日本の女性研究者

情報学

研究者リスト >> 今井 むつみ
 

今井 むつみ

 
アバター
研究者氏名今井 むつみ
 
イマイ ムツミ
eメールimaisfc.keio.ac.jp
所属慶應義塾大学
部署環境情報学部環境情報学科
職名教授
学位Ph.D.(ノースウエスタン大学)
科研費研究者番号60255601

研究分野

 
  • 情報学 / 認知科学 / 

経歴

 
1993年9月
 - 
1994年3月
大学助手(嘱託)(環境情報学部)
 
1994年4月
 - 
1995年3月
大学助手(嘱託)(環境情報学部)
 
1995年4月
 - 
1996年3月
大学助手(嘱託)(環境情報学部)
 
1996年4月
 - 
1996年8月
大学助手(嘱託)(環境情報学部)
 
1997年4月
 - 
2000年3月
大学専任講師(環境情報学部)
 

委員歴

 
2011年
   
 
日本認知科学会  常任運営委員
 
2007年11月
   
 
脳科学委員会  専門委員
 
2006年
 - 
2007年
学術会議  会員
 
2004年
 - 
2006年
JST 異分野交流事業  委員
 
2003年
 - 
2005年
日本学術振興会  委員
 

受賞

 
2000年
日本心理学会 日本心理学会奨励賞
 
1998年
日本認知科学会 日本認知科学会学会賞
 
1995年
発達科学研究財団 発達科学教育奨励賞
 
1994年
APA(American Psycological Association) APA Dissertation Award
 

論文

 
仮説検証サイクルと記号接地 (特集 ことばはどのようにしてことばになるのか)
<U>今井 むつみ</U>橋田 浩一 , 嶋田 総太郎
認知科学   23(1) 65-73   2016年3月
ことばはどのようにしてことばになるのか 仮説検証サイクルと記号接地
<U>今井 むつみ</U>橋田浩一, 嶋田総太郎
認知科学   23(1) 65-73   2016年3月
幼児期における語彙力と思考力 (特集 低学年の子供の発達と教育活動)
<U>今井 むつみ</U>
初等教育資料   936 14-17   2016年1月
第二言語としての日本語学習者による日本語オノマトペの理解 : アニメーションを用いたマッチング実験を通して
<U>今井 むつみ</U>中石 ゆうこ , 佐治 伸郎 , 酒井 弘
Studies in language sciences : journal of the Japanese Society for Language Sciences   14 184-205   2015年12月
ことばとコミュニケーションを科学する 第11回 ことばを覚えるとはどういうことか
<U>今井 むつみ</U>玉川大学赤ちゃんラボ
発達   36(144) 80-83   2015年10月

書籍等出版物

 
学びとは何か : <探究人>になるために
<U>今井 むつみ</U>
東京 : 岩波書店,   2016年3月   
はじめての認知科学
<U>今井 むつみ</U>内村直之;植田一博;川合伸幸;嶋田総太郎;橋田浩一著
新曜社   2016年2月   
うごきのことば : 2 3 4歲 /
<U>今井 むつみ</U>たかいよしかず
くもん出版   2014年   
ようすのことば : 2 3 4歲 /
<U>今井 むつみ</U>たかいよしかず
くもん出版   2014年   
なまえのことば : 2 3 4歲 /
<U>今井 むつみ</U>たかいよしかず
くもん出版   2014年   

講演・口頭発表等

 
記号の意味はシステムの中で生まれる
<U>今井 むつみ</U>大石みどり, 佐治伸郎, 浅野倫子, 岡田浩之
人工知能学会全国大会   2015年   
身体接地から抽象的な記号システムを構築するためのブートストラッピングメカニズム
<U>今井 むつみ</U>
日本認知科学会大会   2015年   
記号の意味はシステムの中で生まれる
<U>今井 むつみ</U>大石みどり, 佐治伸郎, 浅野倫子, 岡田浩之
人工知能学会全国大会   2015年   
ことばの意味の身体接地と意味の再編成のプロセス
<U>今井 むつみ</U>
日本神経心理学会総会   2015年8月24日   
子どもの色語の獲得過程
<U>今井 むつみ</U>大石みどり,佐治伸郎, 浅野倫子
日本認知科学会   2014年   

所属学協会

 
日本認知科学会 , IASCL(International Association for the Study of Child Language) , ICIS'08 (International Conference of Infant Studies) , 日本認知科学会 , 言語処理学会 , 日本言語科学会 , 日本認知科学会 , ICCS'99 (International Cognitive Science Soceity) , 日本認知科学会 , 日本認知科学会

Works

 
小学校での英語教育は必要ない
<U>今井 むつみ</U>大津由紀雄</U>鈴木孝夫</U>安西祐一郎</U>斉藤兆史</U>茂木弘道</U>寺島隆吉</U>内田伸子</U>山川智子</U>波多野誼余夫</U>津田正</U>溝越彰   その他   2005年5月
英語教育、言語教育、認知心理学、言語学、言語政策などさまざまな論点から学校英語教育のあるべき姿を模索する。
レキシコンの発達の研究に取り組んできた経緯、そこから得られたもの、そして今後の研究の展望
<U>今井 むつみ</U>   その他   2005年2月
認知学習論から考える英語教育
<U>今井 むつみ</U>   その他   2004年12月
メンタルレキシコンにおける語意のメタ知識.
<U>今井 むつみ</U>   その他   2004年12月
Universal and language-specific factors influencing early word leaming
<U>今井 むつみ</U>   その他   2004年11月