日本の女性研究者

人間医工学

研究者リスト >> 廣田 栄子
 

廣田 栄子

 
アバター
研究者氏名廣田 栄子
 
ヒロタ エイコ
eメールehirotahuman.tsukuba.ac.jp
学位医学博士

研究キーワード

 
言語障害児の言語発達特性 , 聴覚障害による社会心理学的影響と生涯発達支援 , 聴覚障害児者の聴覚特性とリハビリテーション支援 , 聴覚障害児における音声・言語発達 , 聴覚障害児の書記言語発達と障害

研究分野

 
  • 人間医工学 / リハビリテーション科学・福祉工学 / 
  • 教育学 / 特別支援教育 / 

経歴

 
 
   
 
筑波大学 人間系 教授
 
1995年
 - 
2005年
国際医療福祉大学 保健学部言語聴覚学科 教授
 
1976年
 - 
1995年
帝京大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科難聴言語外来
 

委員歴

 
1997年
   
 
日本聴覚医学会  評議員、編集部会委員
 
1997年
   
 
日本音声言語医学会  評議員、編集委員会委員
 
2006年
 - 
2008年
日本言語聴覚士学会  学術委員会成人聴覚障害小委員会委員
 
2006年4月
   
 
日本リハビリテーション連携科学学会  常任理事、編集委員会委員長(~2014),副理事長(2014~2017)
 
2006年
 - 
2011年
日本コミュニケーション障害学会  理事、編集委員会委員
 

論文

 
高齢者の地域における音楽活動の現状と特性に関する研究
水野 智公;廣田,栄子
リハビリテーション連携科学   18(2)    2016年   [査読有り]
聴覚障害児の社会的遊びにおける協同的ナラテイブ産生とメタプレイとの関連性の検討
大原 重洋;廣田,栄子
音声言語医学   56(2) 154-165   2015年   [査読有り]
小児難聴臨床における言語聴覚士の職能と臨床教育に関する展望
廣田,栄子
言語聴覚研究   12(2) 55-62   2015年   [査読有り]
大正・昭和初期の口話式聾教育を受けた聾児の音声の検討,
坂井 美惠子;廣田,栄子
Audiology Japan   59(3)    2016年   [査読有り]
若年聴覚障害者における就労の満足度と関連する要因の検討
笠原 桂子;廣田,栄子
Audiology Japan   66-74   2015年   [査読有り]

書籍等出版物

 
標準聴覚障害学
廣田,栄子
2015年   
オックスフォードハンドブック デフ・スタディーズ ろう者の研究・言語・教育
廣田,栄子 (担当:分担執筆, 範囲:人工内耳ー発展・議論・示唆)
明石書房   2015年2月   
小児のみみ・はな・のど診療
廣田,栄子 (担当:分担執筆, 範囲:人工内耳・補聴器、Q3)
全日本病院出版会   2015年3月   
小児のみみ・はな・のど診療
廣田,栄子 (担当:分担執筆, 範囲:人工内耳・補聴器,Q1,Q2)
全日本病院出版   2015年3月   
言語聴覚療法技術ガイド
廣田,栄子 (担当:分担執筆, 範囲:読み書きの指導)
2014年9月   

講演・口頭発表等

 
一側性難聴成人の聞こえの障害と心理的機制に関する検討
岡野,由実;廣田,栄子
第60回日本聴覚医学会   2015年10月21日   
高齢期の視覚聴覚二重障害(盲ろう者)の障害状況とコミュニケーション状況の検討:全国実態調査
前田,晃秀;廣田,栄子
第60回日本聴覚医学会   2015年10月21日   
聴覚障害学童における他者の行為意図説明の発達と帰属要因の検討
野原,信;廣田,栄子
第60回日本聴覚医学会   2015年10月21日   
人工内耳装用児における就学時到達度と初期聴性発話行動の分析
赤松 裕介;廣田,栄子
第60回日本聴覚医学会   2015年10月21日   
聴覚障害教員の就労の現状と課題ー聾学校と通常校勤務の比較
奥澤 忍;廣田,栄子
日本リハビリテーション連携科学学会第17回大会   2016年3月19日   

所属学協会

 
日本公衆衛生学会 , 日本聴覚医学会 , 日本音声言語医学会 , 日本言語聴覚士学会 , 日本リハビリテーション連携科学学会 , 日本コミュニケーション障害学会 , 日本特殊教育学会 , 障害科学学会 , 日本音響学会

競争的資金等の研究課題

 
軽中等度難聴児の言語処理機能のアセスメントプロセスと支援ガイドラインの構築
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 廣田 栄子
聴覚障害児の書記リテラシー発達と支援計画に関する研究
科学研究費補助金
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月    代表者: 廣田 栄子
聴覚障害児における多感覚モダリティを用いた言語機能(統語発達)評価法の研究
科学研究費補助金
研究期間: 2002年 - 2004年    代表者: 廣田 栄子
高齢者における補聴・障害にかかわる自己評価法の開発
厚生労働科学研究費補助金: 
    代表者: 岡本 牧人
聴覚障害児における書記リテラシー形成の実態調査と評価・指導臨床システムの開発研究
日本学術振興会: 特定領域研究(B)
研究期間: 2006年 - 2008年    代表者: 廣田 栄子