日本の女性研究者

Human Life Science

Researcher List >> INOUE Mari
 

INOUE Mari

 
Avatar
NameINOUE Mari
AffiliationKobe University
SectionGraduate School of Human Development and Environment Department of Human Environmental Science
Job titleProfessor

Research Interests

 
Clothing Science , Textile

Research Areas

 
  • Human life science / General human life sciences / 

Awards & Honors

 
Jun 2015
論文 カーリング・斜行現象を再現できる平編地の編目構造モデリング手法, 日本繊維機械学会 繊維機械学会賞論文賞, 日本繊維機械学会
 
May 2014
製織・縫製同時生産システムを目指したスワイベル織装置の開発, 日本繊維機械学会賞 技術賞, 日本繊維機械学会
 
Oct 2010
低コスト・短納期・高品質で環境配慮にも対応した織物試作システム, 第5回モノづくり連携大賞特別賞受賞, 日刊工業新聞社
 
Jun 2007
論文「気孔中の水分が織物の紫外線遮蔽性能と透け性に及ぼす影響, 平成19年度繊維機械学会賞論文賞, 日本繊維機械学会
 

Published Papers

 
Rotational Dragging-Based Investigation of Frictional Properties of Nonwoven Fabrics
Thinzar Phyo Wyint, Yoneda Shinnosuke, Kinari Toshiyasu, Tachiya Hiroshi, Wakako Lina, INOUE MARI
Journal of Fiber Science and Technology   74(4) 82-88   Apr 2018   [Refereed]
Friction, a quality-related property, governs not only the efficiency of processing operations but also the quality and performance of the final product. In this work, the frictional characteristics of 100 % polyester,nylon, and polypropylene spun...
繊維製品の肌触り-感覚の計測・評価-
INOUE MARI
繊維製品消費科学   58(1) 39-43   Jan 2017   [Refereed]
繊維製品の肌触りを、布の物理特性と人の主観評価から導く風合い研究の事例研究
Objective Evaluation of Fabric Hand for Underwear Knitted Fabric
INOUE MARI
Proceedings of the 44th Textile Research Symposium, CD      Dec 2016
Objective Evaluation of Fabric Hand for Underwear Knitted Fabric
家庭科の学習指導における基礎・基本の習得と応用・発展    -衣生活、消費生活と環境の分野を中心に-
INOUE MARI
神戸大学大学院人間発達環境学研究科 研究紀要, 特別号      Sep 2016
衣生活、消費生活と環境の分野を中心に家庭科の学習指導における基礎・基本の習得と応用・発展についてまとめた。
2014年度プロジェクト研究報告「人間環境形成における生活安心指標の考案に向けた理論・実証研究」
INOUE MARI, OTA KAZUHIRO, ASANO SHIN-ICHI, INABA TAICHI, INOKUCHI KATSURO, IWASA TAKUYA, KATO YOSHIKO, SAWA MUNENORI, TABATA TOMOHIRO, HASHIMOTO NAOTO, HIRAYAMA YOUSUKE, MURAYAMA RUMIKO
神戸大学大学院人間発達環境学, 研究科 研究紀要   9(2) 79-84   Mar 2016

Misc

 
材料と皮膚のトライボロジー
Mari Inoue
トライボロジスト   第53巻 第12号 pp.787-792    Nov 2010   [Refereed]
繊維集合体としての布の特性について
井上 真理
繊維学会誌   Vol.64, No.8, pp. P246-P251    Aug 2008
生活環境 施設で暮らすことの課題
Kayoko Furukawa, Mari Inoue
神戸大学発達科学部研究紀要   第13巻,第2号, pp. 199-203    Oct 2006
A Study on the Recycling of Natural Fiber -The Physical Properties of Handmade Felt-
YAMADA, Yukako, KUKINO, Yuko, INOUE, Mari, SHIGETA, Michiko
人間科学研究   11-2, 107-116    Dec 2004   [Refereed]
The Effect of High Moisture on Blanket Properties
INOUE, Mari, KURATA, Satoshi
神戸大学発達科学部研究紀要   7-2, 811-821    Mar 2000   [Refereed]

Books etc

 
ヒトの感性に訴える製品開発とその評価 第10章 新素材、新材料の開発、評価事例 第2節 繊維製品の肌触り計測、評価技術
INOUE MARI
技術情報協会   Jun 2018   
繊維のスマート化技術大系 生活・産業・社会のイノベー ションへ向けて 第4章 ヘルスケア・健康 第1節 健康 第1項 衣環境の設計
INOUE MARI
株式会社 エヌ・ティー・エス   Dec 2017   
狙いどおりの触覚・触感をつくる技術 第5章 狙いどおりかを確かめるための「触覚の定量化・ 数値化技術」 第4節 熟練者の感覚技能を継承する風合いの客観評価
INOUE MARI
サイエンス&テクノロジー株式会社   Nov 2017   
不織布の技術と市場 第9章 不織布の物性測定
INOUE MARI
シーエムシー出版   Aug 2017   
触り心地の制御、評価技術と新材料・新製品開発への応用 第2章 触り心地の見える化と定量評価 第15節 繊維組成・表面柄が 不織布の物理特性と風合いに 及ぼす影響
INOUE MARI
技術情報協会   Feb 2017   

Conference Activities & Talks

 
アパレル製品設計の基本
INOUE MARI
日本繊維機械学会テキスタイル カレッジ「アパレル製品設計の基本」   Feb 2019   日本繊維機械学会
充填中綿材料の有効熱伝導率の測定
INOUE MARI, 王 佑鋒
日本衣服学会第70回年次大会   Dec 2018   日本衣服学会
シルクブラウスの風合いの洗濯耐久性
INOUE MARI
平成30年度繊維学会秋季研究 発表会   Nov 2018   繊維学会
感覚計測~着心地の客観評価を中心に~
INOUE MARI
第39回講演会「人間感覚計測とモノづくり」   Nov 2018   プラスチック成形加工学会関西支部
繊維製品の肌触り・触感評価
INOUE MARI
「繊維触感」セミナー   Nov 2018   ㈱R& D支援センター

Teaching Experience

 
  • Clothing Science (Kobe University)
  • Environmental Design for Clothing 1 (Kobe University)
  • Experiments for Estimation on Environmental Research A (Kobe University)
  • Graduation Thesis (Kobe University)
  • Home Economics Education D1 (Kobe University)