日本の女性研究者

神経科学

研究者リスト >> 杉谷 加代
 

杉谷 加代

 
アバター
研究者氏名杉谷 加代
 
スギタニ カヨ
eメールsugitanistaff.kanazawa-u.ac.jp
所属金沢大学
部署医薬保健研究域 保健学系
職名助教
学位博士(医学)(金沢大学)
科研費研究者番号20162258

研究キーワード

 
Factor XIII-A, 中枢神経軸索再生、トランスグルタミナーゼ、創傷治癒、抗菌活性

研究分野

 
  • 神経科学 / 神経化学・神経薬理学 / 
  • 基礎医学 / 病態医化学 / 

論文

 
Sugitani K, Koriyama Y, Ogai K, Furukawa A, Kato S
Advances in experimental medicine and biology   1074 387-393   2018年   [査読有り]
Tazaki Y, Sugitani K, Ogai K, Kobayashi I, Kawasaki H, Aoyama T, Suzuki N, Tabuchi Y, Hattori A, Kitamura KI
Comparative biochemistry and physiology. Part A, Molecular & integrative physiology   225 46-58   2018年11月   [査読有り]
Furukawa A, Sugitani K, Koriyama Y
Advances in experimental medicine and biology   1074 297-302   2018年   [査読有り]
Koriyama Y, Furukawa A, Sugitani K, Kubo M, Harada K, Fukuyama Y
Advances in experimental medicine and biology   1074 649-653   2018年   [査読有り]
Sugitani K, Koriyama Y, Sera M, Arai K, Ogai K, Wakasugi K
Biochemical and biophysical research communications   493(3) 1254-1259   2017年11月   [査読有り]

書籍等出版物

 
消化器感染症
唐澤忠宏、杉谷加代ほか57名
近大出版   2008年9月   ISBN:978-4-87402-145-3
Optic nerve regeneration in goldfish.
Kato, S., Koriyama, Y., Matsukawa, T., Sugitani, K.
Wiley-VCH   2007年1月   ISBN:978-3-527-31504-8
Upregulation of transglutaminase in the goldfish retina during optic nerve regeneration.
Kayo Sugitani, Toru Matsukawa, Ari Maeda and Satoru Kato
Springer US   2006年1月   ISBN:978-0-387-28464-4
A Multidisciplinary Approach to Investigating Optic Nerve Regeneration in the Goldfish.
Kluwer Academic/Plenum Publishers   2001年12月   ISBN:978-0-306-46679-3
An Uncoupling Effect of Reactive Oxygen Species on the Retinal Horizontal Cells
Matsukawa, T., Zhou, Z. Y., Sugawara, K. , Devadas, M., Takizawa, N., Sugitani, K., Kato S.
Springer   1999年1月   ISBN:978-0-306-46193-4

講演・口頭発表等

 
Protective effect of talaumidin against retinal ganglion cell death through Erk and Akt pathway
Yoshiki Koriyama, Ayako Furukawa, Yoshiyasu Fukuyama, Kayo Sugitani.
XVII INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON RETINAL DEGENERATION RD2016   2016年9月19日   
Activation of coagulation Factor XIII-A in the retina and optic nerve and its functional roles after optic nerve injury.
Kayo Sugitani, Yoshiki Koriyama, Kazuhiro Ogai, Satoru Kato.
XVII INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON RETINAL DEGENERATION RD2016   2016年9月19日   
Mechanism of non-enzymatic activation of Factor XIII-A in zebrafish retina and optic nerve after optic nerve injury
Kayo Sugitani, Yoshiki Koriyama, Kazuhiro Ogai , Satoru Kato
第58回日本神経化学会大会   日本神経化学会
一酸化窒素によるエピジェネティック制御と中枢神経再生誘導機構
郡山 恵樹、杉谷 加代、大貝 和裕、加藤 聖
第60 回 日本薬学会東海支部   2015年7月5日   
A comparative study of Neuroglobin expression in mouse and zebrafish retina after optic nerve injury
XVI International Symposium on Retinal Degeneration RD2014   2014年7月13日   

所属学協会

 
日本生理学会 , 日本神経化学会(国内) , 日本臨床衛生検査技師会 , 米国神経科学会

競争的資金等の研究課題

 
急性相反応物質としてのFactor XIII-Aの活性化と創傷治癒機構の作動
文部科学省: 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 杉谷 加代
HSP70を標的とした網膜色素変性症の新たな病態メカニズム解明と治療戦略
文部科学省: 基盤研究(C)
研究期間: 2016年 - 2018年
皮膚常在菌叢の変化に着目した褥瘡後感染症の原因解析及びその予防・緩和ケアの検討
文部科学省: 基盤研究(B)
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月
神経再生におけるcellular Factor XIII 活性化機構の解明
文部科学省: 基盤研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 杉谷 加代
脊髄損傷後の感覚神経線維再生促進の新しい試み
研究期間: 2013年 - 2014年
ゼブラフィッシュ視神経再構築におけるFactor XIIIAの関与とその作用機序
文部科学省: 基盤研究(C)
研究期間: 2011年 - 2014年    代表者: 杉谷 加代
視神経再生分子を用いた損傷網膜神経節細胞の軸索再伸長
研究期間: 2007年 - 2008年
レチノイン酸が成熟金魚の視神経再生を引き起こす
研究期間: 2004年 - 2005年