日本の女性研究者

地理学

研究者リスト >> 羽田 麻美
 

羽田 麻美

 
アバター
研究者氏名羽田 麻美
 
ハダ アサミ
所属日本大学
部署商学部総合教育科目
職名准教授
学位博士(地理学)(法政大学), 修士(地理学)(法政大学)
科研費研究者番号70508746

研究分野

 
  • 地理学 / 地理学 / 
  • 地理学 / 地理学 / 

経歴

 
2008年4月
 - 
2011年3月
日本大学文理学部地理学科 助手
 
2011年4月
 - 
2016年3月
日本大学文理学部地理学科 助教
 
2017年4月
   
 
日本大学通信教育部 非常勤講師
 
2013年4月
   
 
駒澤大学文学部地理学科 非常勤講師
 
2010年4月
   
 
法政大学通信教育部 非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
2005年
法政大学 大学院 人文科学研究科 地理学専攻
 
 
 - 
2009年
法政大学 大学院 人文科学研究科 地理学専攻
 

委員歴

 
2016年4月
   
 
集会専門委員 
 
2014年4月
 - 
2016年3月
資格専門委員 
 
2015年4月
   
 
委員・企画幹事 
 
2011年6月
 - 
2013年5月
会計監査 
 
2015年
   
 
常任委員,編集委員 
 

受賞

 
2009年10月
日本地形学連合研究奨励賞
 

論文

 
Location, Nature and Extent of Karst Environments at a Global Scale
Trofimova, E. and Hada, A.
60 17-33   2016年6月   [査読有り]
秋吉台における草地縮小に伴う岩上蘚苔類群落の侵入とその構成種
羽田麻美・乙幡康之
地理誌叢   57(2) 13-23   2016年3月   [査読有り]
カンボジアの熱帯環境に暴露した岩石の初期風化と微生物侵入による影響
羽田麻美・藁谷哲也
日本大学文理学部自然科学研究所研究紀要   50 9-24   2015年3月   [査読有り]
ルーマニア南カルパチア山脈チンドレル山地における植生の変化からみたヒツジの移牧の変容
漆原和子・清水善和・羽田麻美
地理学評論   88(2) 102-117   2015年3月   [査読有り]
山口県秋吉台のヒメタチヒラゴケ
乙幡康之・羽田麻美
蘚苔類研究   11(2) 40-41   2014年7月   [査読有り]

書籍等出版物

 
『マシューズ&ハーバート 地理学のすすめ』
John A. Matthews and David T. Herbert著, 森島 済・赤坂郁美・羽田麻美・両角政彦 共訳 (担当:共訳)
丸善   2015年3月   
『気候-変化し続ける地球環境-(サイエンス・パレットシリーズ30)』
Mark Maslin著,森島 済監訳,赤坂郁美・羽田麻美・田代 崇訳 (担当:共訳)
丸善   2016年6月   
『地形の辞典』(4項目執筆)
日本地形学連合 編,鈴木隆介・砂村継夫・松倉公憲 責任編集
朝倉書店   2017年2月   

講演・口頭発表等

 
羽田麻美
第295回地学クラブ講演会(東京地学協会)   2016年3月14日   
女子中高生夏の学校2016報告-フィールドワークを用いた地形学アウトリーチ-
羽田麻美・南雲直子・古市剛久・島津 弘・伊藤理子・大岡莉央・小口千明
日本地形学連合秋季大会   2016年10月8日   
炭酸塩岩地域における蘚苔類の分布特性と風化に及ぼす役割
羽田麻美・乙幡康之
日本大学地理学会秋季学術大会   2015年11月28日   
女子中高生夏の学校2015報告-地形学アウトリーチの一例-
南雲直子・小口千明・羽田麻美・有賀夏希・林 実花・宋苑瑞・島津 弘・青木 久
日本地形学連合秋季大会   2015年10月11日   
炭酸塩岩の風化に与える蘚苔類の影響-秋吉台と阿武隈の事例-
羽田麻美・乙幡康之
日本地形学連合秋季大会   2015年10月10日   

担当経験のある科目

 
  • 地理調査法(含実習)1・2 (日本大学文理学部(2011~2015年度))
  • 自然地理学概論1・2(教職科目) (日本大学文理学部(2013,2015年度))
  • 地理学概論2 (日本大学文理学部(2014年度))
  • 海外実地研究1 (日本大学文理学部(2013年度))
  • 自然地理学Ⅰ(教職科目) (法政大学キャリアデザイン学部(2011~2016年度))

所属学協会

 
日本地理学会 , 日本地形学連合 , 東京地学協会 , 日本洞窟学会 , 日本大学地理学会 , 法政大学地理学会

競争的資金等の研究課題

 
石灰岩地域における蘚苔類による生物風化の実態とその風化プロセスに関する基礎的研究
公益財団法人 国土地理協会: 平成26年度 学術研究助成
研究期間: 2014年8月 - 2016年7月
石灰岩地域における環境変化に伴う蘚苔類の侵入と溶食プロセスに関する研究-秋吉台カルストを事例に-
社団法人東京地学協会: 平成25年度 研究・調査助成金
研究期間: 2013年6月 - 2014年5月

その他

 
2012年3月
1章1.3ルーマニアの気候,2章2.2土壌侵食2007-2009年度文部科学省科学研究費補助金<基盤研究(B)>「社会体制の変革に伴う移牧の変貌と土地荒廃(研究代表者 吉野和子(漆原和子)」報告書:「ヒツジの移牧-東欧南部における社会体制の変革にともなう変貌-」,10-20,23-32.
2005年10月
第6回国際地形学会議・ポスト巡検(Iberia Range)に参加して.八反地剛・宋苑瑞・羽田麻美(共著),地形,26(4),455-459.