日本の女性研究者

各研究分野の女性研究者を紹介します。
【ROIS】
 

女性研究者

研究者リスト >> 錦織 千佳子
 

錦織 千佳子

 
アバター
研究者氏名錦織 千佳子
 
ニシゴリ チカコ
所属神戸大学
部署大学院医学研究科 医科学専攻
職名教授
学位医学博士(京都大学)

研究分野

 
  • 内科系臨床医学 / 皮膚科学 / 

学歴

 
 
 - 
1988年1月
京都大学 大学院医学研究科博士課程修了  
 

委員歴

 
 
   
 
日本色素細胞学会  理事
 
 
   
 
日本光医学・光生物学会  理事
 
 
   
 
日本研究皮膚科学会  評議員
 
 
   
 
日本乾癬学会  評議員
 
 
   
 
日本皮膚悪性腫瘍学会  評議員
 

論文

 
Neutrophilic superficial eccrine ductitis: Proposal of a new disease concept
NagaiH, NishigoriC
Pediatr Dermatol   35(2) e105-e109   2018年3月   [査読有り]
Case of podoplanin-positive clear cell acanthoma
KasugaN, KunisadaM, TanakaM, NishigoriC
J Dermatol   45(2) 233-235   2018年2月   [査読有り]
Late-onset Erythropoietic Protoporphyria Associated with Myelodysplastic Syndrome Treated with Azacitidine
YoshiokaA, FujiwaraS, KawanoH, NakanoH, TaketaniS, MatsuiT, KatayamaY, NishigoriC
Acta Derm Venereol   98(2) 275-277   2018年2月   [査読有り]
Xeroderma Pigmentosum Diagnosis Using a Flow Cytometry-Based Nucleotide Excision Repair Assay
NakanoE, TakeuchiS, OnoR, TsujimotoM, MasakiT, NishigoriC
J Invest Dermatol   138(2) 467-470   2018年2月   [査読有り]
A case of xeroderma pigmentosum complementation group C with diverse clinical features
MasakiT, NakanoE, OkamuraK, OnoR, SugasawaK, LeeMH, SuzukiT, NishigoriC
Br J Dermatol      2018年1月   [査読有り]

Misc

 
Cholinergic urticaria: epidemiology, physiopathology, new categorization, and management
FukunagaA, WashioK, HatakeyamaM, OdaY, OguraK, HorikawaT, NishigoriC
Clin Auton Res   28(1) 103-113   2018年2月   [査読有り]
【環境による健康リスク】環境汚染に伴う健康リスク 地球環境変化による健康リスク オゾンホールと紫外線
錦織千佳子
日本医師会雑誌   146(特別2) S178-S181   2017年10月   [依頼有り]
【光老化】 UVBによる皮膚障害
錦織千佳子
Bella Pelle   2(3号) 196-199   2017年8月   [依頼有り]
光老化は防げる老化~正しい知識と予防のために~
錦織千佳子
Bella Pelle   2(3号) 219-222   2017年8月   [依頼有り]
【診断基準を満たさないとき、どうする?】 (Part3)最近診断基準が整備・改定された病気(case14) 色素性乾皮症
辻本昌理子, 錦織千佳子
Visual Dermatology   16(7) 698-701   2017年7月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
New薬理学 改訂第7版 / 皮膚科薬
錦織千佳子
南江堂   2017年3月   
皮膚疾患最新の治療2017-2018 / 「色素性乾皮症診療ガイドライン」の検証
錦織千佳子
南江堂   2017年1月   
新版放射線医科学-生体と放射線・電磁波・超音波- / ヒトの紫外線高感受性遺伝病
錦織千佳子
医療科学社   2016年10月   
色素細胞第2版 / メラノサイトの機能制御と美白
船坂陽子, 錦織千佳子
慶應義塾大学出版会   2015年8月   
南山堂医学大辞典第20版 / ロスムント・トムソン症候群
錦織千佳子
南山堂   2015年4月   

講演・口頭発表等

 
2002年度~2013年度における神経線維腫症I型の臨床調査個人票新規登録患者データの分析
山内 貴史, 須賀 万智, 柳澤 裕之, 錦織千佳子
第88回日本衛生学会学術総会   2018年3月   日本衛生学会
高安動脈炎に伴い結節性紅斑様皮疹を発症した幼児の1例
永井 宏, 錦織 千佳子, 山田 琢
第466回日本皮膚科学会大阪地方会(片山一朗教授退官記念地方会)   2018年3月   大阪地方会
尋常性白斑と化学白斑の鑑別と治療 Diagnosis and treatment for vitiligo and chemical leukoderma
錦織 千佳子
The 2nd Meeting of East Asia Vitiligo Association(スイーツセミナー)   2018年3月   East Asia Vitiligo Association
HIV感染症に合併した梅毒性乾癬の1例
福本 絢子, 福永 淳, 岡野 隆一, 大倉 敬之, 大路 剛, 錦織 千佳子
第465回日本皮膚科学会大阪地方会   2018年2月   大阪地方会
The present status of Xeroderma pigmentosum in Japan-evaluation of symptoms by severity scale score.
Chikako Nishigori, Eiji Nakano, Makoto Kunisada, T Ueda, Mariko Tsujimoto, Fujita T, Ryusuke Ono
国際シンポジウム『早老症と関連疾患2018』(International Meeting on RECQ Helicases and Related Diseases 2018)   2018年2月   難病医学研究財団

担当経験のある科目

 
  • 先端医学シリーズⅣ (神戸大学)

所属学協会

 
日本皮膚科学会 , 日本色素細胞学会 , 日本癌学会 , 日本人類遺伝学会 , 日本放射線影響学会 , 日本美容皮膚科学会 , 日本アレルギー学会 , 日本研究皮膚科学会 , 日本光医学・光生物学会 , 日本乾癬学会 , 日本皮膚悪性腫瘍学会

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 錦織 千佳子
(AMED)ゲノム不安定性を示す難治性遺伝性疾患群の症例収集とゲノム・分子機能解析による病態解明研究/ヌクレオチド除去修復(NER)異常症(色素性乾皮症/コケイン症候群)の
国立研究開発法人日本医療研究開発機構: 難治性疾患実用化研究事業
研究期間: 2016年       代表者: 錦織 千佳子
(AMED)色素性乾皮症のiPS細胞を用いた病態解明と治療法の開発
国立研究開発法人日本医療研究開発機構: 難治性疾患実用化研究事業
研究期間: 2016年       代表者: 錦織 千佳子
色素性乾皮症のiPS細胞を用いた病態解明と治療法の開発
日本医療研究開発機構: 難治性疾患等克服研究事業(難治性疾患等実用化研究事業)
研究期間: 2015年       代表者: 錦織 千佳子
神経皮膚症候群に関する診療科横断的検討による科学的根拠に基づいた診療指針の確立
国立研究開発法人日本医療研究開発機構: 難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)
研究期間: 2015年       代表者: 錦織 千佳子