宏啓, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 生田知子, 西端友香, 惠淑萍, 神繁樹, 布田博敏, 千葉仁志
臨床病理   58(補冊) 96-96   2010年7月
惠淑萍, 八木亜希子, SHRESTHA Rojeet, 小林清一, 千葉仁志, 神谷博文
質量分析総合討論会講演要旨集   61st 217   2013年9月
櫻井俊宏, 西端友香, 高橋祐司, 古川博之, 和田典夫, 永坂敦, 惠淑萍, 生田知子, 古牧宏啓, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志
臨床病理   58(補冊) 94-94   2010年7月
上甲紗愛, 布田博敏, 渡邉貢, 神繁樹, 惠淑萍, 武田晴治, 櫻井俊宏, 渡邉孝之, 千葉仁志
臨床化学   42 229   2013年7月
西端友香, 櫻井俊宏, 高橋祐司, 古川博之, 和田典男, 永坂敦, 惠淑萍, 生田知子, 古牧宏啓, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 小林清一, 千葉仁志
臨床病理   58(補冊) 173-173   2010年7月
惠淑萍, 三浦佑介, 池川繁男, 千葉仁志
臨床化学   42 185   2013年7月
惠淑萍, 千葉仁志, 櫻井俊宏, 神繁樹, 黒澤隆夫
臨床病理   58(補冊) 162-162   2010年7月
高橋祐司, 櫻井俊宏, 惠淑萍, 神繁樹, 武田晴治, 布田博敏, 伊藤康樹, 千葉仁志
臨床化学   42 219   2013年7月
生田知子, 西向めぐみ, 惠淑萍, 櫻井俊宏, 神繁樹, 原博, 千葉仁志
臨床病理   58(補冊) 92-92   2010年7月
武田晴治, 櫻井俊宏, 大川芙多葉, 惠淑萍, 神繁樹, 布田博敏, 千葉仁志
臨床化学   42 216   2013年7月
千葉仁志, 惠淑萍, 武田晴治
日本未病システム学会雑誌   19(1) 53-59   2013年5月
Glycoblotting法を用いた牛乳中遊離オリゴ糖の網羅的定量解析
山本 祐輔, 古川 貴之, 惠 淑萍, 比能 洋, 西村 紳一郎, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22回 134-134   2015年9月
HUI Shu‐Ping, 櫻井俊宏, 神繁樹, 布田博敏, 武田晴治, 黒澤隆夫, 千葉仁志
JSBMS Lett   37(Supplement) 58-58   2012年9月
ブロッティング技術に基づく脂質アルデヒド類の網羅的定量解析
古川 貴之, 惠 淑萍, 比能 洋, 西村 紳一郎, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22回 136-136   2015年9月
牛乳ビタミンD類の定量に向けた新規ラベル化試薬の合成と応用
中藪 拓哉, 岡部 浩昭, 古川 貴之, 惠 淑萍, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22回 151-151   2015年9月
尿中コレステリルエステルは腎脂質代謝を反映する
三浦 佑介, 惠 淑萍, 小林 美穂, 清水 力, 千葉 仁志
日本未病システム学会学術総会抄録集   22回 152-152   2015年9月

書籍等出版物

 
バイオセンサの迅速・簡易・高機能化技術と課題解決書:過酸化脂質・酸化LDL測定のためのバイオセンサ
武田 晴治, 惠 淑萍, 千葉 仁志 (担当:共著)
(株)技術情報協会   2014年4月   
医用質量分析ガイド 内分泌・代謝疾患,診断と治療
千葉仁志,惠 淑萍 (担当:共著)
診断と治療社   2013年12月   
“パザパ”薬学演習シリーズ7
黒澤隆夫 豊田栄子 村井毅 惠 淑萍  (担当:共著)
京都廣川書店   2010年4月   

講演・口頭発表等

 
質量分析による分子レベルの脂質研究
惠 淑萍
第56回日本臨床化学会年次学術集会(教育講演)   2016年12月   

所属学協会

 
日本質量分析学会 , 日本医用マススペクトル学会 , Society for Free Radical Biology and Medicine, USA , 日本臨床検査医学会 , 日本酸化ストレス学会 , 日本分析化学会 , 日本臨床化学会 , 日本薬学会

競争的資金等の研究課題

 
血中脂肪酸分画の健康影響ならびにその規定要因としての摂取食物と腸内細菌叢の関与
文部科学省: 科学研究費助成事業 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: (分担者)惠 淑萍
中性脂肪蓄積心筋血管症に対する中鎖脂肪酸を含有する医薬品の開発
日本医療研究開発機構: 難治性疾患実用化研究事業
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: (分担者)惠 淑萍
脂肪肝グラフトのミトコンドリア機能と抗酸化能を増強する画期的な肝体外灌流法の開発
文部科学省: 科学研究費助成事業 基盤研究B
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月    代表者: (分担者)惠 淑萍
プラズマローゲンの網羅的解析と免疫測定法の開発
文部科学省: 科学研究費助成事業基盤研究C
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 惠 淑萍
地域イノベーション戦略支援プログラム(国際競争力強化地域)(研究者集積)
科学技術振興機構: 地域産学官連携科学技術振興事業費補助金・イノベーションシステム整備事業
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 惠 淑萍
地域イノベーション戦略支援プログラム(国際競争力強化地域)(機器共用化)
科学技術振興機構: 地域産学官連携科学技術振興事業費補助金・イノベーションシステム整備事業
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 惠 淑萍
中性脂肪蓄積心筋血管症に対する中鎖脂肪酸を含有する医薬品の開発(分担者)
厚生労働省: 難治性疾患克服研究経費・難治性疾患等克服研究事業
研究期間: 2013年 - 2015年3月    代表者: 惠 淑萍
新規サケ白子加水分解物の機能性分析と血中動態
北海道中小企業総合支援センター: 中小企業競争力強化促進事業
研究期間: 2013年 - 2014年3月    代表者: 惠 淑萍
食・運動・健康・医療をつなぐ知で家庭に拓く次世代健康生活創造の国際拠点
科学技術振興機構: 研究成果展開事業センター・オブ・イノベーション(COI)プログラム・COI-トライアル
研究期間: 2013年 - 2014年    代表者: 惠 淑萍
中性脂肪蓄積心筋血管症に対する中鎖脂肪酸を含有する医薬品の開発 (分担者)
平成 24 年度厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患等克服研究事業): 
研究期間: 2012年9月 - 2013年3月    代表者: 惠 淑萍

特許

 
千葉 仁志, 武田 晴治, 石井 睦, 中村 基訓, 武笠 幸一, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫
千葉 仁志, 武田 晴治, 石井 睦, 中村 基訓, 武笠 幸一, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫
西向 めぐみ, 千葉 仁志, 原 博, 惠 淑萍, 黒澤 隆夫