日本の女性研究者

農学

Researcher List >> YONEZAWA Chinatsu
 

YONEZAWA Chinatsu

 
Avatar
NameYONEZAWA Chinatsu
URLhttp://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/66e902b0b2bb93e8056b48a3a9972088.html
AffiliationTohoku University
Job titleAssociate Professor
Degree博士(理学)(The University of Tokyo)

Research Interests

 
Remote Sensing , Synthetic Aperture Radar , Geographical Information Science

Research Areas

 
  • Environmental science / Environmental dynamic analysis / 
  • Agroengineering / Agricultural environmental engineering/Agricultural information engineering / 
  • Boundary agriculture / Environmental agriculture(including landscape science) / 

Academic & Professional Experience

 
Apr 2009
 - 
Today
associate professor, Tohoku University
 
Apr 2005
 - 
Mar 2009
Lecturer, Miyagi University
 
 
 - 
Mar 2005
Research Scientist, Remote Sensing Technology Center of Japan
 

Committee Memberships

 
2013
   
 
the Japanese Agricultural Systems Society  board member
 
2012
   
 
The Remote Sensing Society of Japan  Activity Promotion
 
Sep 2008
 - 
Aug 2011
GRSS IGARSS2011 Organizing Committee  member
 
2016
 - 
2019
GRSS IGARSS2019 Organizing Committee  Education Chair
 
2006
 - 
2009
GIS Association of Japan  negotiation committee member
 
2002
 - 
2009
The Remote Sensing Society of Japan  Editorial board member
 
2006
 - 
2008
Japan Geoscience Union  Educational Committee
 
2006
   
 
the Japanese Agricultural Systems Society  Executive Committee 2006 Fall meeting
 

Awards & Honors

 
2017
Poster Prize, GIS Association of Japan
 
2001
20th Anniversary Poster Award, Remote Sensing Society
 

Published Papers

 
Detection and discrimination of aquacultural facilities in Matsushima Bay, Japan, using full polarimetric L-band airborne synthetic aperture radar for integrated coastal zone management and marine spatial planning, International Journal of Remote Sensing
MURATA, H., KOMATSU, T. AND YONEZAWA, C.
International Journal of Remote Sensing      Feb 2019   [Refereed]
Spatio-temporal dynamics of benthic macrofaunal communities in relation to the recovery of coastal aquaculture operations following the 2011 Great East Japan Earthquake and tsunami
FUJII, T., KANEKO, K., MURATA, H., YONEZAWA, C., KATAYAMA, A., KURAISHI, M., NAKAMURAY., TAKAHASHI, D., GOMI,Y, ABE, H. AND KIJIMA, A.
Frontiers in Marine Science      Jan 2019   [Refereed]
Automatic aquaculture facilities extraction on Hirota Bay, Iwate Prefecture using object-based image analysis
MURATA Hiroki, KOMATSU Teruhisa, YONEZAWA Chinatsu
Proceedings of the 63rd Autumn meeting of the remote sensing society of Japan   125-126   Nov 2018
Analysis of microwave scatter of agricultural land using X-band airborne SAR
So Furuya, Chinatsu Yonezawa, Naoki Ishitsuka and Shoichiro Kojima
Proceedings of the 65rd Autumn meeting of the remote sensing society of Japan   17-18   Nov 2018
Mapping and calculation the area of sea aquaculture facilities using Pi-SAR-L2・PALSAR2
Hiroki Murata, Satoshi Maekawa, Teruhisa Komatsu and Chinatsu Yonezawa
51-52   May 2018

Misc

 
Classification of Polarimetric SAR Imagery for Forest Extraction with Airborne LiDAR Data
Yumi MIURA and Chinatsu YONEZAWA
Journal of Integrated Field Science   15 92-92   Oct 2018
An Experimental Study of Crop Discrimination Using Pi-SAR2 Data
Soh FURUYA, Chinatsu YONEZAWA, Naoki ISHITSUKA and Shoichiro KOJIMA
15 78-78   Oct 2018
YONEZAWA Chinatsu, OGURA Shin-ichiro, SAITO Masanori
Journal of Integrated Field Science   14 112-112   Mar 2017
Analysis of ALOS PALSAR data to detect the 2011 Tohoku Earthquake tsunami damage on agricultural field
Yonezawa, C.*, Watanabe, M. and Saito, G.
Proceedings of ISRS 2013      2013
Application of Airborne Remote Sensing to Biomass Estimation - a case study on Field Science Center
Yonezawa, C., Saito, G.
Proceedings of ,International Symposium on Integrated Field Science -Utilization of Organic Resources and Environmental Protection-      2013

