日本の女性研究者

地理学

研究者リスト >> 湯田ミノリ
 

湯田ミノリ

 
アバター
研究者氏名湯田ミノリ
所属福岡女子大学
職名准教授
学位博士(学術)(金沢大学)
その他の所属東京大学 空間情報科学研究センター

プロフィール

地理教育(フィンランド、アメリカ合衆国、空間的思考、STEAM教育、GIS)、都市におけるマイノリティ(難民)の居住地移動の研究をしています。

研究キーワード

 
フィンランドの地理教育 , STEAM教育 , GIS教育 , 東南アジア地誌 , 難民問題

研究分野

 
  • 教育学 / 教育学 / STEAM教育における地理教育
  • 地理学 / 地理学 / 地理教育
  • 地理学 / 地理学 / 地理情報システムを活用した教育
  • 地域研究 / 地域研究 / 東南アジア地誌
  • 人文地理学 / 人文地理学 / 難民問題

経歴

 
2016年6月
 - 
現在
福岡女子大学 准教授
 
2014年4月
 - 
現在
東京大学 空間情報科学研究センター 客員研究員
 
2008年9月
 - 
現在
駒澤大学 地理学科 非常勤講師
 
2016年1月
 - 
2016年5月
University of Texas at Arlington Department of History Visiting scholar (Fulbright scholarship)
 
2015年8月
 - 
2016年12月
Texas A&M University College of Geosciences, Department of Geography Visiting scholar (Fulbright scholarship)
 
2014年4月
 - 
2015年7月
東京大学 大学院人文社会系研究科 特任研究員
 
2009年12月
 - 
2015年8月
国土交通大学校 非常勤講師
 
2009年6月
 - 
2014年3月
東京大学 空間情報科学研究センター 特任助教
 
2008年4月
 - 
2011年3月
金沢大学 非常勤講師
 

委員歴

 
2011年4月
 - 
現在
日本地理学会  地理教育専門委員
 
2012年4月
 - 
現在
国際地理オリンピック日本委員会  委員
 
2013年7月
 - 
現在
World Association of Girl Guides and Girl Scouts  Asia Pacific Regional Committee
 

論文

 
湯田 ミノリ
地学雑誌   121(4) 686-698   2012年   [査読有り]
 This article explains the history of geography education from basic to higher levels up to the present in Finland. It also maps out the geography departments in universities and geography-related academic societies to give a full picture of geogr...
Study on Geographic Information System in school education in Japan
湯田ミノリ
Kanazawa University      2009年3月   [査読有り]
Geographic Information Systems in Upper Secondary School Education in Japan and Finland: A Comparative Study
湯田ミノリ
The Shin-Chiri (The New Geography)   57 156-165   2009年   [査読有り]
湯田 ミノリ, 伊藤 悟, 内田 均, 木津 吉永, 伊東 純也
地學雜誌   117(2) 341-353   2008年4月   [査読有り]
 The use of GIS in education in Japan has not yet been widely diffused, although the computer and network environments of schools have been improved, and teachers have already recognized the characteristics and advantages of this tool in education...
Yuda Minori, ユダ ミノリ, 湯田 ミノリ
地域学研究   (17) 97-106   2004年3月   [査読有り]

Misc

 
スマートフォンを用いたロール分担型地域調査ツールの開発と実践
相尚寿・湯田ミノリ・鍛治秀紀
Research Abstracts on Spatial Information Science CSIS DAYS 2018   9   2018年11月
Residential Relocation of Resettled Karen in San Diego
湯田ミノリ
Race, Ethnicity, And Place IXth Conference   73   2018年10月
フィンランドの小学校における新カリキュラムと地理教育
湯田ミノリ
2018年度日本地理教育学会第68回大会発表要旨集   40   2018年8月
湯田 ミノリ
日本地理学会発表要旨集   2017(0)    2017年
1.調査の目的
地理情報システム(GIS)の普及とスマートフォンやインターネットの普及により、野外調査の形が、変化しつつある。これまで現地で地図とフィールド・ノートに記録し、後にデータ入力を行い、GISを用いてデータを統合、分析していた情報は、スマートフォンの登場により、その場でデジタル情報として収集するというように、これまでのデータ収集と入力のプロセスの簡略化を可能にした。これは、特に地理学を専門としない学生にとっても、作業の簡素化、そして身近な道具を用いてできるという点において野外調査...
Book Review: Teaching Geography
Review of International Geographical Education Online   5(3) 332-336   2015年   [査読有り][依頼有り]

