日本の女性研究者

文化財科学

研究者リスト >> 松田泰代
 

松田泰代

 
アバター
研究者氏名松田泰代
 
マツダ ヤスヨ
所属山口大学
部署人文学部
職名准教授
学位修士(都市情報学)

プロフィール

専門分野:日本近世出版文化史、日本近世出版文化史料論、書誌学、目録学
研究対象:須原屋市兵衛、割印帳、蔵版書目、蔵版目録、書籍目録

研究キーワード

 
図書館情報学 , 図書館文化史 , 日本近世出版史 , 目録学 , 書誌学

研究分野

 
  • 史学 / 日本史 / 文化史ー出版
  • 文化財科学 / 文化財科学 / 書誌学
  • 史学 / 日本史 / 近世
  • 科学社会学・科学技術史 / 科学社会学・科学技術史 / 蘭学
  • 情報学 / 図書館情報学・人文社会情報学 / 資料組織化論

経歴

 
2011年8月
 - 
現在
国立大学法人山口大学 准教授に採用   人文学部に配属、大学院人文科学研究科兼任(2011.8.2*-2014.8.8*)を命ぜられる (*交付された任命書の年月日 山口大学教員DBの日付12月3日*本人への解除の辞令交付および通達はなし 山口大学の教員DBにより判明)  准教授
 
2015年4月
 - 
現在
同志社大学社会学部嘱託講師
 
2015年9月
 - 
2016年3月
甲南女子大学 非常勤講師 平成27年(2015)9月21日ー平成28年(2016)3月31日
 
2013年9月
 - 
2017年3月
京都光華女子大学 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
現在
佛教大学 非常勤講師
 
2012年4月
 - 
2013年3月
武庫川女子大学 非常勤講師
 
2011年4月
 - 
2013年3月
国際日本文化研究センター共同研究員
 
2009年4月
 - 
2011年7月
大学法人京都大学経済研究所図書掛 専門職員(図書掛長)に転任
 
2009年6月
 - 
2010年3月
国際日本文化研究センター 共同研究員
 
2007年4月
 - 
2010年3月
京都大学大学院人間・環境学研究科共生文明学専攻 博士後期課程 修了(研究指導認定)
 
2007年4月
 - 
2009年2月
神戸市外国語大学 非常勤講師 平成19年(2007)4月1日ー平成20年(2008)2月29日 平成20年(2008)4月1日ー平成21年(2009)2月28日
 
2006年
   
 
平成18年度国立情報学研究所「視聴覚資料の取扱に関する検討会議」委員
 
2005年10月
 - 
2009年3月
大学共同利用機関法人国際日本文化研究センター情報管理施設資料課 転任・目録情報係長
 
2004年4月
 - 
2005年9月
大学法人京都大学農学研究科・農学部総務課学術情報掛 学術情報掛長に転任
 
2003年4月
 - 
2004年3月
京都教育大学附属図書館情報管理係 情報管理係長に昇任
 
1993年4月
   
 
京都大学附属図書館情報サービス課参考調査掛 文部事務官に採用 
 

論文

 
文をつなぐ人
松田泰代
『「文」と人びと―継承と断絶』(日本「文」学史 第2冊)   2 392-417   2017年6月   [招待有り]
近世出版文化の統計学的研究
松田泰代
『出版と流通』(シリーズ<本の文化史>4)   313-350   2016年10月   [招待有り]
奈良女子大学附属中等教育学校所蔵『御大禮文庫目録』について
松田泰代
書物・出版と社会変容   18 1-26   2015年3月
巻末書籍広告の板木:芸艸堂所蔵『尾陽東壁堂製本畧目録』板木二種
松田泰代
書物・出版と社会変容   (15) 83-132   2013年10月
京都・大坂における近世の書籍卸販売および板木流通の一事例:藤井文政堂 第六代目山城屋佐兵衛(藤井聲舟氏)所蔵『天明三年癸卯十一月/兩経仕立賣引工定帳』
松田泰代
書物・出版と社会変容   13 165-182   2012年10月
為替の影響を受ける図書館資料購入のリスクヘッジ
松田泰代
同志社大学図書館学年報. 別冊, 同志社図書館情報学   22 58-67   2011年
松田泰代
杏雨   13 228-253   2010年5月   [招待有り]
松田泰代
書物・出版と社会変容   8 69-95   2010年4月
松田泰代
書物・出版と社会変容   7 139-153   2009年10月
松田泰代
書物・出版と社会変容   5 63-78   2008年11月
松田泰代
書物・出版と社会変容   3 95-110   2007年10月
松田泰代
書物・出版と社会変容   2 83-96   2007年1月

書籍等出版物

 
図書館情報学教育論叢 : 岩猿敏生先生卒寿記念論文集
松田泰代 (担当:分担執筆, 範囲:姉崎正治の図書館員啓蒙活動)
京都図書館学研究会   2012年6月   ISBN:9784947584045

