日本の女性研究者

人文学

研究者リスト >> 小長谷 有紀
 

小長谷 有紀

 
アバター
研究者氏名小長谷 有紀
 
コナガヤ ユキ
URLhttp://mongolpartnership.com/
所属人間文化研究機構
職名理事
学位文学修士(京都大学)
その他の所属国立民族学博物館

研究キーワード

 
モンゴル遊牧社会

研究分野

 
  • 人文地理学 / 人文地理学 / 
  • 文化人類学 / 文化人類学・民俗学 / 

経歴

 
2014年
 - 
現在
人間文化研究機構 理事
 
2009年
   
 
国立民族学博物館 民族社会研究部 部長
 
2007年
   
 
国立民族学博物館 研究戦略センター センター長
 
2005年
   
 
総合研究大学院大学 地域文化学専攻 専攻長
 
2004年
   
 
国立民族学博物館 研究戦略センター 教授
 
2003年
   
 
国立民族学博物館 民族社会研究部 教授
 
2000年
   
 
国立民族学博物館 民俗学研究開発センター 助教授
 
1998年
   
 
国立民族学博物館 民族文化研究部 助教授
 
1993年
   
 
総合研究大学院大学 文化科学研究科併任
 
1993年
   
 
国立民族学博物館 第1研究部 助教授
 
1987年
   
 
国立民族学博物館 第1研究部 助手
 
1986年
   
 
京都大学 文学部 助手
 

学歴

 
 
 - 
1986年
京都大学大学院 文学研究科 博士課程
 
 
 - 
1983年
京都大学大学院 文学研究科 修士課程
 
 
 - 
1981年
京都大学 文学部 史学科
 

委員歴

 
2002年
   
 
モンゴル学会  理事
 
2004年
   
 
生き物文化誌学会  理事
 

受賞

 
2013年
紫綬褒章
 
2013年
モンゴル国教育文化科学省 教育研究に関する感謝状ならびに優秀学術研究者徽章
 
2009年
大同生命地域研究奨励賞
 
2007年
モンゴル国ナイラムダルメダル(友好勲章)
 
