日本の女性研究者

科学社会学・科学技術史

研究者リスト >> 新谷 由紀子
 

新谷 由紀子

 
アバター
研究者氏名新谷 由紀子
 
シンヤ ユキコ
所属筑波大学
部署筑波大学
職名准教授
学位工学修士(横浜国立大学), 学術博士(横浜国立大学)

研究キーワード

 
利益相反 , 高等教育政策 , 知的財産権 , 科学技術政策 , 産学連携 , 研究と倫理

研究分野

 
  • 科学社会学・科学技術史 / 科学社会学・科学技術史 / 

学歴

 
1984年4月
 - 
1988年3月
早稲田大学 第一文学部 哲学科人文専修
 
1996年4月
 - 
1998年3月
横浜国立大学 工学研究科 人工環境システム学専攻
 
2002年4月
 - 
2004年9月
横浜国立大学 環境情報学府 環境システム学専攻
 

委員歴

 
2017年3月
   
 
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構  利益相反マネジメント委員会/委員
 
2016年11月
   
 
国立研究開発法人日本医療研究開発機構  研究倫理アドバイザー
 
2015年4月
 - 
2017年2月
文部科学省  科学技術・学術審議会/専門委員
 
2015年1月
 - 
2015年3月
文部科学省  利益相反マネジメント等に関する検討委員会/委員
 
2009年7月
   
 
大学共同利用機関法人高エネルギー加速器研究機構  利益相反マネジメント委員会/委員
 

受賞

 
2010年5月
文理シナジー学会 2009年度文理シナジー学会学術賞
 
2009年6月
産学連携学会 産学連携学会論文賞
 
2005年8月
電気学会 電気学会優秀論文発表賞
 

論文

 
科学研究における産学連携の意義と利益相反問題
Shinya, Yukiko
第65回日本心臓病学会学術集会抄録集 利益相反委員会企画 利益相反を識る   2-2   2017年9月
高血圧症治療薬に関する臨床研究における利益相反問題
新谷由紀子;菊本虔
産学連携学会第15回大会 講演予稿集   148-149   2017年6月
産学連携と利益相反~医学分野を中心として~
新谷由紀子
バイオマテリアル-生体材料-   35(2) 118-125   2017年4月
大学における利益相反マネジメントの運用基準に関する調査研究
新谷由紀子;菊本虔
産学連携学会第14回大会 講演予稿集   272-273   2016年6月
大学及び学協会における利益相反マネジメント
新谷,由紀子
産業衛生学雑誌臨時増刊号 第89回日本産業衛生学会講演集   207-207   2016年5月

書籍等出版物

 
大学における利益相反を学ぶ-利益相反研修用テキスト-
新谷, 由紀子;菊本虔
筑波大学   2017年7月   
事例から学ぶ公正な研究活動~気づき、学びのためのケースブック~
新谷, 由紀子
国立研究開発法人日本医療研究開発機構   2017年3月   
大学における利益相反マネジメントの実質化のために-運用の手引-
新谷,由紀子
2016年6月   
テキスト産学連携学入門 下巻 改訂版
新谷,由紀子
産学連携学会   2016年3月   
テキスト産学連携学入門 上巻 改訂版
新谷,由紀子
産学連携学会   2016年3月   

講演・口頭発表等

 
科学研究における産学連携の意義と利益相反問題 [招待有り]
Shinya,Yukiko
第65回日本心臓病学会学術集会   2017年9月29日   日本心臓病学会
高血圧症治療薬に関する臨床研究における利益相反問題
新谷由紀子;菊本虔
産学連携学会 第15回大会   2017年6月15日   産学連携学会
大学における利益相反マネジメントの運用基準に関する調査研究
新谷由紀子;菊本虔
産学連携学会 第14回大会   2016年6月16日   産学連携学会
大学及び学協会における利益相反マネジメント [招待有り]
新谷,由紀子
第89回日本産業衛生学会   2016年5月24日   日本産業衛生学会
1F01 産学連携活動の評価のあり方に関する検討(評価 (1))
新谷,由紀子;菊本,虔
研究・技術計画学会 第21回年次学術大会   2006年10月21日   研究・技術計画学会

担当経験のある科目

 
  • 応用生命化学特別講義Ⅰ (生命環境科学研究科生物資源科学専攻)

所属学協会

 
産学連携学会 , 文理シナジー学会

Works

 
木津川上流水害地形分類図
新谷,由紀子;大矢雅彦   その他   2001年3月 - 2001年3月

競争的資金等の研究課題

 
大学の利益相反マネジメント運用基準策定及び教職員研修の資料作成に関する 調査研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 新谷由紀子
大学及び学協会における産学連携に伴う組織としての利益相反に関する調査研究
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 新谷由紀子
大学における産学連携の成長要因と大学の変容に関する研究
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 新谷由紀子
産学連携における倫理をめぐる諸問題と倫理基準策定の研究
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2002年4月 - 2004年3月    代表者: 新谷由紀子