日本の女性研究者

ナノ・マイクロ科学

研究者リスト >> 安藤 妙子
 

安藤 妙子

 
アバター
研究者氏名安藤 妙子
 
アンドウ タエコ
URLhttp://www.ritsumei.ac.jp/~tando/index.html
所属立命館大学
部署理工学部機械工学科
職名准教授
学位博士(工学)(名古屋大学)
その他の所属立命館大学, 立命館大学, 立命館大学

研究キーワード

 
MEMS,マイクロマシン、薄膜の機械的特性、単結晶シリコン、信頼性評価

研究分野

 
  • ナノ・マイクロ科学 / ナノマイクロシステム / 
  • ナノ・マイクロ科学 / ナノ構造物理 / 
  • ナノ・マイクロ科学 / ナノ材料工学 / 
  • 機械工学 / 機械材料・材料力学 / 
  • 材料工学 / 無機材料・物性 / 

経歴

 
2001年4月
   
 
日本学術振興会特別研究員
 
2001年6月
 - 
2007年3月
名古屋大学大学院工学研究科助手
 
2007年4月
 - 
2008年9月
名古屋大学大学院工学研究科助教
 
2008年10月
 - 
2009年3月
名古屋大学大学院工学研究科講師
 
2009年4月
   
 
立命館大学理工学部准教授
 

学歴

 
 
 - 
1996年3月
名古屋大学 工学部 航空学科
 
 
 - 
1998年3月
名古屋大学大学院 工学研究科 マイクロシステム工学専攻
 
 
 - 
2001年3月
名古屋大学大学院 工学研究科 マイクロシステム工学専攻
 

論文

 
安藤 妙子, 鳥山 寿之
電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌)   138(5) 214-219   2018年5月
Taeko Ando, Mitsuhiro Shikida, and Kazuo Sato
Sensors and Materials   28(2) 113-120   2016年2月
柴田 駿, 天谷 諭, 杉山 進, 安藤 妙子
電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌)   135(7) 257   2015年7月
Fabrication of convex Si microstructures with 45º mirror plane for application of microfluidic channels
Yasuyuki Koide, Daisuke Teramoto, Satoshi Konishi and Taeko Ando
Japanese Journal of Applied Physics   53(6S) 06JM13   2014年
Fe-B-Nd-Nb metallic glass thin films for microelectromechanical systems
T. A. Phan, H. Oguchi, M. Hara, M. Shikida, H. Hida, T. Ando, K. Sato, and H. Kuwano
Applied Physics Letters   103 181901   2013年

書籍等出版物

 
応用センサ工学
川村貞夫, 下ノ村和弘, 前野隆司, 牧野泰才, 西浦敬信, 玉置純, 柴田瑞穂, 岡田志麻, 安藤妙子
コロナ社   2012年   

講演・口頭発表等

 
Tensile Testing Silicon Device in Transmission Electron Microscope for High-Magnification in-situ Observation
The 9-th Asia-Pacific Conference of Transducers and Micro-Nano Technology (APCOT 2018)   2018年6月   
Size Effect on Crack Propagation of Nano-scale Silicon with Different Type of Nothes
28th 2017 International Symposium on Micro-NanoMechatronics and Human Science (MHS 2017)   2017年12月5日   
異なる形状の切欠きを持つナノスケールシリコンのき裂進展挙動
第34 回センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム   2017年10月31日   
不純物濃度によるエッチング速度の違いを利用したシリコン 3 次元 構造体の製作
第34 回センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム   2017年10月31日   
単結晶シリコンのき裂治癒による破壊強度変化
日本機械学会2017年度年次大会   2017年9月4日   

担当経験のある科目

 
  • 機械システム実験Ⅱ (立命館大学)
  • 機械基礎実験 (立命館大学)
  • 機械システム演習Ⅰ (立命館大学)
  • 機械システム演習Ⅱ (立命館大学)
  • 卒業研究 (立命館大学)

所属学協会

 
電気学会 , 応用物理学会 , 日本材料学会 , IEEE , 日本機械学会 , エレクトロニクス実装学会

競争的資金等の研究課題

 
高温環境下におけるマイクロ構造体の高精度力学特性計測技術の開発
独立行政法人科学技術振興機構・研究成果最適展開支援事業(A-STEP)
研究期間: 2010年 - 2010年

特許

 
特開2017-75815 : 電子顕微鏡用試料の引張試験デバイス及びその製造方法
特開2016-217856 : 電気的接触子
2008-170160 : 曲げ疲労検出用試験体並びに曲げ疲労試験方法