日本の女性研究者

文化財科学

研究者リスト >> 菅原真弓
 

菅原真弓

 
アバター
研究者氏名菅原真弓
 
スガワラ マユミ
URLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/10449556.ja.html
所属大阪市立大学
部署大学院文学研究科
職名教授
学位博士(哲学)(学習院大学)

プロフィール

1993年 学習院大学大学院人文科学研究科哲学専攻博士前期課程修了
1999年 学習院大学大学院人文科学研究科哲学専攻博士後期課程単位修得退学
2000年5月~2006年4月 財団法人中山道広重美術館学芸員
2006年5月~2009年3月 京都造形芸術大学芸術学部専任講師
2009年4月~2014年3月 京都造形芸術大学芸術学部准教授
2014年4月~2017年3月 和歌山大学 「教養の森」センター准教授
2017年4月~ 大阪市立大学大学院文学研究科教授
2008年 博士(哲学)取得

研究キーワード

 
新聞 , 博物館学 , ミュージアムマネジメント , 月岡芳年 , 媒体 , 明治 , 日本近世美術史 , 版画 , 19世紀 , 日本 , 浮世絵 , 美術史

研究分野

 
  • 文化財科学・博物館学 / 文化財科学・博物館学 / 
  • 芸術学 / 美術史 / 日本近世絵画史、版画史

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
大阪市立大学 大学院文学研究科 教授
 
2014年4月
 - 
2017年3月
和歌山大学 「教養の森」センター 准教授
 
2009年4月
 - 
2014年3月
京都造形芸術大学 芸術学部 准教授
 
2006年5月
 - 
2009年3月
京都造形芸術大学 専任講師
 
2000年5月
 - 
2006年4月
財団法人中山道広重美術館 学芸員
 

委員歴

 
2017年1月
 - 
現在
常任理事 
 
2015年6月
 - 
現在
西支部委嘱委員 
 
2012年10月
 - 
2014年3月
長野県名勝地調査検討委員 
 
2011年4月
 - 
現在
博物館協議会委員 
 
2005年4月
 - 
現在
資料評価委員 
 

論文

 
広島市立大学芸術資料館蔵・歌川芳艶「瓢軍談五十四場」について
菅原真弓
平成二十五~二十七年度 広島市立大学特定研究報告書 広島県および周辺地域における文化財(古美術品)の基礎的調査および研究 (二)浮世絵版画編   4-35   2017年3月   [招待有り]
落合芳幾研究―「東京日日新聞」錦絵を中心に―
菅原真弓
名古屋芸術大学研究紀要   38 159-178   2017年3月   [査読有り]
浮世絵師・落合芳幾に関する基礎的研究
菅原真弓
GENESIS(京都造形芸術大学紀要)   (20) 59-76   2016年12月   [査読有り]
豊原国周研究2~国周描く美人画作品について~
菅原真弓
名古屋芸術大学研究紀要   37 173-188   2016年3月   [査読有り]
日本美術における「奇想」の受容~月岡芳年を中心に~
菅原真弓
神戸大学美術史論集   (15) 1-34   2016年2月   [査読有り]
豊原国周研究~大首絵の構図を中心に~
菅原真弓
GENESIS(京都造形芸術大学紀要)   (19) 80-97   2015年11月   [査読有り]
コラム 紅嫌い
菅原真弓
写楽と豊国:展覧会カタログ   78-78   2015年1月
西南戦争錦絵という媒体(メディア)-月岡芳年作品を中心にー
菅原真弓
GENESIS   (16) 96-110   2013年11月   [査読有り]
