日本の女性研究者

健康・スポーツ科学

研究者リスト >> 本 三保子
 

本 三保子

 
アバター
研究者氏名本 三保子
 
モト ミホコ
eメールmotowayo.ac.jp
所属和洋女子大学
部署家政学部健康栄養学科
職名准教授
学位博士(農学)(岐阜大学大学院連合農学研究科)
その他の所属和洋女子大学
科研費研究者番号30322613

研究分野

 
  • 健康・スポーツ科学 / 応用健康科学 / 栄養学
  • 農芸化学 / 食品科学 / 食品機能学

経歴

 
1998年3月
 - 
1999年3月
タカノフーズ株式会社 研究所 研究員
 
1999年4月
 - 
2005年3月
山形県立米沢女子短期大学 健康栄養学科 助手
 
2005年4月
 - 
2010年3月
和洋女子大学 家政学部健康栄養学科 講師
 
2010年4月
   
 
和洋女子大学 生活科学系 准教授
 

学歴

 
 
 - 
1996年
信州大学 農学部 生物生産科学科
 
 
 - 
1998年
信州大学大学院 農学研究科 生物生産科学
 

委員歴

 
2015年
   
 
日本乳酸菌学会  編集委員会委員
 
2014年
   
 
日本乳酸菌学会  泊り込みセミナー実行委員会委員
 
2006年
   
 
日本臨床栄養協会  評議員
 
2006年
   
 
日本臨床栄養学会  評議員
 

受賞

 
2011年11月
2011 International Conference on Food Factors Poster Award
 
2006年9月
第28回日本臨床栄養学会総会および第27回日本臨床栄養協会総会第4回大連合大会 若手奨励賞
 

論文

 
Difference of inhibitory effect of α-glucosidase by tealeaves spesies and extraction condition and effect of black tea on postprandial blood glucose level elevation in ICR mice.
N. Uchida, N. Yoshimoto, A. Nakamura, A. Takagi, K. Honda, M. Moto, K. Katsuraya and N. Hashizume
Journal of Analytical Bio-Sciencce   36(2) 193-202   2013年   [査読有り]
Consumption of flaxseed bread inhibits elevation of postprandial blood glucose levels in humans.
N. Uchida, K. Katsuraya, M. Moto,H. Umemoto and N. Hashizume.
New Diet Therapy   29(1) 11-22   2013年6月   [査読有り]
マウスおよび健常女性に対する食後血糖上昇抑制作用
内田菜穂子、吉本奈央、仲村麻恵、髙木亜由美、本田佳代子、本三保子、鬘谷要、橋詰直孝
New Diet Therapy   28(4) 11-19   2013年3月   [査読有り]
Anti-doabetic effects of lactic acid bacteria in normal and type 2 diabetic mice.
K. Honda, M. Moto, N. Uchida, Fang He and N. Hashizume
J. Clin. Biochem. Nutr.   51 96-101   2012年12月   [査読有り]
Lactobacillus rhamnosus GGの2型糖尿病モデルマウスに対する抗糖尿病作用.
本田佳代子,本 三保子,内田菜穂子,何 方,橋詰直孝.
日本臨床栄養学会誌   33(1) 39-45   2011年8月   [査読有り]

Misc

 
トマト葉の成分特性.
山下まゆ美,岡本由希,髙木亜由美,本 三保子.
和洋女子大学紀要   51 73-78   2011年3月   [査読有り]
近赤外分光法による実験動物の血糖値および内臓脂肪の非侵襲測定.
福本有希,斉藤まゆ美,渡 佳代子,内田菜穂子,本 三保子,飯渕貞明.
和洋女子大学紀要 家政系編   48 127-138   2008年
市川市の働き世代の生活習慣に関する研究-市川市受託研究活動報告-.
湊 久美子,橋詰直孝,古畑 公,飯渕貞明,岸田宏司,藤澤由美子,柳沢幸江,本 三保子,橋本令子,北村裕美,岡田千穂,藤井紘子,澤村薫,堀井友紀,呼元洋世,平林優子,秋本美智子.
和洋女子大学紀要 家政系編   48 29-44   2008年
るいそうに関する実態調査と今後の対策-プロジェクトチームの結成(予報).
橋本令子,橋詰直孝,中原凱文,古畑 公,佐中 孜,湊 久美子,藤澤由美子,石井荘子,本 三保子,藤井紘子,澤村薫,山田亜紀子,五十嵐紘美,村田光範.
和洋女子大学紀要 家政系編   47 53-60   2007年
おなかの調子と整えるサプリメント
本三保子
臨床病理レビュー   135 45-48   2006年

書籍等出版物

 
管理栄養士完全予想模試’16年版
成美堂出版   2016年1月   
管理栄養士完全予想模試’15年版
成美堂出版   2014年10月   
食物と栄養学基礎シリーズ7 基礎栄養学
学文社   2012年3月   
「栄養管理と生命科学シリーズ」化学・生化学-記入式ノートつき-
理工図書   2011年10月   
不妊予防のためのマニュアル・肥満と不妊
母子保健事業団   2008年3月   

講演・口頭発表等

 
Antioxidant capacity evaluation in polysaccharaides derived from seaweed
K Hirao, A Nakamura, M Moto, N Takamizawa, K Katsuraya, K. Iwasaki, K Tanaka, A Murota
Pacifichem 2015   2015年12月   
Effects of Uva tea on a-glucosidase activity and blood glucose levels
N Takamizawa, A Nakamura, M Moto, K Katsuraya, K Yazawa
Pacifichem 2015   2015年12月   
Antidaibetic effects of hijiki with lower-molecular-weight fucoidan in type 2 diabetes model KK-Ay mice
A Nakamura, M Moto, N Takamizawa, K Katsuraya, K. Iwasaki, K Tanaka, A Murota
Pacifichem 2015   2015年12月   
Effects of the hijiki with lower molecular weight fucoidan on the postprandial blood glucose levels in healthy subjects
A Nakamura, M Moto, K Katsuraya, K Iwasaki, K Tanaka, A Murota
ACN2015 12th Asian Congress of Nutrition   2015年5月   
Effect of black tea on body weight and body fat accumulation in rats
N Takamizawa, A Nakamura, N Yoshimoto, M Moto, N Hashizume, Y Hoshino, K Yazawa
ACN2015 12th Asian Congress of Nutrition   2015年5月   

所属学協会

 
日本乳酸菌学会 , 日本臨床栄養協会 , 日本臨床栄養学会 , 日本農芸化学会 , 日本栄養・食糧学会 , 日本家政学会 , 日本酪農科学会 , 日本畜産学会

競争的資金等の研究課題

 
生活習慣病予防を目的とした海藻フコイダンの分子量活性相関の検証と食品への応用
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月

特許

 
特願2011-142963 : ヒアルロニダーゼ阻害剤
室田明彦,鬘谷 要,本 三保子
特開2012-121963 : ポリグルロン酸の製造方法、ポリマンヌロン酸の製造方法、ポリグルロン酸、及びポリマンヌロン酸
室田明彦,鬘谷 要,本 三保子
特許第5610339号 : α-グルコシダーゼ阻害剤及び糖類の製造方法
室田明彦,鬘谷 要,本 三保子