日本の女性研究者

数物系科学

研究者リスト >> 永嶌真理子
 

永嶌真理子

 
アバター
研究者氏名永嶌真理子
 
ナガシマ マリコ
eメールnagashimyamaguchi-u.ac.jp
URLhttps://kaken.nii.ac.jp/d/r/80580274.ja.html
所属山口大学
部署大学院・創成科学研究科
職名准教授
学位博士(理学)(島根大学)
科研費研究者番号80580274
ORCID ID0000-0003-4572-1963

研究キーワード

 
結晶構造 , レアアース , 遷移元素 , 緑簾石 , 水素結合 , 遷移金属イオン , 含水ケイ酸塩鉱物 , Sr-Nd同位体 , ランプロファイアー , 地殻・マントル・核 , 酸素分圧 , スラブのロールバック , 東南極ナピア岩体リーセルラルセン山 , 東アジア , 高MG安山岩 , アーマルコライト , 超高温変成作用 , アダカイト , 南極 , 高温高圧再現実験

研究分野

 
  • 地球惑星科学 / 岩石・鉱物・鉱床学 / 
  • 地球惑星科学 / 地質学 / 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
山口大学 大学院・創成科学研究科 准教授
 
2013年4月
 - 
2016年3月
山口大学 大学院・理工学研究科 准教授
 
2010年4月
 - 
2013年3月
山口大学 大学院理工学研究科 講師
 
2009年9月
 - 
2009年12月
ベルン大学 (スイス) Assistant
 
2007年9月
 - 
2009年8月
ベルン大学(スイス) ポストドクトラルフェロー(JSPS海外特別研究員)
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2006年3月
島根大学 総合理工学研究科 マテリアル創成工学専攻
 

委員歴

 
2016年10月
 - 
現在
日本鉱物科学会  理事
 
2016年4月
 - 
現在
Minerals (Open Access journal)  Member of Editorial Board
 
2015年9月
 - 
2016年9月
日本鉱物科学会  評議委員
 
2014年4月
 - 
2018年3月
科学技術専門家ネットワーク  専門調査員
 
2012年
 - 
現在
日本鉱物科学会  岩石鉱物科学(GKK) 担当編集委員
 

受賞

 
2017年
資源地質学会 Resource Geology BEST ARTICLE AWARD 2016
 
2015年9月
日本鉱物科学会 櫻井賞 第42号
 
2006年7月
日本鉱物学会 奨励賞
 

論文

 
永嶌真理子
結晶学会誌   60(2) 72-73   2018年   [査読有り][招待有り]
Crystal chemistry and oxidation state of Fe of Fe-rich prehnite from hydrothermally altered dolerite.
Nagashima, M., Iwasa, K. and Akasaka, M.
Mineralogy and Petrology   112 173-184   2018年   [査読有り]
TEM study of the epitaxial association of hedenbergite whiskers with babingtonite
Nagashima. M. and Nishio-Hamane, D.
Mineralogical Magazine   82 23-33   2018年   [査読有り]
New data on cafarsite: reinvestigation of its crystal structure and chemical composition.
Cametti, G., Nagashima. M., Armbruster, T. and Fisch, M.
European Journal of Mineralogy   30 859-868   2018年   [査読有り]
Crystal chemistry of julgoldite, a mineral series of the pumpellyite group: Re-investigation of Fe distribution and hydrogen-bonding.
Nagashima, M., Cametti, G. and Armbruster, T.
European Journal of Mineralogy   30 721-731   2018年   [査読有り]
Relationship between cation substitution and hydrogen–bond system in hydrous pyroxenoids with three–periodic single–chain of SiO4 tetrahedra: pectolite, murakamiite, marshallsussmanite, serandite and tanohataite.
Nagashima, M., Imaoka, T., Fukuda, C. and Pettke, T.
European Journal of Mineralogy   30 451-463   2018年   [査読有り]
Kannanite, a new mineral from Kannan Mountain, Japan
Nishio-Hamane, D., Nagashima, M., Ogawa, N., and Minakawa, T.
Journal of Mineralogical and Petrological Sciences   113 245-250   2018年   [査読有り]
Treatment Technology of Hazardous Water Contaminated with Radioisotopes with Paper Sludge Ash-Based Geopolymer -Stabilization of Immobilization of Strontium and Cesium by Mixing Seawater.
Li, Z., Nagashima, M., and Ikeda, K
Materials   11 1521   2018年   [査読有り]
Crystal chemistry of poppiite, V-analogue of pumpellyite, from the Komatsu mine, Saitama Prefecture, Japan.
Nagashima, M., Matsumoto, T., Yamada, T., Takizawa, M., and Momma, K.
Journal of Mineralogical and Petrological Sciences   113 251-262   2018年   [査読有り]
Precipitates within olivine phenocrysts in oxidized andesitic scoria from Kasayama volcano, Hagi, Yamaguchi Prefecture, Japan
Journal of Mineralogical and Petrological Sciences   112 116-126   2017年   [査読有り]

書籍等出版物

 
朝倉書店   2009年7月   ISBN:4254140827
中井 泉, 泉 富士夫 (担当:分担執筆)
朝倉書店   2002年2月   ISBN:4254140592

講演・口頭発表等

 
秋田 幸穂, 今岡 照喜, 永嶌 真理子, 竹下 菜月, 森田 卓也, 田中 敏弥
日本地質学会学術大会講演要旨   2016年   
永嶌 真理子, 三谷 桂子, 赤坂 正秀
日本鉱物科学会年会講演要旨集   2013年9月5日   
永嶌 真理子, 浜根 大輔, 冨田 宣光, 皆川 鉄雄, 稲葉 幸郎
日本鉱物科学会年会講演要旨集   2013年9月5日   
永嶌 真理子, 浜根 大輔, 冨田 宣光, 皆川 鉄雄, 稲葉 幸郎
日本鉱物科学会年会講演要旨集   2013年   
新鉱物「ランタンバナジウム褐簾石」は三重県伊勢市の層状マンガン鉄鉱床から発見された.理想式 CaLaV<sup>3+</sup>AlFe<sup>2+</sup>(SiO<sub>4</sub>)(Si<sub>2</sub>O<sub>7</sub>)O(OH) (<i>Z</i> = 2)で,M1サイトにV<sup>3+</sup>が卓越する。本地域から産した試料は,高いMn<sup>2+</sup>含有量で特徴づけられ,A1サイトの4割をMn<sup>2+</sup>が占める。格子定...

担当経験のある科目

 
  • 鉱物科学 (島根大学)
  • 結晶構造とX線結晶学 (島根大学)
  • 地球科学実験IB (山口大学)
  • 結晶化学概論 (山口大学)
  • 鉱物科学概論 (山口大学)

所属学協会

 
Mineralogical Society of America , 日本結晶学会 , 資源地質学会 , 日本鉱物科学会

競争的資金等の研究課題

 
鉱物における新しい非晶質化のメカニズム
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2018年 - 2021年    代表者: 永嶌真理子
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 永嶌 真理子
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2012年 - 2015年    代表者: 今岡 照喜
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 志村 俊昭
文部科学省: 科学研究費補助金(研究活動スタート支援)
研究期間: 2010年 - 2011年    代表者: 永嶌 真理子