日本の女性研究者

Area Studies

Researcher List >> OGAWA SAYAKA
 

OGAWA SAYAKA

 
Avatar
NameOGAWA SAYAKA
AffiliationRitsumeikan University
SectionGraduate School of Core Ethics and Frontier Sciences
Job titleProfessor
DegreePh.D. (Regional Studies)(Kyoto University)
Other AffiliationRitsumeikan University, Ritsumeikan University, Ritsumeikan University

Research Interests

 
Africa, Urban studies, globalization, second-hand products,informal sector

Research Areas

 
  • Area studies / Area studies / 
  • Cultural anthropology / Cultural anthropology / 

Education

 
 
 - 
Mar 2000
Department of Human Information, Faculty of Arts, Shinshu University
 
 
 - 
Mar 2007
Division of African Area Studies , Graduate School of Asian and African Area Studies, Kyoto University
 

Awards & Honors

 
Dec 2011
第33回サントリー学芸賞(社会・風俗部門), サントリー文化財団
 

Published Papers

 
緩慢な移動を可能にする海賊システム―中国・香港におけるアフリカ系交易人を事例に
小川さやか
環太平洋文明研究   (3) 122-133   Mar 2019
香港の華麗なる全身商売人(特集:Self-Fashioning from Asiaあらかじめ決められない流儀(スタイル)へ)
小川さやか
STUDIO VOICE   414 130-131   Mar 2019
【小論】タンザニアの気づいてもらえる仕組み
小川さやか
公研   2018年(11月) 14-15   Nov 2018
[論文]「他動力」―香港のタンザニア人たちの多動力
小川さやか
現代思想(青土社)   2018年(11月) 148-158   Oct 2018
[小論]自生的秩序のつくりかた―香港のタンザニア人によるSNSを通じた交易(特集アナキズムとキリスト教)
小川さやか
福音と宗教   24-29   Oct 2018

Misc

 
[書評]2014年上半期の収穫
小川さやか
週刊読書人   (7月25日)    Jul 2014

Books etc

 
[その日暮らしの人類学の韓国語翻訳書]하루 벌어 살아도 괜찮아──아프리카도시민 사회에서 발견한 또 하나의 자본주의
오가와 사야카
더난출판   Sep 2017   
[単著]「その日暮らし」の人類学―もう一つの資本主義経済
光文社新書   Jul 2016   
[単著]都市を生きぬくための狡知―タンザニアの零細商人マチンガの民族誌
世界思想社   2011   
[論文集]海賊史観から見た歴史の再構築―交通と情報流通の現在を問い直す(執筆項目「機略に満ちたインフォーマル経済―タンザニアの模造品交易を事例に)
稲賀繁美編
思文閣   Mar 2017   
[論文集]贈与論再考―人はなぜ他者に与えるのか(執筆項目「<借り>をまわすシステム―タンザニアにおける携帯を通じた送金システムを事例に」)
岸上伸啓編
臨川書店   Aug 2016   

Conference Activities & Talks

 
【鼎談】大澤聡・岸政彦・小川さやか「『対話的教養』――分野横断を越えた知的基盤とは何か」
立命館大学先端総合学術研究科「パートナーシップ委員会」   27 Jan 2019   
【招待講演】"Sharing economy" and "Platform-civil society" among Tanzanians in Hong Kong
経済発展研究会(一橋大学経済研究所)   25 Jan 2019   
[鼎談]「ずる賢いのは悪い事?―文化人類学と芸術から学ぶ不確実な世界でのサヴァイバル」
金沢21世紀美術館アートスクール「魔法のコスチューム」特別企画こたつ座談会   6 Jan 2019   
[シンポジウム]趣旨説明
現在・未来の経済社会に向けた人類学的知の再構築―ブロックチェーンからシェアリング経済まで―   23 Dec 2018   
【講演】研究するための狡知―フィールドワークから論文化まで
「フィールドワーカーのための課題解決のフレームワーク」   8 Dec 2018   

Teaching Experience

 
  • Project Seminar (Ritsumeikan University)
  • Preliminary Project Seminar Ⅲ (Ritsumeikan University)
  • Liberal Arts Seminar (Ritsumeikan University)
  • Reading Seminars Ⅲ (Ritsumeikan University)
  • Socio-Cultural SymbiosisⅠ (Ritsumeikan University)

Association Memberships

 
Japanese Society of Cultural Anthropology , Japan Association for African Studies , International Union of Anthropological and Ethnological Sciences