Misc

 
巻末書籍広告の板木:芸艸堂所蔵『尾陽東壁堂製本畧目録』板木二種
松田泰代
日本出版学会秋季研究発表会予稿集   2013(秋) 16-21   2013年10月
書評 磯部敦著『出版文化の明治前期 : 東京裨史出版社とその周辺』
松田泰代
日本歴史   (781) 122-124   2013年6月   [依頼有り]
同志社大学司書課程60周年の御祝いを申上げるがため所感を謹んで述べる
松田泰代
同志社大学図書館学年報   (38) 179-180   2013年3月   [依頼有り]
「倹約」が環境保全のすべて、と主張する、一風変わったNPOの紹介
松田泰代
山口大学環境保全   (28) 23-25   2012年12月   [依頼有り]
EAJRS(日本資料専門家欧州協会)2012年ベルリン大会に参加して
松田泰代
鴻文   (32) 9-9   2012年12月   [依頼有り]
2012年研究集会個人発表要旨「姉崎正治と図書館」
松田泰代
日本図書館文化史研究会ニューズレター   (122) 6-6   2012年11月
京、洛東の街歩き
松田泰代
まほら   (73) 20-21   2012年10月
Studies of “Wariincho”: sales licence record books of wholesale bookshops in the city of Edo in early modern Japan
松田泰代
EAJRS conference 2012   23 25-25   2012年9月
姉崎正治と図書館
松田泰代
日本図書館文化史研究会 2012年度研究集会・総会 予稿集   2012 21-30   2012年9月   [依頼有り]
Zôhan Mokuroku as a source for the study of Publications in Early Modern Japan: with special reference to Publications of Suhara
MATSUDA Yasuyo
Abstracts of the papers, to be presented during the 20th Annual Meeting of the EAJRS.   [20th Annual Meeting]    2009年9月

講演・口頭発表等

 
寛政期に書肆が被ったとされる刑(闕所)と罰(過料)について :蔦屋重三郎と須原屋市兵衛をめぐる罰金「身上に応じ重過料」を事例に
松田泰代
京都図書館学研究会   2016年10月22日   
書物の作製 吉宗の出版事業の一事例
松田泰代
京都図書館学研究会6月例会   2016年6月17日   
『解体新書』の出版とその周縁: 日本近世商業出版の様態を垣間見る 第4回「二人の須原屋市兵衛 : 初代と二代目」
松田泰代
山口大学公開講座 やまぐちサタデー・カレッジ2015   2015年11月28日   
『解体新書』の出版とその周縁: 日本近世商業出版の様態を垣間見る 第3回「『解体新書』と『物類品隲』にみる板木のはなし: 板木流通と版権」
松田泰代
山口大学公開講座 やまぐちサタデー・カレッジ2015   2015年11月21日   
『解体新書』の出版とその周縁: 日本近世商業出版の様態を垣間見る 第2回「須原屋市兵衛と『解体新書』 : 著作成立過程と出版」
松田泰代
山口大学公開講座 やまぐちサタデー・カレッジ2015   2015年11月14日   
『解体新書』の出版とその周縁: 日本近世商業出版の様態を垣間見る 第1回「二つの『解体新書』 : 版と刷」
松田泰代
山口大学公開講座 やまぐちサタデー・カレッジ2015   2015年10月31日   
日本近世期における金銭相場の多重構造について : 大坂本屋仲間の金銭相場の制度を事例として
松田泰代
国際歴史文化研究会 第1回合宿(9/8-9) in 三河三谷 松風園   2015年9月8日   
NDC10をどう教えるか
松田泰代
日本図書館研究会図書館学教育研究クループ第163回研究例会   2015年3月28日   
大礼記念文庫の一事例:大正大礼と図書館事業
松田泰代
京都図書館学研究会3月例会   2015年3月14日   
Analysis of the works by Japanese people.
松田泰代
25th Annual Conference of EAJRS at University of Leuven   2014年9月18日   

担当経験のある科目

 
  • 必読名著 (山口大学)
  • 図書館概論 (山口大学)
  • 図書館情報資源概論 (山口大学)
  • 情報資源組織論(資料組織概説) (山口大学,佛教大学,京都光華女子大学,同志社大学)
  • 情報資源組織演習(資料組織演習1,2) (山口大学,武庫川女子大学,武庫川女子大学短期大学部)
  • 図書館制度・経営論 (山口大学)
  • 図書館情報資源特論 (山口大学)
  • 図書・図書館史 (山口大学)
  • 図書館基礎特論 (山口大学)
  • 図書館実習 (山口大学)
  • 図書館資料特論 (神戸市外国語大学)
  • 図書館メディア資料論 (神戸市外国語大学)