Books etc

 
地球と惑星探査(図説科学の百科事典)
佐々木晶(監訳) , 米澤千夏(訳) (Part:Joint Work, 担当部分:第4章「躍動する惑星」 第5章「地理的ジグソーパズル」 第6章「変わりゆく大地」 第7章「様々なはじまりとおわり」(pp.60-123) ほか)
朝倉書店   Feb 2008   
Handbook of Agricultural Remote Sensing
Sato Print   2007   
リモートセンシングの世界
財団法人リモート・センシング技術センター(編者) (Part:Joint Work, 担当部分:第7章「合成開口レーダ」(pp.44-45))
古今書院   Nov 2005   

Conference Activities & Talks

 
Experimental study for estimation of rice crop yields using imaging radar
So Furuya, Chinatsu YONEZAWA, Naoki ISHITSUKA, Shoichiro KOJIMA
地理情報システム学会東北支部研究交流会   12 Dec 2018   
Automatic aquaculture facilities extraction on Hirota Bay, Iwate Prefecture using object-based image analysis
Hiroki Murata, Teruhisa Komatsu and Chinatsu Yonezawa
The 65th Conference (2018 Autumn Conference) of the Remote Sensing Society of Japan   28 Nov 2018   
Analysis of microwave scatter of agricultural land using X-band airborne SAR
So Furuya, Chinatsu Yonezawa, Naoki Ishitsuka and Shoichiro Kojima
The 65th Conference (2018 Autumn Conference) of the Remote Sensing Society of Japan   27 Nov 2018   
Determination of Planting Crops Using Satellite Data at Shonai Plain in Japan
Genya SAITO, Kuniaki UTO, Yuka SASAKI, Kunio ODA, Jun SATO, Kunihiko YOSHINO, Chinatsu YONEZAWA
International Symposium on LAPAN IPB Satellite (LISAT)   6 Nov 2018   
Effect of accumulation of agricultural field for grouping pattern for arge-scale management
Kanji TSUJI, Yoshiyuki OYAMA, Nobutaka ISHITUKA, Chinatsu YONEZAWA, Katsuhito FUYUKI
The 27th academic research presentation meeting   20 Oct 2018   
Paddy rice field extraction using Synthetic Aperture Radar
YONEZAWA Chinatsu
The 27th academic research presentation meeting   20 Oct 2018   
Mapping and calculation the area of sea aquaculture facilities using Pi-SAR-L2・PALSAR2
Hiroki Murata, Satoshi Maekawa, Teruhisa Komatsu and Chinatsu Yonezawa
The 64th Conference (2018 Spring Conference) of the Remote Sensing Society of Japan   18 May 2018   
Classification of full polarimetric SAR imagery for forest extraction with LiDAR data
Yumi Miura and Chinatsu Yonezawa
The 64th Conference (2018 Spring Conference) of the Remote Sensing Society of Japan   18 May 2018   
Extraction of Useful Information from Agricultural Field Using Satellite Remote Sensing Data and Geographical Information Systems [Invited]
Chinatsu YONEZAWA
2018 IEICE General Conference   20 Mar 2018   
An Experimental Study of Crop Discrimination Using Pi-SAR2 Data
Soh FURUYA, Chinatsu YONEZAWA, Naoki ISITSUKA and Shoichiro KOJIMA
15th International Symposium on Integrated Field Science Biological Interactions for Sustainable Agriculture   14 Mar 2018   
