日本の女性研究者

人文学

研究者リスト >> 林 良子
 

林 良子

 
アバター
研究者氏名林 良子
 
ハヤシ リョウコ
所属神戸大学
部署大学院国際文化学研究科 グローバル文化専攻
職名教授
学位修士(言語学)(東京外国語大学), 博士(医学)(東京大学)

研究キーワード

 
音声科学 , ドイツ語 , 言語学

研究分野

 
  • 言語学 / 言語学 / 
  • 言語学 / 外国語教育 / 

学歴

 
 
 - 
2001年11月
東京大学 大学院医学系研究科医学博士課程生体物理医学専攻修了  
 

委員歴

 
 
   
 
日本音声学会  評議員・企画委員
 
 
   
 
日本独文学会  編集委員・ドイツ語教授法ゼミナール委員
 

受賞

 
2013年9月
日本音声学会 日本音声学会学術研究奨励賞 基礎資料「発声と声帯振動ーファイバースコープを用いた観察ー」
 

論文

 
コミュニケーション研究からみた「剰余の声」
定延 利之, 林良子
第29回日本音声学会全国大会予稿集   212-215   2015年10月
Identification of Word Boundaries and Accented Syllables in German by German and Non-German Listeners
Hansjoerg Mixdorff, Ryoko Hayashi, Saori Ushiyama
Trends in Phonetics and Phonology   153-167   2015年9月   [査読有り]
Zur Aussprache der runden Vokale im Deutschen – Beobachtungen der Vokalartikulation im Deutschen unter Verwendung von MRI und Hochgeschwindigkeitsphotograpie
Ryoko Hayashi
Mündliche Kommunikation im DaF-Unterricht: Phonetik, Gespräch und Rhetorik   65-72   2015年9月   [査読有り]
日本語語尾撥音の調音実態:X線マイクロビーム日本語発話データベースを用いて
吐師道子, 小玉明菜, 三浦貴生, 大門正太郎, 高倉祐樹, 林 良子
音声研究   18(2) 95-105   2015年8月   [査読有り]
ドイツ語を母語とする日本語学習者の韻律の特徴とその習得
林良子, 磯村一弘
Japanisch als Fremdsprache   4 86-95   2015年3月   [査読有り]

Misc

 
日本語の発音―教室での気づきから論文投稿まで―
林良子
日本語音声コミュニケーション   34-48   2013年3月   [査読有り]
言語と脳
林 良子
松本絵理子編『脳とこころの視点から探る 心理学入門』培風館   103-117    2011年11月   [査読有り]
リズムと身体性を重視したドイツ語発音練習の実践
三ッ石 祐子, 林 良子
ドイツ語教育   第15号, 42-47    2010年10月   [査読有り]
超分節的要素
林 良子
今泉敏編『音声学・言語学-言語聴覚士のための基礎知識』   43-47    2009年3月   [査読有り]
北イタリアのドイツ語言語島チンブロの歴史と言語文化―チンブロ語文法II―
林 良子, フォンガロ エンリコ
国際文化学研究   第31号・133-156    2008年12月

書籍等出版物

 
私たちの日本語研究(定延利之編)
林 良子
朝倉書店   2015年5月   
第3課外国語の聞き取り・日本語の聞き取り(pp.22-25)、第8課言語障がい者に教える(pp.76-79)の執筆を担当
外国語運用能力はいかに熟達化するか―言語情報処理の自動化プロセスを探る―
横川博一, 定藤規弘, 吉田晴世, 阿栄娜, 林 良子
松柏社   2014年3月   
ドイツ語音声教育の現状と可能性
林 良子
日本独文学会   2013年5月   
脳とこころの視点から探る 心理学入門
松本 絵里子, 林 良子
培風館   2011年11月   
イタリア語スピーキング
フォンガロ エンリコ, 林 良子 (担当:共著)
三修社   2011年8月   

講演・口頭発表等

 
スワヒリ語・イタリア語・ドイツ語を母語とする日本語学習者による語アクセントの生成 [招待有り]
林良子, 吉田夏也, 磯村一弘, 上山素子
日本音響学会2014年秋季研究発表会   2014年9月   日本音響学会
緊張下における日本語学習者音声の特徴 [招待有り]
林良子, 張亜明, 松田真希子, 金田純平
日本音響学会2014年秋季研究発表会   2014年9月   日本音響学会
複言語・複文化環境における協働プロジェクト―日仏の遠隔授業を通して― [招待有り]
林良子, 国村千代, 金田純平
14th Conference of the European Association for Japanese studies   2014年8月   
緊張下における日本語学習者音声コミュニケーションの特徴 [招待有り]
Ryoko Hayashi, Makiko Matsuda, Yaming Zhang
2014年日本語教育国際研究大会   2014年7月   
音声生成の観測と言語研究への応用―調音音声学、発声学への招待― [招待有り]
林良子, 吐師道子, 能田由紀子, 朱春躍, 波多野博顕, 藤本雅子, 金村久美, 今川博, 榊原健一, 北村達也
日本音声学会第329回研究例会シンポジウム   2014年6月   日本音声学会

担当経験のある科目

 
  • ドイツ語初級A1 (神戸大学)
  • ドイツ語初級A3 (神戸大学)
  • ドイツ語初級A4 (神戸大学)
  • ドイツ語初級B1 (神戸大学)
  • ドイツ語初級B3 (神戸大学)

所属学協会

 
日本音声学会 , 日本音響学会 , 日本独文学会 , 日本音声言語医学会 , 日本語教育学会 , 外国語メディア教育学会

Works

 
「基礎資料 発声と声帯振動―ファイバースコープを用いた観察―」
林 良子, 坂井 康子, 金田 純平   その他   2010年3月

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 林 良子
学術研究助成基金助成金/挑戦的萌芽研究
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 林 良子
科学研究費補助金/基盤研究(A)
研究期間: 2009年4月 - 2014年3月    代表者: 横川 博一
科学研究費補助金/若手研究(B)
研究期間: 2009年       代表者: 林 良子
科学研究費補助金/基盤研究(C)
研究期間: 2008年       代表者: 水口(立石) 志乃扶