日本の女性研究者

人間医工学

研究者リスト >> 小金丸聡子
 

小金丸聡子

 
アバター
研究者氏名小金丸聡子
ハンドルkogane
eメールsatokoganegmail.com
所属北海道大学
学位博士(医学)(兵庫医科大学)
科研費研究者番号40579059

研究キーワード

 
非侵襲的脳刺激 , 経頭蓋直流電流刺激 , 包括脳ネットワーク , 一次運動野 , 機能的磁気共鳴画像 , ニューロリハビリテーション , 経頭蓋的磁気刺激法

研究分野

 
  • 内科系臨床医学 / 神経内科学 / 
  • 人間医工学 / リハビリテーション科学・福祉工学 / 
  • 神経科学 / 神経科学一般 / 

経歴

 
2017年1月
 - 
現在
北海道大学病院リハビリテーション科 助教
 
2016年4月
 - 
2016年12月
京都大学医学研究科精神医学講座 学振特別研究員(RPD)
 
2013年4月
 - 
2016年3月
京都大学医学研究科認知行動脳科学講座 学振特別研究員(PD)
 
2011年10月
 - 
2013年3月
京都大学医学研究科附属脳機能総合研究センター 博士研究員
 
2010年4月
 - 
2011年9月
京都大学医学研究科附属脳機能総合研究センター 研修員
 

受賞

 
2017年11月
第7回日本臨床神経生理学会奨励賞
 

論文

 
Koganemaru S, Mikami Y, Maezawa H, Ikeda S, Ikoma K, Mima T.
Neuroscience   380 38-48   2018年6月   [査読有り]
tcDCS(経頭蓋小脳直流電気刺激)を用い前庭リハビリテーションの効果増強を試みた2症例
五島 史行, 荒井 美希, 利國 桂太郎, 若林 毅, 細谷 誠, 山本 修子, 南 修司郎, 松永 達雄, 角田 晃一, 美馬 達哉, 小金丸 聡子
耳鼻咽喉科・頭頸部外科   89(6) 471-475   2017年5月
難治性の代償不全となった2症例に対して経頭蓋小脳直流電気刺激(tcDCS)を用いて前庭リハビリテーション治療を行った。症例は前庭神経炎代償不全の55歳女性(症例1)と眩暈を伴う突発性難聴後遺症の53歳男性(症例2)で、聴力は4分法で症例1は右33.8dB、左21.3dB、症例2は右左とも13.8dBで、発症後6ヵ月以上にわたる慢性の眩暈が遷延していた。前庭リハビリテーション治療の結果、有害事象は認めず、自覚的眩暈症状、不安、抑うつ状態は改善した。また、重心動揺計は、症例1では治療後の閉眼面...
Koganemaru S, Goto F, Arai M, Toshikuni K, Hosoya M, Wakabayashi T, Yamamoto N, Minami S, Ikeda S, Ikoma K, Mima T
Brain stimulation   10(3) 576-578   2017年5月   [査読有り]
Simis M, Di Lazzaro V, Kirton A, Pennisi G, Bella R, Kim YH, Takeuchi N, Khedr EM, Rogers LM, Harvey R, Koganemaru S, Turman B, Tarlacı S, Gagliardi RJ, Fregni F
Neurophysiologie clinique = Clinical neurophysiology   46(1) 53-61   2016年2月   [査読有り]
Nojima I, Koganemaru S, Mima T
Frontiers in human neuroscience   10 598   2016年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
TMSを用いたニューロフィードバックによる抑制性神経活動の制御
小金丸 聡子, 美馬 達哉
臨床神経生理学   2017年10月   
トレッドミル歩行時の歩行リズムに対する咀嚼リズムの引き込み現象
前澤 仁志, 小金丸 聡子, 松橋 眞生, 舩橋 誠, 美馬 達哉
臨床神経生理学   2017年10月   
非侵襲的脳刺激法を用いたハイブリッドリハビリテーションと今後の展開
小金丸 聡子
臨床神経生理学   2017年10月   
短期間のリハビリテーション介入により運動・認知機能が改善した脳表ヘモジデリン沈着症の一例
長尾 陽子, 小金丸 聡子, 羽森 貫, 土井 あかね, 仲野 春樹, 冨岡 正雄, 小林 龍生, 佐浦 隆一
The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine   2017年5月   
進行性非流暢性失語の症例に対する長期tDCSと言語訓練併用の効果
大橋 良浩, 小金丸 聡子, 巨島 文子
高次脳機能研究   2017年3月   

所属学協会

 
日本内科医学会 , 日本臨床神経生理学会 , 日本神経科学会 , 日本リハビリテーション医学会