Classification of polarimetric SAR imagery for forest extraction with airborne LiDAR data
Yumi MIURA, Chinatsu YONEZAWA
14 Mar 2018   
パラモータによる川渡FSCの放射線量計測と植生モニタリング
東北大学PICS・宮城県農林水産部連携研究事業(PICS みやぎ)10周年記念シンポジウム   9 Feb 2018   
Rice field extraction using PALSAR-2 full polarimetric data in the Sendai Plain
Joint PI Meeting of Global Environment Observation Mission FY2017   22 Jan 2018   
川渡フィールドセンターのパラモータ観測による放射線量モニタリング
地理情報システム学会東北支部研究交流会   16 Jan 2018   
仙台平野における水稲の出穂期を観測したPALSAR-2全偏波観測データの解析
(一社)日本リモートセンシング学会第63回(平成29年度秋季)学術講演会   21 Nov 2017   
ホタテガイ養殖漁場におけるMODISデータを用いたクロロフィルa濃度推定
地理情報システム学会第26回学術研究発表大会   27 Oct 2017   
岸における行方不明者および遺留品捜索のためのGNSS受信機の精度評価
古屋聡、米澤千夏、渡邉学、園田潤、金澤靖、
地理情報システム学会第26回学術研究発表大会   27 Oct 2017   
GISによるアキアカネの孵化予測⽇および保全のための⽔⽥の中⼲し延期⽇の表⽰
齋藤 四海智, 先崎 悠介, 米澤 千夏, 千葉 克己, 神宮字 寛
地理情報システム学会第26回学術研究発表大会   27 Oct 2017   
複合レーダ技術を用いた大規模自然災害における地中・水中捜索手法の開発
園田潤、渡邉学、米澤千夏、金澤靖
2017年電子情報通信学会ソサイエティ大会   12 Sep 2017   
Airborne L-Band SAR Observation for Paddy Rice Fields in Semi-Mountainous Region
Yonezawa, C. and Watanabe,M.
International Geoscience and Remote Sensing Symposium 2017   23 Jul 2017   
Paddy Rice Field Extraction From Full Polarimetric Pi-SAR-L2 Data Acquired at Maturing Stage,
Yonezawa, C. and Watanabe,M
International Symposium on Remote Sensing 2017   17 May 2017   
リモートセンシングによるホタテガイ養殖漁場におけるクロロフィルa濃度推定値
関澤彩眞, 米澤千夏, 高橋大介, 長澤一衛、尾定誠
平成29年度公益社団法人日本水産学会春季大会   26 Mar 2017   
リモートセンシングによる川渡FSC六角牧場の植生モニタリング
東北大学PICS・宮城県農林水産部連携研究事業(PICSみやぎ)   22 Mar 2017   
Pi-SAR-L2全偏波観測データによる農地の観測
第3回Pi-SAR-L2 ワークショップ   28 Feb 2017   
航空機搭載合成開口レーダによる宮城県川崎町の農地の作物判別の試み
地理情報システム学会東北支部研究交流会   12 Dec 2016   
Monitoring temporal vegetation changes on ungrazed grassland by satellite and paramotor remote sensing
Yonezawa, C., Ogura, S. and Saito, M.
The 14th International Symposium on Integrated Field Science   27 Nov 2016   
作付作物判別のためのALOS-2/PALSAR-2全偏波画像とSPOT画像の比較
(一社)日本リモートセンシング学会第61回(平成28年度秋季)学術講演会   1 Nov 2016   
地中レーダと航空機搭載レーダによる大規模自然災害の捜索手法開発と東日本大震災の行方不明者捜索への適用
園田 潤、渡邉 学、米澤 千夏、金澤 靖、郷右近 巧、五十嵐 悟、満留あゆみ
日本災害情報学会第18回学会大会   22 Oct 2016   
リモートセンシングによるホタテガイ養殖漁場におけるクロロフィルα濃度推定の試み
関澤彩眞、米澤千夏、高橋大介、長澤一衛、尾定誠
システム農学会2016年度秋季大会   22 Oct 2016   
Pi-SAR-L2による中山間地の農地の観測
米澤千夏, 渡邉学
システム農学会2016年度秋季大会   22 Oct 2016   
Lバンド航空機レーダとUAV-SfMによる地中物体の検出実験
園田 潤、渡邉 学、米澤 千夏、金澤 靖
電子情報通信学会ソサイエティ大会   20 Sep 2016   
Monitoring of Variability in Crop Growth on Reconstructed Agricultural Land After The 2011 Great East Japan Earthquake
YONEZAWA, C. and WATANABE,M.
Proceedings of International Geoscience and Remote Sensing Symposium 2016   Jul 2016   
L-band SAR(PALSAR-2)を用いた、広域データからの建物倒壊域・土砂災害域検出
