日本の女性研究者

ジェンダー

Researcher List >> Hiroko TATEISHI
 

Hiroko TATEISHI

 
Avatar
NameHiroko TATEISHI
AffiliationHosei University
SectionFaculty of Law, Department of Law
Job titleProfessor
Research funding number20308795

Research Interests

 
憲法 , フランス憲法 , 国際人権法 , ヨーロッパ人権条約 , 生命に対する権利 , 多様な家族 , ジェンダー , 人権 , Constitutional Law , Constitution of France , International human rights , European Convention of Human Rights , Right to Life , Diversity in Family Law , gender , Human Rights Law

Research Areas

 
  • Gender / Gender / 
  • law / Public law / 

Education

 
Apr 1977
 - 
Apr 1982
Law course, Faculty of Laws, Chuo University
 
Apr 1984
 - 
Sep 1991
Constitutional law, Graduate School, Division of Social Sciences, Tokyo Metropolitan University
 

Published Papers

 
提供型生殖補助医療(代理懐胎を含む)における生殖の自由の制約としての人間の尊厳および他者の人権」原稿提出(2018年末刊行予定)
建石真公子
比較法研究   (80)    2018
「同性愛者の権利(LGB・SO)の権利保障の進展における私生活の尊重・人格権・差別禁止」
建石真公子
平成29年度 日本体育協会スポーツ医・科学研究報告Ⅱ 『スポーツ指導に必要なLGBTの人々への配慮に関する調査研究』   8-19   Jun 2018   [Invited]
「外国での代理懐胎における『国際人権規範』と『文化多様性』-ヨーロッパ人権裁判所Mennesson対フランス判決における『私生活及び家族生活の尊重』と『公序』」
建石真公子
比較法研究   (78) 212-222   Jan 2017
「フランス2008年憲法改正における違憲審査と条約適合性審査-人権保障における憲法とヨーロッパ人権条約の規範の対立の逆説的な強化-(2)」
法学志林   111(3) 1-24   Feb 2014

Misc

 
翻訳「生命医学の進歩とフランス生命倫理法の進展に試される家族概念」(Francois Vialla著,建石真公子訳)
フランソワ・ヴィアラ著(建石真公子訳)
「国際人権」   (28) 3-13   Nov 2017
「スポーツにおける『平等』と『公正』とは」
建石真公子
スポーツとジェンダー研究   14    Mar 2016   [Invited]
翻訳および解説「IOCと国連における共通価値としての人権保障-2012年『人権とオリンピック・パラリンピックに関する意義率・ロシア・ブラジル・韓国共同声明』について
スポーツとジェンダー研究   12 147-150   Mar 2014
「憲法96条の改正を考える」(巻頭言)
女性展望   (2013年5月号) 1   May 2013
翻訳「開発と平和に向けたスポーツの活用:各国政府への勧告 第4章 スポーツとジェンダー:少女/女性のエンパワーメント」
監訳、來田享子、吉川康夫、小石原美保
スポーツとジェンダー研究   (11) 114-151,129-134(分担部分)   Mar 2013

Books etc

 
建石真公子・成澤光編『生殖補助医療の法制化における倫理・権利・セクシュアリティ−法と政策の課題−』、法政大学出版局、2019年2月刊行予定
建石真公子 (Part:Joint Editor, 第1章「生殖補助医療の法制化と自己決定権の限界試論」)
法政大学出版会   Feb 2019   
阿部浩己他編『日本の社会をよくすることができる国際人権条約Q&A』
現代人文社   Jan 2019   
『スポーツ法学への扉』(2018年12月刊行予定)
石堂典秀・建石真公子(編著)
法律文化社   2018   
『よくわかるスポーツとジェンダー』
飯田貴子、熊安貴美江、來田享子編著、建石真公子ほか
ミネルヴァ書房   May 2018   ISBN:978-4-623-08156-1
戸波江二先生古稀記念『憲法学の創造的展開』(12月)
編集:工藤達朗・西原博史・鈴木秀美・小山剛・毛利透・三宅雅彦・斉藤一久   共著者:建石真公子ほか (Part:Joint Work, 「ヨーロッパ人権条約第15議定書による『補完性原則の条約化」における『条約の実効性』と『国内裁判所の自立性』の対立と立憲主義」)
信山社   Dec 2017   

Conference Activities & Talks

 
「人権保護の視点としての生殖の自由と提供者の権利−フランス、ヨーロッパ人権裁判所」
建石真公子
比較法学会   2 Jun 2018   比較法学会
Le rôle du droit en matière de l’assistance médicale à la procréation—Délimiter et justifier le choix− [Invited]
Hiroko TATEISHI
Journée Internationale des droits de la Femme, Journée Franco-Japonaise:Bioéthique & Droits Fondamentaux Les droits de la procréation   8 Mar 2017   Université d’Aix Marseille , Université de Montpellier ,在マルセイユ日本国総領事館
「日本における第三者の介入する生殖補助医療と「特定生殖補助医療法案」の現状と課題」 [Invited]
建石真公子
国際女性デー 記念シンポジウム「日仏における第三者の介入する生殖補助医療と法」   12 Mar 2016   日仏女性研究学会
「生殖補助医療の法的規制と尊厳・人格・平等・親子~日本、フランスおよびヨーロッパ人権裁判における権利間の優先順位という課題~」
建石真公子
憲法理論研究会   16 Oct 2015   憲法理論研究会
Source du droit et interprétation des juges - émergence d’un dialogue avec le droit comparé et les traités internationaux des droits de l’homme à la Cour suprême du Japon-
"Aux sources nouvelles du droit:Les influences contemporaines des normes et de la doctrine" Universite Paris Ouest   19 Mar 2015   Centre de Theorie et Analyse du Droit,Universite Paris Ouest

Association Memberships

 
association for the Public law , Asssociation of the Constitutional Law , Association of the theory about the Constitutional Law , Association for the International Human Rights law , Association for the Comparative Law , Association of the gender law , 生命倫理学会 , スポーツ法学会 , スポーツとジェンダー学会