日本の女性研究者

文化財科学

研究者リスト >> 毛利 千香
 

毛利 千香

 
アバター
研究者氏名毛利 千香
 
モウリ チカ
所属富山大学
部署和漢医薬学総合研究所
職名特命准教授
学位薬学(金沢大学)

研究キーワード

 
色材分析,LCMS,文化財,生薬,薬用植物,発達障害

研究分野

 
  • 文化財科学・博物館学 / 文化財科学・博物館学 / 色材分析
  • 薬学 / 天然資源系薬学 / 薬用植物学,生薬学

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
富山大学 和漢医薬学総合研究所 特命准教授
 
2016年3月
 - 
2018年3月
スミソニアン研究機構 フリーア美術館 スタッフ
 
2014年9月
 - 
2015年8月
メトロポリタン美術館 保存科学分析部 フェロー
 
2012年8月
 - 
2014年8月
スミソニアン研究機構 フリーア美術館 フェロー
 
2010年9月
 - 
2012年8月
ボストン大学 化学部 ビジティングスカラー
 

学歴

 
 
 - 
2002年
金沢大学 自然科学研究科 生命科学専攻
 
 
 - 
1996年
金沢大学 薬学部 薬学
 

論文

 
Materials characterization of the Ruby Slippers from the 1939 classic film, The Wizard of Oz
Heritage Science   6(49)    2018年   [査読有り]
Technical Analysis of Four Archaeological Andean Painted Textiles
Nuevo Mundo Mundos Nuevos      2016年   [査読有り]
屠蘇酒の起原に関する考察
毛利千香, 御影雅幸
薬史学雑誌   50(1) 78-83   2015年   [査読有り]
Heritage Science   2    2014年   [査読有り]

Misc

 
Flora of Mustang, Nepal
   2008年

書籍等出版物

 
A Plant Used in Traditional Chinese Medicine and for Dyeing Yellow, in: Color in Ancient and Medieval East Asia
毛利 千香 (担当:分担執筆, 範囲:93-101)
Spencer Museum of Art   2015年   
Dyes Used for Chigusa’s Textiles; in "Chigusa and the Art of Tea"
Arthur M. Sackler Gallery, Smithsonian Institution   2014年   

講演・口頭発表等

 
Dye analysis of historical textiles from Okinawa and Indonesia –Was there any exchange of dyeing techniques between these regions?
毛利 千香
34th Dyes in History and Archaeology Conference   2015年10月22日   
Pseudoindirubin: a marker for woad-dyed textiles?
Richard Laursen and Chika Mouri
Dyes in History and Archaeology 33   2014年10月29日   
Technical analysis of archaeological Andean painted textiles
Dyes in History and Archaeology 33   2014年10月29日   
Dyes on Japanese silk mountings in the last 300 years
C. Mouri, J. Ueda, A. Hare and B. McCarthy
32nd Dyes in History and Archaeology   2013年10月2日   
“Arthraxon hispidus, A Plant Used in Traditional Chinese Medicine and for Dyeing Yellow
毛利 千香
Symposium on Color in Ancient and Medieval East Asia   2013年3月8日   
Decomposition and analysis of carthamin in safflower-dyed textiles
31st Dyes in History and Archaeology Conference   2012年10月18日   
Identification of anthraquinone markers for distinguishing Rubia species in madder-dyed textiles
毛利 千香
31st Meeting of Dyes in History and Archaeology   2012年10月18日   
The effects of browsing sika deer on anatomy and protoberberine concentrations in tissues of Berberis thunbergii DC. (Berberidaceae) on Kinkazan Island, Japan
毛利 千香
Society of Himalayan Botany International meeting and UK study   2010年   
Wood Anatomy of Nepalese Crude Drug “Chutro”
毛利 千香
Society of Himalayan Botany International meeting   2004年   

所属学協会

 
植物地理分類学会 , 日本薬史学会 , 文化財保存修復学会 , 薬用植物栽培研究会 , 日本生薬学会 , ヒマラヤ植物研究会

競争的資金等の研究課題

 
東南・南アジア原産の色材藤黄の色素と分解物の解明 –元来の色の継承を目指して-
三島海雲記念財団: 学術研究奨励金
研究期間: 2017年7月 - 2018年6月    代表者: 毛利 千香
沖縄と東南アジアの天然染料分析 –染色技術と歴史的交流の解明–
積水化学: 自然に学ぶものづくり研究助成プログラム
研究期間: 2013年 - 2014年    代表者: 毛利 千香
染料・薬用植物であるコブナグサとベニバナの歴史と利用
三島海雲記念財団: 学術研究奨励金
研究期間: 2011年 - 2012年    代表者: 毛利 千香
イランの伝統工芸染色の技術継承と染料植物の探索 −女性の自立支援を目指して
トヨタ財団: 研究助成プログラム
研究期間: 2010年 - 2011年    代表者: 深見和子