渡邉学、米澤千夏、園田潤、大木真人、富井直、島田政信
日本リモートセンシング学会第60回(平成28年度春季)学術講演会   12 May 2016   
パラモータ空撮画像による草地の植生変化の抽出
米澤千夏, 小倉振一郎, 齋藤雅典
(一社)日本リモートセンシング学会第60回(平成28年度春季)学術講演会   12 May 2016   
パラモータ空撮で観測した2013年から2015年にかけての川渡FSC草地の変化
米澤千夏、小倉振一郎、斎藤雅典
平成27年度 東北大学コンポスト総合研究プロジェクト・宮城県農林水産部連携研究事業(PICSみやぎ)地球共生型新有機性資源システム構築に関する研究成果報告会   17 Mar 2016   
Aerial measurement of radiation dose distribution on grassland area in Kawatabi Field Science Center
C.YONEZAWA, S.OGURA and M.SAITO
The 13th International Symposium on Integrated Field Science   10 Mar 2016   
航空機搭載XバンドSARで観測された野生動物による採食痕
米澤千夏,石塚直樹,梅原俊彦
社)日本リモートセンシング学会第59回(平成27年度秋季)学術講演会学術講演会   26 Nov 2015   
Analysis of PALSAR-2 Full Polarimetric Data Observing Agricultural Field
C.YONEZAWA and M.WATANABE
The 2nd PI Workshop for ALOS-2   18 Nov 2015   
津波被災農地における作物生育むらのリモートセンシングによる観測
システム農学会2016年度秋季大会   17 Oct 2015   
パウリ画像による日本の沿岸環境把握
齋藤元也,宇都有昭,関 晴之,小杉幸夫,米澤千夏,
システム農学会2016年度秋季大会   17 Oct 2015   
地上・上空の複合レーダによる大規模自然災害の捜索手法の開発
電子情報通信学会通信ソサイエティ大会   8 Sep 2015   
被災地農業再編プロセスにおける合意形成の課題―農業法人の設立と二極化する構成員―
小山田晋、米澤千夏、西田陽平
東北農業経済学会   18 Aug 2015   
PiSAR-2による農地の観測
米澤千夏, 石塚直樹, 斎藤元也
Pi-SAR2 PI会議   14 Aug 2015   
Agricultural Field Observation By Space and Airborne Polarimetric L-Band SAR Data
YONEZAWA, C. and WATANABE,M
International Geoscience and Remote Sensing Symposium 2015   26 Jul 2015   
被災地農業振興のための合意形成に関する研究―宮城県S町における農業法人立ち上げプロセスに着目してー
64. 小山田晋、米澤千夏、西田陽平
日本シミュレーション&ゲーミング学会2015年度春期全国大会   17 Jul 2015   
Agricultural Field Observation by Space and Airborne Polarimetric L-Band SAR Data
YONEZAWA, C, WATANABE, M
International Symposium on Remote Sensing 2015   Jul 2015   
東日本大震災による津波被災農地の復旧過程の航空機搭載XバンドSARによる観測
米澤千夏、石塚直樹、梅原俊彦
システム農学会2015年度春季大会   5 Jun 2015   
津波被災農地における耕作状況判別のためのPi-SAR2データの固有値解析
米澤千夏、石塚直樹、梅原俊彦
(社)日本リモートセンシング学会第58回(平成27年度春季)学術講演会   2 Jun 2015   
L-band SARを用いた、東日本大震災による砂浜埋設遺留品探索の試み
渡邉学、米澤千夏、園田潤
社)日本リモートセンシング学会第58回(平成27年度春季)学術講演会   2 Jun 2015   
Pi-SAR-L2 とPALSAR のノイズ等価係数の評価
渡辺学、本岡毅、 大木真人、 夏秋嶺、 米澤千夏、島田政信
日本地球惑星科学連合2015年大会   24 May 2015   
PALSAR-2の3時期コヒーレンス差解析による、ネパール震災被害箇所検出の試み
渡邉学、夏秋嶺、永井裕人、本岡毅、田殿武雄、大木真人、タパ=ラジェッシュ=バハドール、米澤千夏、島田政信、鈴木新一
日本地球惑星科学連合2015年大会   24 May 2015   
東北大学川渡フィールドセンター山地放牧地における植物体地上部の放射能汚染に及ぼす地形の影響
小倉振一郎、米澤千夏、斎藤雅典
2015年度日本草地学会信州大会   25 Mar 2015   
東北大学川渡フィールドセンターにおける土地被覆分類図の作成とその展開
米澤千夏
地理情報システム学会東北支部研究交流会   2 Dec 2014   
東日本大震災被災農地のリモートセンシングによる観測
電子情報通信学会東北地区講演会   19 Nov 2014   
LANDSAT画像によるモンゴル・ウランバートル近郊における草地劣化の抽出 その2
堀まどか、米澤千夏
システム農学会2014年度秋季大会   17 Oct 2014   
Cosmo-SkyMed Data Observation of Reconstruction Process in Agricultural Fields Damaged by The March 11 2011 Tsunami
C.YONEZAWA and J. SHIBATA