委員歴

 
2016年9月
 - 
現在
山口県立山口図書館運営協議会  委員
 
2012年6月
 - 
現在
公益財団法人図書館振興財団  大学図書館用図書選書員
 

所属学協会

 
日本図書館研究会 , 日本図書館情報学会 , 日本図書館文化史研究会 , 日本出版学会 , 京都図書館学研究会

競争的資金等の研究課題

 
須原屋市兵衛の出版史的研究
財団法人鈴渓学術財団: 平成19年度研究助成
研究期間: 2007年 - 2008年    代表者: 松田泰代

Works

 
資料展示「フランス人の見た日本:日仏交流150周年記念-」
松田泰代   その他   2008年10月
企画、展示品解説パネル作成
国際日本文化研究センター一般公開 2008.10.30
資料展示「酒呑童子をめぐる物語」
松田泰代   その他   2007年10月
企画、展示品解説パネル作成
国際日本文化研究センター一般公開 2007.10.25
資料展示「江戸の人々が描いた世界と日本」
松田泰代   その他   2006年10月
企画、展示品解説パネル作成
国際日本文化研究センター一般公開 2006.10.25
モーツアルト 弦楽四重奏No.19 K465 第一楽章
Shmoo Quartet   芸術活動   2003年4月
Vn 松田泰代、佐藤明子 Va 坂口直子 Vc 中川寛俊
京都大学総合人間学部創立10周年記念公開シンポジウム 2003.4
日本の歌曲
NBKトリオ   芸術活動   2000年12月
Fl 河合隼雄、Vn 松田泰代 Pf 森洋久
日文研2000年末パ-ティー in 京都リーガロイヤルホテル 2000.12
モーツアルト 魔笛 より
Fl 河合隼雄、Vn 松田泰代   芸術活動   2000年3月
アマメゾン第1回コンサート at スタジオ「ウッディー・トーン」in 東京 2000.3.11

演奏:モーツアルト 魔笛 より
「女のたくらみから身を守れ」
「この聖なる殿堂は」
「パパゲーノ様がほしいのは一人のかわいい娘っ子」
バッハ フルート三重奏 
NBKトリオ   芸術活動   1999年12月
Fl 河合隼雄、Vn 松田泰代 Pf 森洋久
日文研1999年末パ-ティー in 京都プリンセスホテル 1999.12
モーツアルト フルート四重奏 in D  第一楽章
NBKカルテット   芸術活動   1998年12月
Fl 河合隼雄、Vn 松田泰代 Va 大森さんの叔母さん Vc 大森真美
日文研1998年末パ-ティー in 京都ブライトンホテル 1998.12
モーツアルト フルート四重奏 in C  第一楽章
NBKカルテット   芸術活動   1998年3月
Fl 河合隼雄、Vn 松田泰代 Va 大森さんの叔母さん Vc 大森真美
河合隼雄先生朝日賞受賞祝賀会 in 国際日本文化研究センター 1998.3.26
京都大学工学研究科材料工学図書室HP
松田泰代   Webサービス   1994年
京都大学図書館員による京都大学での最初の図書館HP・Yahoo!JAPANから申し入れありコンテンツに掲載されるほか、東京工業大学・MITからリンク申し入れあり
展示「京洛出版の軌跡:五山版、古活字版、八文字屋本」
浜田啓介(京都大学総合人間学部教授)/京都大学附属図書館(WGメンバー)   その他   1993年12月
展示目録(担当:八文字屋本)
展示パネル「江戸時代京都の本屋さん分布地図」作成
『京洛出版の軌跡:五山版、古活字版、八文字屋本』  p.18-25 1993.12

社会貢献活動

 
山口県立山口図書館運営協議会 委員
【助言・指導】  2016年9月1日 - 現在

その他

 
京都大学附属図書館「情報探索入門」WGメンバー 1997-1998.3

国立情報学研究所地域目録講習会(立命館大学) 講師 4年間担当2001-2004

Council on East Asian Libraries 2006 Annual Meetings, Association for Asian Studies the organization for East Asian librarians in North America. San Francisco 2006.4.3-9

Council on East Asian Libraries 2008 Annual Meetings, Association for Asian Studies the organization for East Asian librarians in North America. Atlanta 2008.4.3-6
a. DESCRIPTIVE CATALOGING GUIDELINES FOR PRE-MEIJI JAPANESE BOOKS (北米の日本古典籍目録規則特別ガイドライン小委員会参加)2008.4.4

国際交流基金からの国際交流専門家派遣「北京外国語大学北京日本学研究センター図書館運営の現状調査及び同結果・改善案の提示、および中国の大学図書館ネットワーク、サービスの状況についての調査」依頼
北京外国語大学北京日本学研究センター図書館、北京外国語大学図書館、北京大学図書館、北京日本文化センター(基金北京事務所)図書室、中国国家図書館 2008.12.17-20