1993年
第29回翻訳出版文化賞
 

論文

 
The Origins and Evolution of Strategic Partnerships in Indigenous Societies: Past Strategies and Present-Day Tactics
小長谷 有紀
Senri Ethnological Studies   92 143-160   2016年3月   [査読有り]
鈴木 康平, 上條 隆志, JAMSRAN Undarmaa, 小長谷 有紀, 田村 憲司
植生学会誌   32(1) 37-48   2015年6月
1. モンゴルの森林ステップ域と典型ステップ域における耕作放棄後の植生回復について評価するために,それぞれの植生帯で2 年間休耕されている耕作地,20 年間以上放棄されている耕作放棄地,自然度の高い放牧地の種組成を近傍する地点で比較した.また両植生帯の植生変化プロセスを比較することにより耕作放棄後の植生回復を妨げる要因について考察した.2. 森林ステップ域に位置するセレンゲ県北部において,休耕地で7 スタンド,耕作放棄地で6 スタンド,放牧地で5 スタンド,典型ステップ域に位置するトゥブ県...
解説「梅棹資料室忠夫のモンゴル調査:ローマ字カード臭」
小長谷 有紀
国立民族学博物館調査報告   122 1-6   2014年11月   [査読有り]
小長谷 有紀
ビオストーリー   21 72-79   2014年6月   [査読有り][招待有り]
ローマ字カード集の底本をつくる
小長谷有紀
民博通信   144 26-27   2014年3月
Oirat Oral Histories of Natural and Social Changes in Ejene Banner, Inner Mongolia
児玉 香菜子、小長谷 有紀
Senri Ethnological Studies   86 259-275   2014年2月   [査読有り]
К ВОПРОСУ О ПРЕДМЕТАХ МАТЕРИАЛЬНОЙ КУЛЬТУРЫ МОНГОЛОВ-КОЧЕВНИКОВ
小長谷 有紀
КУЛЬТУРНОЕ НАСЛЕДИЕ МОНГОЛОВ   76-102   2014年   [招待有り]
移行期モンゴルに首都近郊へ移住した遊牧民たち
小長谷有紀
社会人類学年報   (39) 109-129   2013年12月   [査読有り][招待有り]
解説「ハラホリンにおける社会主義的近代化」
小長谷 有紀
国立民族学博物館調査報告   115 5-15   2013年11月   [査読有り]
チンギス・ハーン崇拝の近代的起源-日本とモンゴルの応答関係から-
小長谷 有紀
国立民族学博物館研究報告   37(4) 425-447   2013年3月   [査読有り]
小長谷有紀
民族芸術   29 60-66   2013年3月   [査読有り][招待有り]
小長谷 有紀
モルフォロギア : ゲーテと自然科学 = Morphologia : Goethe und die Naturwissenschaft   34 33-45   2012年10月   [招待有り]
Монгол дахь сүм хийд бопон хөдөө аж ахуйн нэгдмэп байдал.
小長谷 有紀
Heritage of Orkhon Valley   148-156   2012年3月   [招待有り]
巴 圖、小長谷 有紀
人文地理   64(1) 41-54   2012年2月   [査読有り]
小長谷 有紀
世界   823 188-194   2011年11月   [招待有り]
渡邊 三津子, 小長谷 有紀, 秋山 知宏, 窪田 順平
沙漠研究 : 日本沙漠学会誌   21(1) 17-23   2011年6月
モンゴルにおける骨遊び-『問答骨』をもちいる『骨問答』
小長谷 有紀
ビオストーリー   15 74-83   2011年6月   [査読有り]
モンゴルにおける農業開発史-開発と保全の均衡を求めて
小長谷 有紀
国立民族学博物館研究報告   35(1) 9-138   2010年11月   [査読有り]
Socialist Modernisation in Mongolia as Narrated after Socialism.
小長谷 有紀
Inner Asia   12(1) 5-23   2010年   [査読有り]
経験された社会主義の比較-すべては永遠、ただし要らなくなるまで
小長谷有紀
民博通信   125 2-5   2009年6月
小長谷 有紀
ビオストーリー   10 24-31   2008年11月   [査読有り][招待有り]
蒙古“飲茶”和“飲酒”的民俗学調査与探討
小長谷 有紀
北方民族   (3) 25-29   2008年9月
キルギス乳食文化の特徴
発酵乳の文化・生理機能 世界の発酵乳~モンゴル・キルギスそして健康な未来へ~   42-64   2008年7月   [招待有り]
蒙古“白食”的民俗学調査与探村
小長谷 有紀
満語研究   (1) 123-132   2008年6月
児玉 香菜子, 小長谷 有紀
ボランティア学研究   8 5-18   2008年2月
内モンゴルにおける植林活動を事例に、植林ボランティアの緑化思想を現地の人びとの認識と実践から相対化し、乾燥地における植林ボランティアの活動評価のあり方を考察する。相対化するにあたって現地の人びとに着目するのは、かれらがその風土のなかで培ってきたみずからの経験と価値観をもつからである。牧畜民と日本人の植林ボランティアの間には風土の違いにもとづく認識と経験の差がある。植林ボランティアはこの差を埋めることなく、みずからの緑化思想をそのまま乾燥地の中国内モンゴルにもちこんでいるといえる。そして、植...
植林ボランティアにおける「緑化思想」の解体
児玉 香菜子、小長谷 有紀
ボランティア学研究   8 5-17   2008年2月   [査読有り][招待有り]
NGOによるフィールドスタディの現場から―大衆化するフィールドワーク
小長谷 有紀