菅原 真弓
京都造形芸術大学紀要   (18) 69-88   2014年11月   [査読有り]
月岡芳年と明治の媒体(メディア)
菅原真弓
没後120年 月岡芳年展      2012年10月
大学における博物館学教育―資格の有用性をめざして
菅原真弓
豊穣の日本美術      2012年3月
菅原 真弓
浮世絵研究 : 太田記念美術館紀要   (3) 29-41   2012年
菅原 真弓, Mayumi Sugawara
京都造形芸術大学紀要   (16) 95-109   2011年
菅原 真弓
京都造形芸術大学紀要   (15) 96-103   2010年
菅原 真弓
京都造形芸術大学紀要   (14) 134-150   2009年
十九世紀日本版画における風景主題と歴史主題
菅原真弓
学習院大学      2008年7月   [査読有り]
描かれた「東海道中膝栗毛」
菅原真弓
「東海道中膝栗毛」の世界展      2008年6月
菅原 真弓
京都造形芸術大学紀要   (13) 101-128   2008年
菅原 真弓, 塩飽 悦子
全博協研究紀要   (11) 5-19   2008年
小林清親の光と広重受容
菅原真弓
GENESIS   (11)    2007年11月   [査読有り]
菅原 真弓
京都造形芸術大学紀要   (12) 97-113   2007年
公開講座報告 歌麿、国芳、どっちの美人画?
菅原真弓
岐阜の博物館   (149)    2005年11月
時代を映す鏡、美人画
菅原真弓
名古屋テレビ所蔵 美人画      2005年10月
博物館展示のいま 3 美術館から持ち帰るもの
菅原真弓
歴博   (132)    2005年9月
中川とも―煩悩即菩提
菅原真弓
中川とも―情念の造形      2004年1月
「名所」の変貌―小林清親「日本名勝図会」をめぐって
菅原真弓
「名所」の変貌―広重から清親へ      2003年10月
歌川国芳の武者絵について
菅原真弓
武者絵でたどる木曽街道      2002年10月
木曽路の名所・図会
菅原真弓
木曽路の名所・図会      2001年9月
「木曽海道六拾九次」研究上の問題点
菅原真弓
木曽海道六拾九次之内      2001年9月
『前賢故実』の波紋―月岡芳年を中心に
菅原真弓
没後120年 菊池容齋と明治の美術      1999年10月   [招待有り]
菅原 真弓
哲学会誌   (23) 43-71   1999年4月
菅原 真弓
美術史   141(0) 64-77,3-4   1996年
【参考資料】月岡芳年落款年譜
菅原真弓(古川真弓)
浮世絵芸術   (116)    1995年7月   [査読有り]
月岡芳年画風変遷試考
菅原真弓(古川真弓)
浮世絵芸術   (115)    1995年3月   [査読有り]
月岡芳年の伝記に関する諸問題
菅原真弓(古川真弓)
学習院大学人文科学論集   (3)    1994年9月   [査読有り]

書籍等出版物

 
南海鉄道旅客案内
菅原真弓
和歌山大学紀州経済史文化史研究所   2015年10月   
2015年10月開催の特別展「南海鉄道旅客案内」展(於・和歌山大学紀州経済史文化史研究所)のカタログ。
京都造形芸術大学所蔵 豊原国周「市川團十郎演芸百番」
菅原真弓
京都造形芸術大学芸術館   2014年1月   
豊原 国周, 菅原 真弓, 大江 直吉
京都造形芸術大学芸術館   2014年   
菅原 真弓
二玄社   2011年7月   ISBN:4544212049
中江 克己, 室伏 哲郎, 菅原 真弓
宝島社   2010年   ISBN:9784796675628