書籍等出版物

 
Demirci Ali, Miguel González Rafael de, Bednarz Sarah Witham (担当:分担執筆, 範囲:Global Understanding and Geography Education in Japan)
Springer   2018年   ISBN:9783319772158
古今書院   2015年4月   ISBN:477225286X
Ida, Y., Yuda, M., Shimura, T., Ike, S., Ohnishi, K., Oshima, H. (担当:共編者, 範囲:Chapter 5: Textbook Approval System and Geography Textbooks in Japan)
Springer   2015年   ISBN:9784431549529
Milson Andrew J., Demirci Ali, Kerski Joseph J. (担当:分担執筆, 範囲:Japan: GISEnabled Field Research and a Cellular Phone GIS Application in Secondary Schools (with Ida, Y))
Springer   2012年   ISBN:9789400721197

講演・口頭発表等

 
Geographic Information Systems in Upper Secondary School Education in Japan and Finland: A Comparative Study
Yuda, Minori, Satoru Itoh and Tino Johansson
IGU CGE Tsukuba conference2009   2009年8月7日   
教員養成系学部におけるGIS関連教育の実践―金沢大学教育学部の例―
伊藤 悟・湯田ミノリ
地理情報システム学会 第17回研究発表大会   2008年10月   
Prospects and challenges of using Geographical Information Systems in Upper Secondary School Geography: findings of a questionnaire study carried out in Finland and Japan
Johansson, Tino and Minori Yuda
HERODOT Conference: Future Prospects in Geography, Liverpool   2008年9月   
GIS を利用した学校教育の展開と空間的思考 [招待有り]
湯田ミノリ
地理空間情報活用社会における空間的思考力の育成と人材育成―米国地理教育の実践と日本における課題―   2008年7月27日   
Effectiveness of the Cellular Phone GIS in High School Education: from Fieldwork for Land Use in Geography Class
Yuda, Minori, Satoru Itoh, Yoshinaga Kizu, Hitoshi Uchida
AAG Annual meeting, Boston   2008年4月   
中学校社会科授業における携帯電話GISの利用
湯田ミノリ・伊藤 悟・木津吉永・伊東純也・諸田 健
地理情報システム学会 第16回研究発表大会   2007年10月   
Possibilities to Utilize GIS in ESD - from a Research on GIS for Secondary School Teachers in Japan
Yuda, Minori and Satoru Itoh
2007 Regional Symposium of the IGU   2007年8月   
フィンランドの地理教育とGIS
湯田ミノリ
2007年日本地理学会春季大会   2007年3月   
Utilization of geographic information systems in education reform in Japan
Yuda, Minori and Satoru Itoh
9th AGILE Conference on Geographic Information Science   2006年4月   
携帯電話を利用したモバイルGISの開発―学校教育を意識して―
伊藤 悟, 湯田ミノリ,奥貫圭一,木津吉永,川崎智央,立松岳史
地理情報システム学会 第14回研究発表大会   2005年10月   

担当経験のある科目

 
  • 地域共創論 (福岡女子大学)
  • フィールドスタディ (福岡女子大学)
  • 国際インターンシップ (福岡女子大学)
  • 体験学習(英語) (福岡女子大学)
  • 地誌学概説 (駒澤大学)
  • 外国地誌(東南アジア:インドネシア・マレーシア) (駒澤大学)
  • 地理学特講(SDGsと地理学[教材作成ワークショップ]) (駒澤大学)
  • 外書購読(英語) (駒澤大学)
  • 地域の科学(メディアと都市社会地理学、国際問題と地理学) (金沢大学)
  • GIS通論I(GISの基礎) (国土交通大学校)
  • 人文地理学 (金沢星稜大学)
  • コンピューターリテラシー (湘南工科大学)

所属学協会

 
日本社会科教育学会 , 地理情報システム学会 , 日本地理教育学会 , 日本地理学会

競争的資金等の研究課題

 
フィンランドにおけるSTEM教育としての地理教育のカリキュラムと教育方法の研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究C
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 湯田ミノリ
アメリカ合衆国の教育における地理情報システム(GIS)の活用
日米教育委員会(フルブライト・ジャパン): フルブライト研究員プログラム奨学金
研究期間: 2015年8月 - 2016年5月    代表者: 湯田ミノリ
GIS の標準コアカリキュラムと知識体系を踏まえた実習用オープン教材の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究A
研究期間: 2015年4月 - 2020年3月    代表者: 小口高
地理情報科学標準カリキュラムに基づく地理空間的思考の教育方法・教材開発研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究A
研究期間: 2009年4月 - 2014年3月    代表者: 浅見泰司
地理情報科学の教授法の確立―大学でいかに効果的にGISを教えるか―
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究A
研究期間: 2005年4月 - 2009年3月    代表者: 村山祐司