文化人類学   72(3) 402-411   2007年12月   [査読有り][招待有り]
モンゴルにおけるウシをめぐる系譜的認知―中国内蒙古自治区からの調査報告―
小長谷 有紀
ビオストーリー   8 108-130   2007年11月   [査読有り]
小長谷 有紀
国立民族学博物館調査報告   71 1-9   2007年8月
モンゴル牧畜システムの特徴と変容
小長谷 有紀
日本地理学会e-journal   2(1) 34-42   2007年4月   [査読有り][招待有り]
秋山 知宏, 坂井 亜規子, 山崎 祐介, 王 根緒, 藤田 耕史, 中尾 正義, 窪田 順平, 小長谷 有紀
Bulletin of glaciological research   24 87-94   2007年1月
River discharge and groundwater level data were collected in the Heihe River basin, which is the second largest inland river in Northwestern China. The surfacewater-groundwater interaction, particularly in the lower desert reaches, was analyzed wi...
The Struggle for Water in the Heihe River Basin:Towards Understanding the Social Dimension
小長谷 有紀
オアシス地域研究会報   5(2)    2005年12月   [査読有り]
中国内蒙古自治区アラシャン盟エチナ旗における「人生の物語」
小長谷 有紀
沙漠誌ノート   2 1-4   2005年4月   [査読有り]
モンゴル遊牧民における伝統のグローバリゼーション
小長谷 有紀
立命館言語文化研究   16(3) 19-26   2005年2月   [査読有り][招待有り]
中国内蒙古自治区アラシャン盟エチナ旗における自然資源の利用
小長谷 有紀
オアシス地域研究会報   4(1) 1-6   2004年6月   [査読有り]
モンゴルにおける草原の保全と牧畜経営の発展について
鬼木 俊二、小長谷 有紀
国際農林業協力   27(1) 8-20   2004年6月   [査読有り]
植林神話の解体
小長谷 有紀
科学   74(3) 288-289   2004年3月   [査読有り]
語るすべなきことごとを―中国内蒙古自治区アラシャ盟エチナ旗に生きた女性たち
小長谷有紀
オアシス地域研究会報   3(1) 95-106   2003年11月   [査読有り]
モンゴル高原における宿営地選定について
小長谷有紀
オアシス地域研究会報   3(1) 45-51   2003年11月   [査読有り]
小長谷 有紀
国立民族学博物館調査報告   41 3-6   2003年10月   [査読有り]
モンゴル遊牧民馬乳酒の脂質代謝に与える影響
石井 智美、小長谷 有紀
日本醸造協会誌   2003 322-328   2003年5月   [査読有り]
98号 pp. 332-328
石井智美、小長谷有紀
日本栄養・食糧学会誌   55(5) 281-285   2002年10月   [査読有り]
小長谷 有紀
国立民族学博物館調査報告   20 15-43   2001年3月
サハの馬乳酒まつり
小長谷 有紀
季刊民族学   90 51-65   1999年10月   [査読有り]
小長谷 有紀
民族學研究   64(1) 76-95   1999年6月
日本における文化人類学の黎明期に, 今西錦司と梅棹忠夫はモンゴル高原を踏査し, 動物行動学的観点から家畜化のメカニズムを推論するという遊牧論を展開した。しかし, 「群れのままの捕捉」や移動のメカニズムについて具体的なデータが提示されたわけではなかった。一方, 梅棹は別に, ウシの搾乳について詳細に観察し, ウシの母子関係への介入に注目して「子おとり」というアイデアを提唱した。このアイデアを先の遊牧論と矛盾せずに理解するためには, 「群れ全体の捕捉」から「母子関係介入」までに, 時間の幅を設...
小長谷 有紀
国立民族学博物館調査報告   8 165-182   1998年9月
小長谷 有紀
民族學研究   61(2) 317-318   1996年9月   [招待有り]
マルチメディア民族誌の研究
小長谷 有紀
情報処理学会研究報告   96(42) 41-46   1996年5月   [査読有り]
イチンホルローギーン ルハグバスレン[著], 小長谷 有紀[訳]
民博通信   69 61-62   1995年6月
Characteristics of the Nomad in the Context of Civilization Theory
小長谷 有紀
Senri Ethnological Studies   38 125-139   1995年2月   [査読有り]
モンゴル遊牧社会における経済格差-内蒙古シリンゴル草原の事例から-
小長谷 有紀
農耕の技術と文化   (17) 73-100   1994年11月   [査読有り]
小長谷 有紀
民博通信   60 44-48   1993年3月
モンゴルにおける家畜の去勢とその儀礼
小長谷 有紀
北方文化研究   21 1-42   1992年3月   [査読有り]
小長谷 有紀
国立民族学博物館研究報告   16(3) 589-632   1992年3月
小長谷 有紀, Konagaya Yuki, コナガヤ ユキ
人文地理 = Human geography   43(3) 49-51   1991年6月
モンゴルにおける家畜預託の慣行
利光 有紀
史林   69(5) 140-164   1986年9月   [査読有り]
モンゴルにおける乳製品の製法体系
利光 有紀
季刊人類学   15(3) 216-262   1984年9月   [査読有り]
"オトル"ノートーモンゴルの移動牧畜をめぐって
利光 有紀
人文地理   35(6) 68-79   1983年12月   [査読有り]

