日本の女性研究者

社会・安全システム科学

研究者リスト >> 村上 ひとみ
 

村上 ひとみ

 
アバター
研究者氏名村上 ひとみ
 
ムラカミ ヒトミ
eメールhitomimyamaguchi-u.ac.jp
eメール(その他)hitomimyamaguchi-u.ac.jp
URLhttp://www.earth.csse.yamaguchi-u.ac.jp
所属山口大学
部署山口大学 大学院理工学研究科(工学) 大学院理工学研究科(環境共生系学域)(工学) 安全環境学分野
職名大学院担当准教授
学位工学博士(北海道大学)
その他の所属山口大学, 山口大学
科研費研究者番号10201807

研究キーワード

 
自然災害科学、社会システム工学、都市防災、地震防災計画、リスクマネジメント

研究分野

 
  • 社会・安全システム科学 / 社会システム工学・安全システム / 
  • 社会・安全システム科学 / 自然災害科学・防災学 / 

経歴

 
2010年2月
 - 
2010年5月
山口大学 大学院理工学研究科(工学) 大学院担当准教授
 
2010年5月
 - 
現在
山口大学 大学院理工学研究科(工学) 大学院担当准教授
 

学歴

 
 
 - 
1978年
北海道大学 工学部 建築工学科
 
 
 - 
1983年
北海道大学 工学研究科 建築工学
 

論文

 
アンケ-トによる高密度震度調査法の修正メルカリ震度階への適用
地震   44 271-281   1991年
1993年釧路沖地震における室内被災度と出火危険・負傷危険の関連分析
日本地震工学シンポジウム論文集   9(1) 2377-2382   1994年
1993年北海道南西沖地震における津波からの避難行動と生存条件
国際地震ゾ-ネ-ション会議論文集   5(1) 597-604   1995年
1995年兵庫県南部地震による人的被害(2)構造物倒壊と人的被害の要因分析
日本建築学会大会学術講演梗概集      1996年
1996年中国雲南省麗江地震とその被害に関する調査研究
第33回自然災害科学総合シンポジウム要旨集   29-52   1996年

書籍等出版物

 
A comprehensive survey of the 26 January 2001 earthquake (Mw 7.7) in the state of Gujarat, India
Research Report on Natural disasters   2001年   
木構造と木造文化の再構築を目指して
鈴木祥之 & 後藤正美 & 他30名
日本建築学会   2002年   
地域で育てる災害ボランティアコーディネーター~宇部市研修会の全記録~
三浦房紀 & 重川希志依 & 渥美公秀 & 村上ひとみ & 他4名
NPO法人防災ネットワークうべ   2002年   
木造住宅の耐震性能・耐震補強調査-萩市浜崎伝統的建造物群保存地区における調査報告-
村上ひとみ & 林康裕 & 斎藤幸雄 & 野島千里 & 鈴木祥之 & その他21名
日本建築学会近畿支部   2003年   

講演・口頭発表等

 
家具被害関数に基づく地震時住宅内危険度シミュレーション
村上ひとみ & 縄田光雄
情報処理学会第63回(平成13年後期)全国大会   2001年9月   
ディジタル防災行政無線を用いた防災情報システムの可能性について
三浦房紀 & 村上ひとみ & 瀧本浩一 & 篠原昇 & 梁田智仁
情報処理学会第63回(平成13年後期)全国大会   2001年9月   
中古住宅の簡易耐震診断結果と流通促進への課題
村上ひとみ & 吉田博昭 & 小嶋伸仁
第1回日本地震工学研究発表・討論会梗概集   2001年11月   
中国・四国全域における2001年芸予地震のアンケート震度調査
森伸一郎 & 村上ひとみ & 河原荘一郎 & 向谷光彦 & 重松尚久 & 山下祐一 & 俵司
第1回日本地震工学研究発表・討論会梗概集   2001年11月   
Earthquake damage of civil engineering structures due to Gujarat earthquake of January 26, 2001
Kataramana V. & Murakami H.
第1回日本地震工学研究発表・討論会梗概集   2001年11月   

担当経験のある科目

 
  • 感性デザイン工学特別講義 (山口大学)
  • 安全環境論 (山口大学)
  • 持続的防災システム特論 (山口大学)
  • 持続的リスクマネジメント特論 (山口大学)
  • 持続的リスクマネジメント特論 (山口大学)

所属学協会

 
地域安全学会の理事 , 地域安全学会の理事 , 日本建築学会近畿支部木造部会WG3「安心、安全で長持ちする家造り」主査 , 地域安全学会の理事 , 土木学会

Works

 
大都市大震災復旧・復興プロセスにおける被災戸建住宅の補修支援プログラム
その他   

その他

 
1. 2000年鳥取県西部地震、2001年芸予地震の調査分析、アンケート震度調査等。<br>2. 神戸市東灘区での調査データ分析、救助活動シミュレーションプログラムの作成。東濃地震科学研究所での人的被害研究委員会活動。<br>3. 2000年鳥取県西部地震で被災した日野町での調査、住宅被災と復旧状況データベースの統合分析。<br>4. 災害後の情報伝達体制の課題について自治体からヒアリング調査、地域発信を目的とする震度情報送信システムの開発。
1. 2001年芸予地震における広島県住民行動・防災対策に関するアンケート調査とその分析。<br>2. 神戸市東灘区での調査データについて閉じ込め確率分析、耐震補強支援ソフトウェアの開発。東濃地震科学研究所での人的被害研究委員会活動。<br>3. 2000年鳥取県西部地震で被災した日野町での住宅被災と復旧状況データベースを基に復旧方法意思決定の分析。災害廃棄物調査分析。<br>4. 災害後の情報伝達体制の課題について自治体からヒアリング。<br>5. 洪水ハザードマップに対する住民意識調査とハザードマップ活用支援システムの開発
1. 神戸市東灘区での調査データ及び北淡町について閉じ込め確率・人的被害確率の要因分析。東濃地震科学研究所での震害連鎖研究委員会活動。<br>2. 鳥取県西部地震及び2003年宮城県北部地震における住宅相談実施状況と実施の課題に関する調査。住宅補修可能性の推定手法の検討。相談支援システムの構築。 <br>3.1995年阪神・淡路大震災における災害廃棄物に関して解体率と解体原単位の調査分析。<br>4. 浸水害ハザードマップに対する住民意識調査とハザードマップ活用支援システムの開発<br>5.安全安心な住まいの維持点検システムとしての「住まいのカルテ」の検討。
1. 閉じ込め予測手法の提案と新潟県中越地震への適用。救助活動シミュレーションの改良。<br>2. 2004年新潟県中越地震における住宅相談実施状況と実施の課題に関する調査。住宅補修可能性の推定手法の検討。相談支援システムの構築。 <br>3.2003年宮城県北部地震における復旧方法意志決定のアンケート調査、モデル化。<br>4. 防災GISデータ活用による自主防災マップ作成支援システムの開発<br>5.安全で長持ちする家造り、日本建築学会木造部会の活動
1. 閉じ込め予測手法の提案と新潟県中越地震への適用。救助活動シミュレーションの改良。<br>2. 2004年新潟県中越地震における住宅相談実施状況と問題点に関する調査。住宅補修可能性の推定手法の検討。相談支援システムの改良。 <br>3.2005年福岡県西方沖地震によるマンション室内被害と死傷危険度アンケート調査分析<br>4. ハザードマップGISデータ活用による自主防災マップ作成支援システムの開発、木屋川流域の事例<br>5.安全で長持ちする家造り、日本建築学会木造部会の活動