講演・口頭発表等

 
講座 現代アートってどう見るの [招待有り]
菅原真弓
平成28年度高等教育機関コンソーシアム和歌山共同事業   2017年1月14日   
平成28年度マナビィスト支援セミナー【紀北の部】 [招待有り]
菅原真弓
きのくに県民カレッジ:マナビィスト支援セミナー【紀北の部】   2016年12月17日   和歌山県立図書館
全5回。~2017年3月。
講座 現代アートってどう見るの [招待有り]
菅原真弓
平成28年度高等教育機関コンソーシアム和歌山共同事業   2016年11月27日   
歴史画の”発端“―浮世絵師・月岡芳年の歴史画を軸に― [招待有り]
菅原真弓
奈良県立万葉文化館「古代への憧憬―近代に花開いた古典の美―」関連講演会   2016年10月15日   
「ワイドショーより面白い幕末明治の浮世絵」 [招待有り]
菅原真弓
わだい浪切サロン   2016年3月16日   
浮世絵版画と近代日本~近代浮世絵の『メディア性』 [招待有り]
菅原真弓
和歌山大学土曜講座2015 現代社会と人文社会科学   2016年2月6日   
錦絵の魅力 武者絵の世界 [招待有り]
菅原真弓
高槻市立しろあと歴史館企画展「錦絵と土人形にみる江戸の人気者―源平合戦から忠臣蔵まで―」関連連続講座   2016年1月30日   
浮世絵から読み解く江戸時代の恋物語
菅原真弓
「浮世絵恋物語~浮いた話のひとつふたつ」展関連イベント   2015年10月12日   
豊原国周の大首絵作品について
菅原真弓
第68回美術史学会全国大会   2015年5月24日   
「豊原国周と明治の浮世絵」
菅原真弓
京都造形芸術大学芸術館特別展「劇聖VS明治の写楽~豊原国周描く九代目市川團十郎」展関連事業   2014年1月14日   
街道絵に描かれたもの [招待有り]
菅原真弓
竹内街道 記録と記憶のシンポジウム   2013年12月23日   
おもしろきこともなき世をおもしろく~洛中洛外図から見る今~ [招待有り]
菅原真弓
近代産業遺産アート再生プロジェクト   2013年12月15日   
取り戻せ!オモロイ文化 [招待有り]
菅原真弓
金星夜会(京都造形芸術大学大阪芸術学舎)   2013年12月13日   
広重が見た近江中山道―大英博物館の広重『スケッチ帖』をめぐって [招待有り]
菅原真弓
愛荘町立歴史文化博物館平成24年度秋季特別展「中山道愛知川宿」ギャラリートーク   2012年12月   
"岐阜"を描いた浮世絵師・歌川広重~遺された『スケッチ帖』に見る広 [招待有り]
菅原真弓
第23回国際クロマトグラフィー会議   2012年11月   
月岡芳年と絵金
菅原真弓
「生誕200年記念 大絵金展 極彩の闇」記念シンポジウム   2012年10月28日   
歌川広重と木曽街道の旅
菅原真弓
美術史学会西支部例会   2009年11月   
キュレーター?学芸員?それとも雑芸員?はたまた学芸人? [招待有り]
菅原真弓
名古屋芸術大学美術学部アートクリエーターコース特別講義   2008年12月   
描かれたやじさん、きたさん―浮世絵版画から [招待有り]
菅原真弓
「『東海道中膝栗毛』の世界展」特別講演会、常葉美術館   2008年6月   
小林清親の広重受容について
菅原真弓
第60回美術史学会全国大会   2007年5月   

担当経験のある科目

 
  • 博物館経営論 (神戸大学)
  • 「学問」と私 (和歌山大学)
  • 博物館・情報メディア論 (神戸大学)
  • 日本美術史 (和歌山大学)
  • 視覚芸術研究 (神戸学院大学)

所属学協会

 
美術史学会 , 国際浮世絵学会 , 明治美術学会

競争的資金等の研究課題

 
「メディアとしてのグラフィック・アート~日本・西洋・和歌山~」
和歌山大学: 平成26年度「独創的研究支援プロジェクト」B
研究期間: 2014年7月 - 2015年3月    代表者: 菅原真弓
豊原国周研究
出光福祉文化財団: 出光福祉文化財団研究助成
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月    代表者: 菅原真弓
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2011年 - 2014年    代表者: 菅原 真弓
19世紀日本版画史の再検討―明治期を中心にー②
京都造形芸術大学: 京都造形芸術大学特別制作研究費助成
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 菅原真弓
博士論文「十九世紀日本版画における風景主題と歴史主題」出版助成
学習院大学大学院人文科学研究科: 学習院大学大学院人文科学研究科博士論文刊行助成
研究期間: 2009年4月 - 2010年3月    代表者: 菅原真弓

社会貢献活動

 

その他

 
2017年3月
岐阜県関ケ原町「関ケ原「天下取り」ブランド構築事業の一環として行われた関ケ原町所蔵の「関ケ原合戦図屏風」の調査報告書。実作品の調査に参加し、他の類例との比較の上で考察を行ったもの。