Misc

 
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (54) 12-15   2015年9月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (53) 12-15   2015年8月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (52) 12-15   2015年7月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (51) 12-15   2015年6月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (50) 12-15   2015年5月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (49) 12-15   2015年4月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (48) 20-23   2015年3月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (47) 20-23   2015年2月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (46) 20-23   2015年1月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (45) 20-23   2014年12月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (44) 20-23   2014年11月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (43) 20-23   2014年10月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (42) 20-23   2014年9月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (41) 20-23   2014年8月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (40) 20-23   2014年7月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (39) 20-23   2014年6月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (38) 20-23   2014年5月
小長谷 有紀
究 : ミネルヴァ通信   (37) 20-23   2014年4月
小長谷 有紀
図書   (766) 14-19   2012年12月   [依頼有り]
小長谷 有紀
インパクション   182 62-66   2011年11月   [依頼有り]
小長谷 有紀
エコノミスト   89(18) 70-71   2011年4月
小長谷 有紀, Konagaya Yuki, コナガヤ ユキ
史林 : 史学・考古学・地理学   93(3) 106-106   2010年5月
渡邉 紹裕, 小長谷 有紀, 広瀬 伸
土地改良   48(2) 36-41   2010年4月
渡邉 紹裕, 小長谷 有紀, 広瀬 伸
土地改良   48(1) 22-27   2010年1月
小長谷 有紀
図書   (731) 21-25   2010年1月
渡邉 紹裕, 小長谷 有紀, 広瀬 伸
土地改良   47(4) 32-37   2009年10月
渡邉 紹裕, 小長谷 有紀, 広瀬 伸
土地改良   47(3) 40-45   2009年7月
渡邉 紹裕, 小長谷 有紀, 広瀬 伸
土地改良   47(1) 46-51   2009年1月
日本における人文・社会科学の振興政策-研究者の立場から
石堂叢書   (43) 97-114   2009年
小長谷 有紀
食文化誌ヴェスタ   (74) 17-20   2009年4月   [依頼有り]
小長谷 有紀
みやびブックレット   (24) 4-7   2008年11月
渡邉 紹裕, 小長谷 有紀, 広瀬 伸
土地改良   46(3) 32-37   2008年10月
小長谷 有紀, 広瀬 伸, 渡邉 紹裕
土地改良   46(3) 28-33   2008年7月
小長谷 有紀, 広瀬 伸, 渡邉 紹裕
土地改良   46(2) 30-35   2008年4月
Конагая Юки, Konagaya Yuki, 小長谷 有紀, コナガヤ ユキ, Баяраа Санжаасурэнгийн, Bayaraa Sanjaasuren, バヤラー サンジャースレン, Лхагвасурэн Ичинхорлоогийн, Lkhagvasuren Ichinkhorloo, ルハグワスレン イチンホルロー
国立民族学博物館調査報告   75 1-327   2008年3月
本稿は「国立民族学博物館調査報告no.75」を改訂したものです。ただし冊子体では発行されておりません。初版URI:http://ir.minpaku.ac.jp/dspace/handle/10502/3709
Конагая Юки, Konagaya Yuki, 小長谷 有紀, コナガヤ ユキ, Баяраа Санжаасурэнгийн, Bayaraa Sanjaasuren, バヤラー サンジャースレン, Лхагвасурэн Ичинхорлоогийн, Lkhagvasuren Ichinkhorloo, ルハグワスレン イチンホルロー
