日本の女性研究者

科学教育・教育工学

Researcher List >> HOSAKA Toshiko
 

HOSAKA Toshiko

 
Avatar
NameHOSAKA Toshiko
e-mailhosaka.toshikonihon-u.ac.jp
AffiliationNihon University
SectionGraduate School of Social and Cultural Studies, Culture and Communication Studies
Job titleProfessor
DegreeMaster of Arts in Education(International Christian University)
Research funding number00409137

Research Interests

 
言語教育(特に、日本語教育) , 言語文化教育 , 映像メディア利用 , ICT活用 , 異文化間理解 , メディアリテラシー , カリキュラム開発(授業評価 can-do-statements) , 多言語 e-learning 日本語学習メディア開発

Research Areas

 
  • Linguistics / Japanese language education / Japanese Language Education
  • Linguistics / Foreign language education / Foreign language education
  • Science education/Educational technology / Educational technology / Audio-Visual Education

Academic & Professional Experience

 
Apr 1989
 - 
Mar 1990
産能短期大学留学生別科 非常勤講師
 
Apr 1990
 - 
Mar 1991
電気通信大学留学生別科 日本語補講講師
 
Apr 1991
 - 
Aug 1992
国際基督教大学教育研究所 助手
 
Apr 1991
 - 
Mar 1993
慶應義塾大学日本語・日本文化教育センター 非常勤講師
 
Oct 1994
 - 
Mar 2018
慶應義塾大学日本語・日本文化教育センター 非常勤講師
 

Published Papers

 
Japanese Difficult to Translate in Video Works-Based on the survey on the recognition of non-native speakers of Japanese-
Toshiko Hosaka
東アジア日本語教育・日本文化研究   (21) 449-468   Mar 2018   [Refereed]
A Study for the Knowledge and Skills of the Language Teachers―By the Comparison between Japanese and Korean Teacher Training―
Toshiko Hosaka,,Tazuko Motohiro, Takane Okawa
東アジア日本語教育・日本文化研究   (21) 237-256   Mar 2018   [Refereed]
Cultural Translation for Intercultural Communication―Case Studies in Literature, Media Art, and Performance―
INOUE Ken, WU Chuan, KOGA Futoshi, KONDO Kenshi, TAKATSUNA Hirofumi, DORSEY, John T., MATSUOKA Naomi, HOSAKA Toshiko, SHIINA Masahiro
Nihon University GSSC Journal   (No.18) 279-290   Feb 2018
JMOOC講座「文化翻訳入門」の開発
Toshiko Hosaka
CASTEL/J 2017 in Waseda Proceedings   284-289   Aug 2017
What Is Required For the Language Teacher? -In Korean Language Teacher's Case-
Tazuko Motohiro, Toshiko HOSAKA
東アジア日本語教育・日本文化研究   (20) 59-74   Mar 2017   [Refereed]

Books etc

 
映像作品を利用した日本語教育の体系化と授業デザインの研究 研究成果報告書
Gehrtz三隅友子、門脇 薫、長谷川恒雄、塩崎紀子、奥原淳子、草野宗子
エーエスエー   Jan 2014   
海外の非母語話者日本語教師に特化した教育支援環境の調査と研究
森田彰、塩崎紀子、奥原淳子、草野宗子、平畑奈美
WIT出版   Feb 2008   ISBN:978-4-9903142-1-7
日本語教育用NHKテレビ番組集1 ドラマ「六番目の小夜子」教師用解説書 Teacher's Manual
長谷川恒雄、土井真美 (Part:Joint Work, 12-67、86-116)
国際交流基金日本語国際センター   Aug 2002   
日本語教育用NHKテレビ番組集2,3 アニメーション「あずきちゃん」「みんなの歌」教師用解説書 Teacher's Manual
長谷川恒雄、土井眞美 (Part:Joint Work, 12-63、82-104、132-p139)
国際交流基金日本語国際センター   Aug 2002   
日本語事始 Getting by in Japanese (英語版)
加藤清方、品田潤子、園田めぐみ (Part:Joint Work, vii-px、47-81)
日本語教育振興協会   Mar 1998   

Conference Activities & Talks

 
スペイン語教師の資格について -スペイン語教師養成とインスティトゥト・セルバンテスの役割
本廣田鶴子・保坂敏子
外国語教育学会 第22回研究報告大会   16 Dec 2018   外国語教育学会
日本語学校の教員んおための著作権教育の実践報告
高橋薫、保坂敏子、我妻潤子、宇治橋祐之
2018年度日本語教育学会秋季大会   25 Nov 2018   日本語教育学会
ICT利用を基盤とする通信制大学院におけるアクティブ・ラーニング
保坂敏子、泉龍太郎、丸森一寛
平成30年度 教育改革ICT[戦略大会   6 Sep 2018   公益社団法人 私立大学情報教育協会
平成30年度 教育改革ICT[戦略大会 資料 pp.264-265
日本語聴解テスト予備試験の分析結果-認知診断テストの開発を目指して-
島田めぐみ・保坂敏子・澁川晶・孫媛・谷部弘子
2018年東アジア日本語教育日本文化研究学会国際学術大会(大連)   25 Aug 2018   東アジア日本語教育日本文化研究学会
字幕翻訳に見る異文化間コミュニケ―ション-日本映画の同化翻訳に注目して-
保坂敏子・島田めぐみ・伊藤誓子
2018年東アジア日本語教育日本文化研究学会国際学術大会(大連)   25 Aug 2018   東アジア日本語教育日本文化研究学会

Association Memberships

 
外国語教育学会 , 東アジア日本語教育・日本文化研究学会 , 日本教育工学会 , 外国語教育メディア学会 , 日本教育メディア学会 , 日本語教育学会

Research Grants & Projects

 
映像作品の字幕翻訳に関する研究 -異文化間理解重視の言語文化教育のために-
日本学術振興会: 科学研究費
Project Year: Apr 2017 - Mar 2020    Investigator(s): 保坂敏子
学習改善に向けた日本語聴解認知診断テストの研究開発
日本学術振興会: 科学研究費
Project Year: Apr 2017 - Mar 2021    Investigator(s): 島田めぐみ
日本語教育における反転授業のメタ理論の構築
日本学術振興会: 科学研究費
Project Year: Apr 2017 - Mar 2020    Investigator(s): Kaoru Takahashi
異文化間理解のための映像作品の文化的要素に関する理論的・実証的研究
日本学術振興会: 科学研究費
Project Year: Apr 2014 - Mar 2017    Investigator(s): 保坂敏子
映像作品を利用した日本語教育の体系化と授業デザインの研究
日本学術振興会: 科学研究費
Project Year: Apr 2011 - Mar 2014    Investigator(s): 保坂敏子