日本の女性研究者

地域研究

研究者リスト >> 川村 陶子
 

川村 陶子

 
アバター
研究者氏名川村 陶子
 
カワムラ ヨウコ
所属成蹊大学
部署文学部 国際文化学科
職名教授
学位学術修士(東京大学)

研究キーワード

 
国際関係論 , 国際文化論 , 国際交流論 , ドイツ , 文化外交 , 文化政策 , 文化多様性 , アイデンティティ , 文化資源 , 文化遺産 , 外交史 , 対外政策 , 人の移動

研究分野

 
  • 政治学 / 国際関係論 / 
  • 社会学 / 社会学 / 
  • 史学 / 西洋史 / 
  • 文化人類学 / 文化人類学・民俗学 / 
  • 地域研究 / 地域研究 / 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
成蹊大学 文学部国際文化学科 教授
 
2016年4月
 - 
2017年3月
早稲田大学 大学院政治学研究科 訪問学者
 
2016年7月
 - 
2017年1月
ベルリン自由大学 大学院東アジア研究科 訪問学者
 
2007年4月
 - 
2013年3月
成蹊大学 文学部国際文化学科 准教授
 
2002年4月
 - 
2007年3月
成蹊大学 文学部国際文化学科 助教授
 
2000年4月
 - 
2002年3月
成蹊大学 文学部国際文化学科 専任講師
 
1998年
 - 
2000年
東京大学大学院総合文化研究科 地域文化研究専攻(ドイツ) 助手
 

学歴

 
1992年4月
 - 
1998年3月
東京大学大学院 総合文化研究科 国際社会科学専攻
 
1987年4月
 - 
1992年3月
早稲田大学 政治経済学部 政治学科
 

委員歴

 
2007年
 - 
現在
日本国際文化学会  常任理事
 
2007年
 - 
現在
日本文化政策学会  理事
 
2013年4月
 - 
現在
武蔵野市  NPO補助金交付事業 審査委員
 
2012年4月
 - 
2016年3月
武蔵野市  社会教育委員
 
2008年
 - 
2009年
外務省  政策評価
 

受賞

 
2012年7月
日本国際文化学会 平野健一郎賞 (論文)「『移民国』ドイツを揺るがしたザラツィン論争—多様性の多次元性、文化間対話の可能性」
 

論文

 
Experts in Cultural Policy-Making in Japan: Two Expert Networks and the Making of the Basic Act on the Promotion of Culture and the Arts (BAPCA)
川村 陶子
成蹊大学文学部紀要   53 47-62   2018年3月
Methodological Duality and Conceptual Plurality of Culture in International Relations: Towards Collaboration of Cultural Policy Research and International Relations
川村 陶子
成蹊大学文学部紀要   51 1-19   2016年3月
ドイツ対外文化政策の刷新と継続—歴史的考察—
川村 陶子
成蹊大学一般研究報告   49(4) 1-27   2015年12月   [査読有り]
国際文化交流政策における「自由」と「パートナーシップ」—1970年代西独の事例—
川村 陶子
文化政策研究   7 27-40   2014年3月   [査読有り]
西ドイツ対外文化政策におけるダーレンドルフ改革の挫折—国際関係における文化のポリティクス—
川村 陶子
成蹊大学文学部紀要   48 241-267   2013年3月