国立民族学博物館調査報告   74 1-594   2008年3月
本稿は「国立民族学博物館調査報告no.74」を改訂したものです。ただし冊子体では発行されておりません。初版URI:http://ir.minpaku.ac.jp/dspace/handle/10502/3708
小長谷 有紀, 広瀬 伸, 渡邉 紹裕
土地改良   46(1) 28-33   2008年1月
小長谷 有紀
文化人類学   72(3) 402-411   2007年12月
The term "field study" is not used as much as the term fieldwork, about which many manuals and books have been published in recent years in Japan. In this paper, I define field study as one characteristic of educational programs such as the study ...
桑子 敏雄, 小長谷 有紀, 渡邉 紹裕
土地改良   45(3) 17-26   2007年7月
Конагая Юки, Konagaya Yuki, 小長谷 有紀, コナガヤ ユキ, Баяраа Санжаасурэнгийн, Bayaraa Sanjaasuren, バヤラー サンジャースレン, Лхагвасурэн Ичинхорлоогийн, Lkhagvasuren Ichinkhorloo, ルハグワスレン イチンホルロー
国立民族学博物館調査報告   67 1-635   2007年2月
本稿は「国立民族学博物館調査報告no.67」を改訂したものです。ただし冊子体では発行されておりません。初版URI:http://ir.minpaku.ac.jp/dspace/handle/10502/3707
Конагая Юки, Konagaya Yuki, 小長谷 有紀, コナガヤ ユキ, Баяраа Санжаасурэнгийн, Bayaraa Sanjaasuren, バヤラー サンジャースレン, Лхагвасурэн Ичинхорлоогийн, Lkhagvasuren Ichinkhorloo, ルハグワスレン イチンホルロー
国立民族学博物館調査報告   66    2007年2月
本稿は「国立民族学博物館調査報告no.66」を改訂したものです。ただし冊子体では発行されておりません。初版URI:http://ir.minpaku.ac.jp/dspace/handle/10502/3706
小長谷 有紀, Konagaya Yuki, コナガヤ ユキ
Vesta : 食文化誌ヴェスタ   60 40-41   2005年11月
吉野 裕子, 小長谷 有紀
ビオストーリー   4 6-79   2005年11月
小長谷 有紀
ヴェスタ   (54) 40-49   2004年10月   [依頼有り]
モンゴルと司馬遼太郎/梅棹忠夫
小長谷有紀(聞き手)
遼   (11) 18-21   2004年4月   [依頼有り]
秋道 智彌, 秋篠宮 文仁, 小長谷 有紀
Biostory = ビオストーリー : 生き物文化誌 : 人と自然の新しい物語   0 8-14   2003年11月
小長谷 有紀, 浅野 眞希
科学   73(11) 1231-1233   2003年11月
石毛 直道, 小長谷 有紀
季刊民族学   27(4) 98-101   2003年10月
小長谷 有紀, 原 雄一, 谷内 茂雄
エコフロンティア   (6) 2-12   2001年3月
坂本 昇, 北村 彰, 小長谷 有紀
展示学   (31) 36-45   2001年5月   [査読有り]
小長谷 有紀
民博通信   89 25-26   2000年7月
クランダ チョナイ, 小長谷 有紀
季刊民族学   24(1) 11-21   2000年1月
小長谷 有紀
民博通信   87 99-107   2000年1月
小長谷 有紀
国立民族学博物館調査報告   16 255-260   2000年10月   [査読有り]
小長谷 有紀
国立民族学博物館調査報告   16 77-87   2000年
小長谷 有紀
民博通信   86 12-13   1999年10月
小長谷有紀
学鐙   96(5) 12-15   1999年5月   [依頼有り]
松原 正毅, 小長谷 有紀, 佐々木 史郎
国立民族学博物館研究報告. 別冊   20 i-iv   1999年8月   [査読有り]
石井 智美, 小長谷 有紀
季刊民族学   22(3) 72-78   1998年7月
小長谷 有紀
季刊民族学   22(3) 34-39   1998年7月
小長谷 有紀
民博通信   79 50-51   1997年12月
小長谷 有紀
民博通信   76 36-37   1997年3月
小長谷 有紀
民博通信   73 42-43   1996年6月
小長谷 有紀
民博通信   69 10-12   1995年6月
小長谷 有紀
日本地理学会予稿集   47 36-37   1995年3月
小長谷 有紀
中央公論   108(3) p322-327   1993年2月
小長谷 有紀, Konagaya Yuki, コナガヤ ユキ
Vesta : 食文化を考える   12 42-49   1992年7月
小長谷 有紀
地理   36(8) p1,25-31   1991年8月
小長谷 有紀, Konagaya Yuki, コナガヤ ユキ
アニマ = Anima   18(12) 41-44   1990年12月