International Symposium on Remote Sensing 2014   14 Jul 2014   
LANDSAT画像によるモンゴル・ウランバートル近郊における草地劣化の抽出
堀まどか*・米澤千夏
システム農学会2014年度春季大会   23 May 2014   
東日本大震災による津波被災農地の復旧過程のCosmo-SkyMedによる観測
米澤千夏*・柴田純
(社)日本リモートセンシング学会第56回(平成26年度春季)学術講演会   15 May 2014   
本人の発表
東日本大震災による津波被災農地の復旧過程のCosmo-SkyMedによる観測
(社)日本リモートセンシング学会第56回(平成26年度春季)学術講演会   2014   
合成開口レーダ取得データによる津波被災農地の.圃場単位での湛水状況の推定
米澤千夏*
2013年度 地理情報システム学会 東北支部 研究交流会   4 Dec 2013   
本人による発表
東日本大震災の行方不明者捜索における地中レーダの適用
園田潤*, 渡邉学, 米澤千夏, 佐藤源之
第12回 地下電磁計測ワークショップ   22 Nov 2013   
IKONOSデータと圃場ポリゴンデータを用いた津波被災農地の高精度作付け状況把握手法の検討
井上晋平*・米澤千夏
(社)日本リモートセンシング学会第55回(平成25年度秋季)学術講演会   22 Nov 2013   
Xバンド合成開口レーダを用いた東日本大震災による津波被災農地の圃場単位での湛水期間の推定
米澤千夏*・渡邉学・齋藤元也
システム農学会2013年度秋季大会   2 Nov 2013   
本人の発表
Extraction Of Temporal Change On Tsunami Damaged Agricultural Field By The 2011 Tohoku Earthquake Using Terrasar-X Data
Yonezawa, C.*, Watanabe, M. and Saito, G.
Asian Conference of Remote Sensing, 2013   20 Oct 2013   
本人の発表
A Consideration of Temporal Change in Grassland Distribution on the Tohoku Distinction、Japan
Imai, T.* and Yonezawa, C.
Asian Conference of Remote Sensing, 2013   20 Oct 2013   
Extraction of coastal forest damage by the 2011 Tohoku Earthquake
Inoue, S.* and Yonezawa, C.
Asian Conference of Remote Sensing, 2013   20 Oct 2013   
Multi band space borne SAR observation of tsunami damaged agricultural field
Yonezawa, C.*, Watanabe, M. and Saito, G.
Asia-Pacific Conference on Synthetic Aperture Radar 2013   23 Sep 2013   
本人の発表
Analysis of multi-temporal ALOS PALSAR data observing tsunami damaged agricultural field by the 2011 Tohoku earthquake
Yonezawa, C.*
The 1st workshop for ALOS-2   19 Sep 2013   
本人の発表
地中レーダによる東日本大震災の行方不明者および遺留品捜索
園田潤*, 渡邉学, 米澤千夏, 佐藤源之
電気関係学会東北支部連合大会   22 Aug 2013   
Application of Airborne Remote Sensing to Biomass Estimation - a case study on Field Science Center, Tohoku University -
Yonezawa, C.* and Saito, G.
International Symposium on Integrated Field Science -Utilization of Organic Resources and Environmental Protection-   1 Aug 2013   
本人の発表
航空機リモートセンシングと数値標高モデルによる草地の評価
米澤千夏*・小倉振一郎・井上晋平・浪波史子・國井大輔・齋藤元也
システム農学会2013年度春季大会   23 May 2013   
本人の発表
Analysis of ALOS PALSAR data to detect the 2011 Tohoku Earthquake tsunami damage on agricultural field
Yonezawa, C.*, Watanabe, M. and Saito, G.
International Symposium on Remote Sensing 2013   15 May 2013   
本人の発表
メタン発酵による消化液の液肥利用が周辺水域に及ぼす影響の評価
國井大輔*・米澤千夏
日本農業経済学会   29 Mar 2013   
合成開口レーダ取得データによる津波被災農地の.圃場単位での湛水状況の推定
2013年度 地理情報システム学会 東北支部 研究交流会   2013   
IKONOSデータと圃場ポリゴンデータを用いた津波被災農地の高精度作付け状況把握手法の検討
(社)日本リモートセンシング学会第55回(平成25年度秋季)学術講演会   2013   

