日本の女性研究者

地理学

研究者リスト >> 式 王美子
 

式 王美子

 
アバター
研究者氏名式 王美子
 
シキ キミコ
URLhttp://www.ritsumei.ac.jp/~kshiki
所属立命館大学
部署政策科学部政策科学科
職名准教授
学位博士(都市計画)(カリフォルニア大学ロサンゼルス校), 修士(都市計画)(カリフォルニア大学ロサンゼルス校), 学士(社会科学)(早稲田大学)
その他の所属立命館大学, 立命館大学

研究キーワード

 
都市研究、都市計画、都市政策、住宅政策、都市空間構造分析、アメリカ研究

研究分野

 
  • 建築学 / 都市計画・建築計画 / 
  • 地理学 / 地理学 / 

経歴

 
2010年4月
   
 
立命館大学政策科学部准教授
 
2008年4月
 - 
2010年3月
同志社大学政策学部講師
 

学歴

 
 
 - 
2008年6月
カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院 公共政策大学院都市計画研究科 
 
 
 - 
2001年6月
カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院 公共政策社会調査大学院都市計画研究科 
 
 
 - 
1998年3月
早稲田大学 社会科学部 
 

受賞

 
2012年
日本都市学会 日本都市学会論文賞
 

論文

 
インドネシアにおけるスラム地域の改良と新しい地域組織 :ジャカルタ市チリウォン・ムルデカとヨグヤカルタ市パマルティ・ジョデの事例研究
サンジャヤ・クルニアワン・式 王美子
創地共望   5 10   2016年3月
第3章:大阪調査
五石敬路・式王美子
生活困窮者の住居の在り方に関する実態調査報告書 (2014年度済生会生活困窮者問題調査会調査研究助成事業)   26   2015年7月
風呂なし住宅の実態:消失する風呂なし住宅と変わる住宅問題
式王美子
住宅会議   (93) 18-23   2015年2月
東京都における低家賃民営借家ストックの変化に関するデータ分析 : 低質低家賃住宅の喪失と住宅アフォーダビリティ問題の顕在化
式王美子
都市住宅学   87 154-159   2014年
住宅アフォーダビリティの近年の動向に関する研究 : 全国消費実態調査ミクロデータによる住居費負担分析の中間報告
式王美子
都市住宅学会   (83) 116-120   2013年

Misc

 
大都市における低家賃民営借家ストックの変化に関するデータ分析:東京と大阪の低所得世帯の住まい
式王美子
貧困研究   14 117   2015年7月

書籍等出版物

 
「2.2 解説編 海外研究の扉を開く:米国国勢調査個票データアーカイブIPUMSの活用(2 海外のデータベースを使う)」『社会・政策の統計の見方と活用:データによる問題解決』
久保真人(編)
朝倉書店   2015年5月   ISBN:978-4254500219
「2.1 事例編:新来外国人と都市への影響:ロサンゼルスにおける分析(2 海外のデータベースを使う)」『社会・政策の統計の見方と活用:データによる問題解決』
久保真人(編)
朝倉書店   2015年5月   ISBN:978-4254500219
「第3章 03 コラボレーションをデザインする」『いま、都市をつくる仕事:未来を拓くもうひとつの関わり方』
大庭哲治・式王美子
学芸出版社   2011年   
「第3章 01個人の想いを都市へつなぐ」『いま、都市をつくる仕事:未来を拓くもうひとつの関わり方』
山崎義人・式王美子
学芸出版社   2011年   
首都圏特定非営利活動法人の概況'99
早田宰・式王美子
早稲田大学社会科学部 早田研究室   1999年   

講演・口頭発表等

 
Vanishing, or just Ignored, Housing Problem/Policy for the Urban Poor in Japan?
The 12th Annual Conference of the East Asian Social Policy Research Network   2015年7月31日   
Housing policy and changing private housing markets for the urban poor: The state of policy discussion for introducing the housing allowance program in Japan
European Network for Housing Research Conference 2015   2015年6月30日   
東京都における低家賃民営借家ストックの変化に関するデータ分析 : 低質低家賃住宅の喪失と住宅アフォーダビリティ問題の顕在化
都市住宅学会第22回学術講演会   2014年11月29日   
大都市における低家賃民営借家ストックの変化に関するデータ分析:東京と大阪の低所得世帯の住まい
貧困研究会第7回研究大会   2014年11月9日   
低所得世帯の居住移動及び住宅・居住地選択:稼働年齢の低所得世帯(ワーキングプア)の居住の課題
2014年度 都市住宅学会関西支部 総会・記念シンポジウム:実践事例から考える住宅セーフティネットのあり方   2014年4月26日   

担当経験のある科目

 
  • Social Survey Data Archive Analysis (立命館大学)
  • スタートアップ・セミナー (立命館大学)
  • リサーチプロジェクトⅠ (立命館大学)
  • リサーチプロジェクトⅡ (立命館大学)
  • 政策科学研究特別講義(都市の政治経済学) (立命館大学)

所属学協会

 
日本都市学会 , 都市住宅学会 , 都市計画学会 , 貧困研究会 , 日本建築学会 , 地理情報システム学会 , 社会調査協会 , 国際社会学会リサーチ・コミッティ21(都市・地域)

競争的資金等の研究課題

 
外国人と都市再生:外国人の増加が既成市街地住宅市場に与える影響の国際都市比較
同志社大学個人研究奨励費
研究期間: 2008年 - 2008年