書籍等出版物

 
Northeast Asian Borders: History, Politics, and Local Societies
Yuki Konagaya, Shagranova O. A. (担当:共編者)
国立民族学博物館   2016年3月   ISBN:9784906962433
梅棹 忠夫, 小長谷 有紀 (担当:共編者)
国立民族学博物館   2014年11月   ISBN:9784906962259
アジアにおける博物館・博物学の「いま」
小長谷 有紀、ルハグワスレン (担当:共編者)
モンゴル国立文化遺産センター出版社   2014年11月   ISBN:9789997304124
堀 正岳, まつもと あつし, 小長谷 有紀 (担当:監修)
マイナビ   2014年9月   ISBN:9784839947033
小長谷 有紀, Lkhagvasu̇rėn I., Rossabi Mary, Rossabi Morris (担当:共編者)
National Museum of Ethnology   2014年9月   ISBN:9784906962235
小長谷 有紀、前川 愛 (担当:共編者)
明石書店   2014年9月   ISBN:9784750340432
小長谷 有紀, Sarangerel, Soyolma (担当:共編者)
国立民族学博物館   2014年6月   ISBN:9784906962211
小長谷 有紀
臨川書店   2014年5月   ISBN:9784653042396
日本とはなにかー日本民族学の二〇世紀
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:梅棹忠夫のモンゴル調査の記録と整理)
東京出版   2014年3月   ISBN:9784490208603
Lkhagvasu̇rėn I., Yuki Konagaya (担当:共編者)
国立民族学博物館   2014年2月   ISBN:9784906962136
КУЛЬТУРНОЕ НАСЛЕДИЕ МОНГОЛОВ
小長谷 有紀
2014年   ISBN:9789997302335
Yuki Konagaya, Jadamba Lkhagvademchig, Rossabi Mary, Rossabi Morris (担当:共編者)
国立民族学博物館   2013年11月   ISBN:9784906962112
モンゴル草原生態系ネットワークの崩壊と再生
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:農業開発と環境保全)
京都大学学術出版社   2013年10月   ISBN:9784876982998
小長谷 有紀、斯 琴 (担当:共編者)
国立民族学博物館   2013年6月   ISBN:9784906962099
伪満时期蒙古族文学研究
小長谷有紀 (担当:共編者)
内蒙古人民出版社    2013年5月   ISBN:9787204120031
梅棹 忠夫、小長谷 有紀、堀田 あゆみ (担当:共編者)
国立民族学博物館   2013年3月   ISBN:9784906962037
イエローベルトの環境史
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:モンゴルにおける遊牧 その特徴がしめす現代的変容)
弘文堂   2013年3月   ISBN:9784335750151
Yuki Konagaya, Shiotani Maqsooda Sarfi (担当:共編者)
National Museum of Ethnology   2013年3月   ISBN:9784906962044
小長谷 有紀、Sampildondovyn Chuluun (担当:共著)
国立民族学博物館   2013年2月   ISBN:9784906962020
Collapse and Restoration of Ecosystem Networks with Human Activity
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:The History of Agricultural Development in Mongolia: Seeking the Tradeoff between Development and Conservation)
2013年   
小長谷 有紀, Lkhagvasu̇rėn I., Rossabi Mary, Rossabi Morris (担当:共編者)
National Museum of Ethnology   2012年10月   ISBN:9784901906968
The Mongolian Ecosystem Network
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:The Impact of Agricultural Development on Nomadic Pastoralism in Mongolia)
Springer   2012年10月   ISBN:9784431540526
中央ユーラシア環境史第3巻 激動の近現代
小長谷 有紀、渡邊 美津子 (担当:分担執筆, 範囲:中央ユーラシアの社会主義的近代化ーカザフスタンとモンゴルの対比から)
臨川書店   2012年4月   ISBN:9784653041931
中国の環境法政策とガバナンス
楊 常宝、小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:生態移民政策の研究と課題)
晃洋書房   2012年1月   ISBN:9784771023109
日記に読む近代日本
小長谷 有紀、オンドロナ (担当:分担執筆, 範囲:蒙古行(鳥居きみ子))
吉川弘文館   2012年1月   ISBN:9784642064286
小長谷 有紀, Lkhagvasu̇rėn I., Rossabi Mary, Rossabi Morris, Lookhuuz T︠S︡ogt-Ochiryn, Ni︠a︡mbuu Baldandorzhiĭn, Damdin Paavangiin
National Museum of Ethnology   2011年12月   ISBN:9784901906821
小長谷有紀
小学館   2011年12月   ISBN:9784093882163
小長谷有紀 (担当:編者)
勉誠出版   2011年12月   ISBN:9784585230137
KONAGAYA Yuki, KODAMA Kanako, Sarangerel (担当:共編者)
RIHN   2011年10月   ISBN:9784879746504
梅棹忠夫、世界のあるきかた
小長谷 有紀、佐藤吉文 (担当:共編者)
勉誠出版   2011年5月   ISBN:9784585230076
小長谷有紀 (担当:共編者)
明石書店   2011年4月   ISBN:9784750333960
梅棹忠夫のことば
小長谷 有紀 (担当:編者)