Association Memberships

 
システム農学会2006年秋季大会 , JAPAN GEOSCIENCE UNION , 日本地理情報システム学会 , 日本リモートセンシング学会 , GEOGRAPHIC INFORMATION SYSTEMS ASSOCIATION OF JAPAN , (社)日本リモートセンシング学会 , (社)日本写真測量学会 , IEEE Geoscience and Remote Sensing , 地理情報システム学会 , システム農学会

Works

 
ALOS PALSAR-2 の偏波観測による農地の作付と生育情報の抽出
2013 - 2016
水田における狭小湛水面の検出
2013 - 2015
大学間連携を通じた広域アジアにおける地球環境学リポジトリの構築
2012 - 2015
合成開口レーダ衛星データを用いた被災農地の復興および生育状況の把握
2013 - 2014
Development of disaster management and monitoring system
2013

Research Grants & Projects

 
モンゴルの水空間環境解析への地理情報科学の応用
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Apr 2012 - Today
東日本大震災後の農地の復興
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Apr 2011 - Today
地理情報システムの利用研究
Ordinary Research
Project Year: Apr 2008 - Today
地理情報科学教育
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Apr 2005 - Today
リモートセンシングデータによる農地監視
Ordinary Research
Project Year: Jan 2000 - Today

Social Contribution

 
東日本大震災行方不明者捜索
[Others]  Apr 2013 - Today
リモートセンシングデータの捜索活動への活用
高大連携事業に係る講演
[Others]  10 Nov 2017
仙台一高において希望者(第一学年、第2学年中心)を対象に「農地のリモートセンシングによる観測」として出前授業をおこなった
みやぎ県民大学
[Others]  13 Sep 2017
「宇宙からみた農林水産業」として講義をおこなった
宇宙科学技術推進調整委託費
[Others]  May 2013 - Jun 2013
審査委員
GIS研究会
[Others]  13 Oct 2011
講演

Others

 
Apr 2015
被災地農業復興のための合意形成支援マニュアル平成27年度版
Dec 2013   合成開口レーダ衛星データを用いた被災農地の復興および生育状況の把握
津波による被災農地について、衛星データ解析により復興に伴い稲作が復活した地域を正確に把握するほか、土地利用のデータや土地改良施策の状況等と比較する。日本スペースイメージング社から提供をうけたデータを、東北大学大学院農学研究科で解析する。
Jul 2013   水田における狭小湛水面の検出
航空機搭載合成開口レーダPiSAR-2の観測データの解析により、狭小湛水水田の抽出技術を開発する。
May 2013   ALOS PALSAR-2 の偏波観測による農地の作付と生育情報の抽出
ALOS-2 に搭載されたPALSAR-2 の全偏波、2 偏波、コンパクトポラリメトィモードおよび単偏波観測で取得さ
れたデータを、農作物のモニタリングに応用する手法を検討・開発する。
宇宙航空研究開発機構よりデータ提供がおこなわれる
Jan 2012
フィールドセンターデータベース