Misc

 
諸外国における「インターカルチュラル」へのアプローチ—加・英・独・ユネスコに見る理論と実践からの示唆
飯笹佐代子、渡辺愛子、川村陶子、坂井一成、岡眞理子
インターカルチュラル   16 50-57   2018年3月   [依頼有り]
「DAAD連邦議会選挙視察研修2017」に参加して
川村 陶子
ドイツ研究   52 144-151   2018年3月
ドイツ対外文化政策の変容 ヨーロッパ統合進展の中で:
新たな一歩か、原点回帰か
坂井 一成・岩本 和子(編)
EUアイデンティティの構築とその政治的意義(神戸大学大学院国際文化学研究科異文化研究交流センター2013年度研究報告書)   3-9   2014年3月   [依頼有り]
(書評)福島安紀子著『紛争と文化外交—平和構築を支える文化の力』(慶應義塾大学出版会、2012年、283+4頁)
川村 陶子
国際政治   173 177-180   2013年6月   [依頼有り]
報告書『21世紀、新しい文化交流を』
国際交流基金文化交流研究委員会
   2010年2月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
想起の文化とグローバル市民社会
石田勇治、福永美和子(編) (担当:共著, 範囲:第17章「ヨーロッパと世界における資源としてのドイツ語—ドイツ語普及政策の歴史から」)
勉誠出版   2016年8月   ISBN:9784585225126
現代ドイツへの視座:歴史学的アプローチ 第1巻
大学生の文章術 レポート・論文の書き方
川村 陶子 (担当:監修)
旺文社   2015年   ISBN:9784010527450
Kultur und Aussenpolitik
Kurt-Jürgen Maaß (Hrsg.) (担当:分担執筆, 範囲:6.3 “Eigenes Konzept: Die auswaertige Kuturpolitik Japans”)
Nomos Verlagsgesellschaft   2015年   ISBN:089384871546
3rd Edition (2nd Edition 2009, 1st Edition 2005)
平和を考えるための100冊+α
日本平和学会(編) (担当:分担執筆, 範囲:第29章「『敵の顔—憎悪と戦争の心理学』」)
法律文化社   2014年   ISBN:9784589035660
「多文化共生」を問い直す:グローバル化時代の可能性と限界
権 五定、斎藤 文彦(編) (担当:共著, 範囲:第5章「国際文化関係運営における共生のパラドクス—西ドイツ対外文化政策の事例から—」)
日本経済評論社   2014年   ISBN:9784818823488

講演・口頭発表等

 
Beyond Cultural Diplomacy: The Study of International Cultural Relations (ICR)– A New Perspective of Cultural Policy Research in a Globalized World –
川村 陶子
10th International Conference on Cultural Policy Research (ICCPR 2018)   2018年8月23日   
Experts in Cultural Policy-Making in Japan: Two Expert Networks and the Making of the Basic Law for the Promotion of Culture and the Arts (BLPCA)
川村 陶子
15th International Conference of the European Association for Japanese Studies (EAJS2017)   2017年8月31日   
1970年代西ドイツにおける立法府と文化政策:「対外文化政策に関する連邦議会調査委員会」の活動と意義
川村 陶子
日本文化政策学会研究大会   2017年3月24日   
日本人と多様性 [招待有り]
川村 陶子
ケルン日本文化会館 日本理解講座   2017年1月11日   
International Cultural Relations from a Historical Perspective [招待有り]
川村 陶子
Guest Lecture, Graduate School for East Asian Studies, Free University of Berlin   2017年1月4日   

担当経験のある科目

 
  • 国際文化論(国際文化関係論、国際文化交流論) (成蹊大学文学部, 東京大学大学院人文社会系研究科,早稲田大学大学院公共経営研究科)
  • 国際関係論 (成蹊大学文学部)
  • ドイツ政治文化論 (東京大学教養学部)
  • Embracing Cultural Diversity (成蹊大学国際コース)
  • 国際文化研究 (成蹊大学文学部)

所属学協会

 
日本国際政治学会 , 日本国際文化学会 , 日本平和学会 , 日本文化政策学会 , 日本ドイツ学会 , ドイツ現代史学会 , 現代史研究会 , 国際関係論研究会

競争的資金等の研究課題

 
国際社会の安定と創造的発展のための文化政策:ドイツにおける実践の諸相
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2018年4月 - 2023年3月    代表者: 川村 陶子
異文化交流と近代外交の変容
日本学術振興会: 基盤研究(B)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 桑名 映子
国際関係における文化のポリティクス:ドイツ対外政策にみる文化の活用と対象化
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 川村 陶子
戦後日本の対東南アジア文化政策の総括的研究
トヨタ財団: 1998計画助成
研究期間: 1999年4月 - 2001年3月    代表者: 平野 健一郎
現代ドイツの文化交流政策とナショナル・アイデンティティ
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 1999年4月 - 2001年3月    代表者: 川村 陶子

社会貢献活動

 
日独フォーラム
【その他】  日本国際交流センター、ベルリン日独センター  2014年 - 現在
DAAD連邦議会選挙視察員2017
【その他】  ドイツ学術交流会(DAAD)  2017年9月15日 - 2017年9月25日
WEBRONZA(朝日新聞社論壇サイト)「政治・国際」分野 執筆者
【寄稿】  朝日新聞者  WEBRONZA  2010年6月 - 2013年12月
国際交流基金 文化交流研究委員会 専門委員
【報告書執筆】  国際交流基金  2009年9月 - 2010年2月
成蹊大学公開講座
【講師】  成蹊大学  2008年6月 - 2008年6月

その他

 
2017年11月   武蔵野市功労者