河出書房新社   2011年3月   ISBN:9784309245447
梅棹忠夫-知的先覚者の軌跡
小長谷有紀 (担当:編者)
千里文化財団   2011年3月   ISBN:9784915606625
Masayoshi Nakao, Yuki Konagaya, Shinjilt (担当:共編者)
Peter Lang   2011年1月   ISBN:9783034303439
小長谷有紀 (担当:共編者)
勉誠出版   2010年12月   ISBN:9784585230045
小長谷有紀 (担当:共編者)
岩波書店   2010年7月   ISBN:9784000245043
Shaglanova O. A., Yuki Konagaya (担当:共編者)
国立民族学博物館   2009年10月   ISBN:9784901906739
中国北方地区的経済発展与環境保護
児玉 香菜子、小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:退牧還草政策の生態的、経済的、文化的考察ーウラト地域の事例から)
内蒙古科学技術出版社   2009年7月   ISBN:9787538018790
中国北方地区的経済発展與環境保全
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:退牧還草政策の生態的、経済的、文化的考察)
内蒙古科学技術出版社   2009年7月   
小長谷有紀 (担当:編者)
くろしお出版   2009年2月   ISBN:9784874244319
中国の水環境問題
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:環境問題から始まる倫理の時空的展開)
勉誠出版   2009年2月   ISBN:9784585032120
家畜の文化
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:モンゴルにおける乳利用の文化)
岩波書店   2009年2月   ISBN:9784000271080
王 静爱、小長谷 有紀、色 音 (担当:共編者)
知识产权出版社   2009年1月   ISBN:9787802472631
地理教育講座第4巻 地理教育と系統地理
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:乾燥地域の生活)
古今書院   2009年1月   ISBN:9784772252317
エジネに生きる母たちの生涯(モンゴル語)
小長谷 有紀 (担当:編者)
ウランバートル   2009年   ISBN:9789992944072
社会開発興水資源水環境
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:始於環境問題的道徳倫理的時空延伸)
河海大学出版社   2008年12月   ISBN:9787563025398
梅棹忠夫に挑む
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:よみがえったモンゴル研究)
中央公論新社   2008年12月   ISBN:9784120039959
オーラルヒストリー―エジネーに生きる母たちの生涯(中国語・蒙古語・日本語版)
小長谷 有紀、Sarangerel、児玉 香菜子 (担当:共編者)
総合地球環境学研究所   2008年8月   ISBN:9784902325324
干旱区生態保育與可持続発展
小長谷 有紀 (担当:共編者, 範囲:解剖水井神話)
内蒙古人民出版社   2008年6月   ISBN:9787204096015
Simukov A. D., 小長谷 有紀, Baiaraa Sanzhaasurengiin, Lkhagvasu̇rėn I., 国立民族学博物館 (担当:共編者)
Государственный музей этнологии   2008年3月   ISBN:9784901906555
Simukov A. D., 小長谷 有紀, Baiaraa Sanzhaasurengiin, Lkhagvasu̇rėn I., 国立民族学博物館
Государственный музей этнологии   2008年3月   ISBN:9784901906548
小長谷 有紀, 加藤 康子, 内ケ崎 有里子, 阿部 紀子 (担当:共編者)
[国立民族学博物館   2008年3月   
小長谷 有紀 (担当:編者, 範囲:家族への冒険)
東信堂   2008年1月   ISBN:9784887138070
モンゴル国における20世紀(2)―社会主義を闘った人びとの証言(日本語)SER71
小長谷 有紀 (担当:編者)
国立民族学博物館   2007年8月   
モンゴル国における20世紀(2)―社会主義を闘った人びとの証言(モンゴル語)SER72
ルハグワスレン、小長谷 有紀 (担当:共編者)
国立民族学博物館   2007年8月   
小長谷 有紀 (担当:編者)
国立民族学博物館   2007年8月   ISBN:9784901906500
Lkhagvasu̇rėn I., KONAGAYA Yuki (担当:共編者)
国立民族学博物館   2007年8月   ISBN:9784901906517
Rossabi Morris、小林 志歩、小長谷 有紀 (担当:監修)
明石書店   2007年7月   ISBN:9784750325972
小長谷 有紀、Sarangerel、児玉 香菜子 (担当:共編者)
総合地球環境学研究所   2007年3月   ISBN:490232508X
吉田 忠正、小長谷 有紀 (担当:監修)
ポプラ社   2007年3月   ISBN:9784591095423
小長谷 有紀, 中里 亜夫, 藤田 佳久 (担当:共編者, 範囲:モンゴル高原の遊牧とその近代化)
朝倉書店   2007年3月   ISBN:9784254168136
資源人類学
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:モンゴル遊牧世界における資源の変容)
放送大学教育振興会   2007年3月   ISBN:9784595307461
小長谷 有紀 (担当:共編者, 範囲:消えゆく歴史ーある老女の語りから)
東方書店   2007年3月   ISBN:9784497207067
Simukov A. D., 小長谷 有紀, Baiaraa Sanzhaasurengiin, Lkhagvasu̇rėn I., 国立民族学博物館 (担当:共編者)
Государственный музей этнологии   2007年2月   ISBN:9784901906463
Simukov A. D., Yuki Konagaya, Baiaraa Sanzhaasurengiin, Lkhagvasu̇rėn I. (担当:共編者)
国立民族学博物館   2007年2月   ISBN:9784901906456
小長谷 有紀 (担当:編者)
