日本の女性研究者

社会・安全システム科学

研究者リスト >> 山口 順子
 

山口 順子

 
アバター
研究者氏名山口 順子
 
ヤマグチ ジュンコ
eメールyamaguchi.junkonihon-u.ac.jp
科研費研究者番号50570511

研究キーワード

 
救急医学 災害医療 NST

研究分野

 
  • 社会・安全システム科学 / 自然災害科学・防災学 / 
  • 外科系臨床医学 / 救急医学 / 

経歴

 
 
   
 
日本大学 医学部医学科救急集中治療医学 助教
 
2000年5月
 - 
2002年4月
日本大学医学部付属板橋病院初期臨床研修医
 
2002年5月
 - 
2004年3月
日本大学医学部付属板橋病院 専修医(日本大学救急医学系 救急集中治療医学分野)
 
2004年4月
 - 
2005年9月
独立行政法人国立病院機構 災害医療センター救急科レジデント
 
2005年10月
 - 
2007年6月
日本大学医学部付属板橋病院 専修医(日本大学医学部 救急医学系 救急集中治療医学分野)
 

学歴

 
1994年4月
 - 
2000年3月
日本大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
2017年1月
   
 
日本救急医学会  倫理委員会
 
2016年7月
   
 
日本産婦人科学会  女子保健拡大部会
 
2016年4月
   
 
東京都  NBC災害時体制強化に向けた作業部会
 
2015年12月
 - 
2017年12月
板橋区災害医療連携会議  山口順子
 
2015年4月
   
 
東京都   東京DMAT活動・教育小委員会 
 

論文

 
河川を活用した浮体式災害医療支援システムの実現可能性に対する基礎的検討
惠藤浩朗
日本船舶海洋工学学会論文集   19 245-253   2014年   [査読有り]
Grobal end-diastolic volume is an important contributor to increased extravascular lung water in patients
T.Kaneko
2 25   2014年   [査読有り]
災害時医療のレジリエンス
山口順子
日本大学学部間連携研究推進(国際)シンポジウム   1 22-24   2014年1月   [招待有り]
災害拠点病院の本格的な拠点化のための4つの要素
山口順子 櫻井淳 守谷俊 木下浩作 丹正勝久 増田光一
安全医学   9(2) 1-8   2013年   [査読有り][招待有り]
大規模災害における良好な急性期災害医療を目指して
山口順子
日本大学学部連携研究シンポジウム   1 25-29   2012年   [招待有り]

Misc

 
Comparison of Outcomes Between Patients Treated by Therapeutic Hypothermia for Cardiac Arrest Due to Cardiac or Respiratory causes
Sakurai A, Kinoshita K, Komatsu T, Yamaguchi J, Sugita A, Ihara S
   2016年   [査読有り]
みんなですすめる臨床栄養管理
亀山久美子
栄養 評価と治療   30 101-106   2012年   [依頼有り]

書籍等出版物

 
重症患者の栄養療法の本質は栄養管理にあった Surviving ICU シリーズ
山口順子
羊土社   2014年11月   
救急医学 第38巻第7号 通巻465号 Seamlessな頭部外傷診療を目指して
山口順子
へるす出版   2014年7月   
小児疾患の診断治療基準 第4版(小児内科・小児外科編集員会共編)p882-84 2012
山口順子
東京医学社   2012年   
栄養 評価と治療 ICU患者の栄養管理
山口順子 木下浩作
メディカルビュー   2012年11月   
熱中症FAQ(Frequently Asked Questions;頻繁に尋ねられる質問)
医学書院   2011年7月   

講演・口頭発表等

 
 神経救急疾患とメディカルコントロール
山口順子
第75回日本脳神経外科学会学術集会 (日本脳神経外科学会・日本救急医学会合同シンポジウム)   2016年9月29日   
熱中症発生件数の多い行政区における幹線道路との関係性について
齋藤俊、小松智英、田上瑠美、山口順子、小豆畑丈夫、木下浩作
第19回日本臨床救急医学会総会   2016年5月   
人工肛門にて創傷管理・排便管理を行った重症熱傷の一例
平林茉莉奈、小松智英、山口順子、小豆畑丈夫、副島一孝、仲沢弘明、木下浩作
第24回日本熱傷学会関東地方会総会   2016年2月   
板橋区内における熱中症患者発生場所の傾向
齋藤俊、田上瑠美、小松智英、山口順子、小豆畑丈夫、木下浩作第66回日本救急医学会関東地方会学術集会,東京,2016.2
第66回日本救急医学会関東地方会学術集会   2016年2月   
災害急性期における適切な「食」提供のための院内栄養部門教育 
山口順子,堀智志,櫻井淳,木下浩作,亀山久美子,佐藤理江,芳野緑
第21回日本集団災害医学会総会・学術集会   2016年2月27日   

競争的資金等の研究課題

 
巨大地震・津波災害時のための医療支援浮体システムに関する研究

その他

 
2010年4月
災害時多数傷病者受け入れのための画像診断部門システム構築(平成22年度医学部土岐研究費)