人間文化研究機構国立民族学博物館   2006年12月   
小長谷 有紀 (担当:編者)
講談社   2006年7月   ISBN:4061498487
子どもたちに語るこれからの地球
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:貧困削減の成功物語「井戸神話」を解体する)
講談社   2006年7月   ISBN:9784062133838
小長谷 有紀 (担当:共編者)
桃山学院大額総合研究所   2006年3月   ISBN:4944181140
城山 英明, 小長谷 有紀, 佐藤 達哉 (担当:共編者)
至文堂   2005年9月   ISBN:4784354581
生態移民
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:黒河流域生態移民的開始)
内蒙古大学出版社   2005年9月   ISBN:7810748696
小長谷 有紀、シンジルト、中尾 正義 (担当:共編者, 範囲:黒河流域における「生態移民」のはじまり)
昭和堂   2005年7月   ISBN:4812205239
小長谷 有紀
農山漁村文化協会   2005年6月   ISBN:4540060023
小長谷 有紀、辛嶋 博善、印東 道子 (担当:共編者)
[東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所]文部科学省科学研究費補助金特定領域研究『資源の分配と共有に関する人類学的統合領域の構築』総括班   2005年3月   ISBN:4872978811
松原 正毅、小長谷 有紀、楊 海英 (担当:共編者)
平凡社   2005年3月   ISBN:458244105X
石毛 直道、小長谷 有紀 (担当:共編者)
講談社   2004年11月   ISBN:4062119366
小長谷 有紀
中央公論新社   2004年8月   ISBN:4120035468
小長谷 有紀
国立民族学博物館   2004年3月   ISBN:4915606538
モンゴル国における20世紀 社会主義を生きた人びとの証言(モンゴル語)SER42
小長谷有紀 (担当:共編者)
国立民族学博物館   2003年10月   ISBN:490190616X
小長谷 有紀 (担当:編者)
国立民族学博物館   2003年10月   ISBN:4901906151
塚田 誠之, 華 立, 小長谷 有紀, 瀬川 昌久, 谷口 裕久, 吉野 晃, 菊池 秀明, 長谷川 清, 楊 海英, 庄司 博史, 松岡 正子, 新免 康, 蛸島 直, 野林 厚志, 塚田 誠之, 武内 房司 (担当:分担執筆, 範囲:中国内蒙古自治区におけるモンゴル族の季節移動の変遷)
風響社   2003年3月   ISBN:4894890364
中国社会科学院民族学与人類研究所"黒河流域水資源状況"調査班, 郝 时元, 色 音, 张 继焦, 中尾 正義, 小長谷 有紀 (担当:分担執筆)
中国社会科学院民族学与人類研究所"黒河流域水資源状況"調査班   2003年   
小長谷 有紀 (担当:編者)
International Society for the Study of the Culture and Economy of the Ordos Mongols   2002年12月   ISBN:4990071948
小長谷 有紀 (担当:編者)
東方書店   2002年12月   ISBN:4497202135
小長谷 有紀 (担当:編者)
出版文化社   2002年11月   ISBN:4883382788
Sarangerel, Yuki Konagaya (担当:共編者)
国立民族学博物館   2002年10月   ISBN:4901906003
流域管理のための総合調査マニュアル
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:セレンゲ川流域における環境利用の特徴、民主化以降の変化、草原生態を維持するための方策案)
京都大学生態学研究センター   2002年3月   
現代中国の民族と経済
小長谷有紀 (担当:分担執筆, 範囲:定住化過程におけるモンゴル族の牧畜経営)
2001年7月   ISBN:4790708861
小長谷 有紀 (担当:編者)
国立民族学博物館・民族学研究開発センター   2001年3月   
小長谷 有紀 (担当:編者)
International Society for the Study of the Culture and Economy of the Ordos Mongols   2001年   ISBN:4990071913
第三世界を描く地誌
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:モンゴル地域研究における記述革新-マルチメディアによる地誌記述の試み)
古今書院   2000年8月   ISBN:978472250498
日本モンゴル文化フォーラム(日本語版)および(モンゴル語版)
小長谷 有紀 (担当:監修)
国際交流基金アジアセンター   2000年3月   
眠りの文化
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:モンゴル遊牧世界における睡眠時空)
平凡社   2000年2月   ISBN:9784582481327
社会変容と女性
小長谷 有紀 (担当:分担執筆, 範囲:草原の国を変えた女性たち)
ナカニシヤ出版   1999年4月   ISBN:9784888484701
小長谷 有紀
中国内蒙古人民出版社   1999年4月   ISBN:7204039173
小長谷 有紀、楊 海英 (担当:共編者)
千里文化財団   1998年7月   
小長谷 有紀
国立民族学博物館   1998年   
小長谷 有紀 (担当:編者)
Texnai   1998年   
小長谷 有紀, 国立民族学博物館 (担当:監修)
千里文化財団   1998年   ISBN:4907648529

講演・口頭発表等

 
小長谷 有紀, Konagaya Yuki, コナガヤ ユキ, サランゲレル, Sarangerel, 薩仁格日勒, ソヨルマ
国立民族学博物館調査報告   2014年6月10日   
小長谷 有紀, Konagaya Yuki, コナガヤ ユキ, サランゲレル, Sarangerel, 薩仁格日勒, ソヨルマ
国立民族学博物館調査報告   2014年6月10日   

所属学協会

 
人文地理学会 , モンゴル学会 , 国際モンゴル学会 , 生き物文化誌学会 , 文化人類学会

Works

 
中国内モンゴル雪害被害調査
2001年
モンゴル国雪害対策調査
2000年
中国における生態移民政策影響調査
2000年
モンゴル国における文化人類学的調査
1992年
京都市上京区における地蔵盆の都市人類学的調査
1990年

競争的資金等の研究課題

 
モンゴル遊牧文化
中国環境問題
社会主義的近代化
研究期間: 2006年   
マルチメディア民族誌
研究期間: 1996年 - 1998年