日本の女性研究者

社会科学

研究者リスト >> 池尾 愛子
 

池尾 愛子

 
アバター
研究者氏名池尾 愛子
 
イケオ アイコ
eメールaikoikeowaseda.jp
URLhttp://www.f.waseda.jp/aikoikeo/
所属早稲田大学
部署商学学術院 商学部
職名教授
学位経済学修士(一橋大学(日本)), 博士(商学)(早稲田大学(日本))
科研費研究者番号70176080

研究キーワード

 
北米と日本での経済学の展開(20世紀以降の国際化局面)、天野為之(1861−1938)、エネルギー経済学

研究分野

 
  • 経済学 / 経済史 / 
  • 経済学 / 経済政策 / 
  • 経済学 / 経済学説・経済思想 / 

経歴

 
1985年
 - 
2000年
国学院大学 専任講師・助教授・教授
 
1988年
 - 
1990年
デューク大学 訪問研究員
 
1991年
 - 
1992年
関東学院大学 非常勤講師
 
1992年
 - 
1993年
,1997-1999 一橋大学 非常勤講師
 
1992年
 - 
1994年
駿河台大学 非常勤講師
 

学歴

 
 
 - 
1980年
一橋大学 社会学部 
 
 
 - 
1985年
一橋大学 経済学研究科 経済理論経済統計専攻
 

論文

 
英文雑誌『オリエンタル・エコノミスト』の経済記事について-1934-1960年-
池尾愛子
『早稲田商学』   (449/450) 1-17   2017年6月
池尾愛子
『早稲田商学』   (445) 251-276   2016年3月
「天野為之と日本の近代化:明治期の経済学者、ジャーナリスト、教育者」
池尾愛子
『早稲田商学』   (441/442) 313-329   2015年3月
「日本のエネルギー政策思想──技術進歩,化石燃料,および電力供給──」
池尾愛子
『早稲田商学』   (438) 549-562   2013年12月
「中山伊知郎」、「天野為之」、「安井琢磨」、「赤松要」
池尾愛子
『エコノミスト』9/13, 9/24, 10/29, 12/3      2013年9月

書籍等出版物

 
『グローバリゼーションがわかる』
池尾 愛子
創成社   2017年5月   ISBN:978-4-7944-3179-0
A History of Economic Science in Japan: The Internationalization of Economics in the Twentieth Century
Aiko Ikeo
Routledge   2014年4月   ISBN:978-0-415-64327-4
A History of Economic Theory: Essays in honour of Takashi Negishi
(eds) Aiko Ikeo and Heinz D. Kurz
Routledge   2009年4月   ISBN:978-0-415-43304-4
東亜共同体的建設与国際組織、論壇的運用−−以能源合作機軸
池尾愛子
楊棟梁他編『東亜一体化的進展及其区域合作的路経』天津出版社, 121-133   2008年3月   
赤松要−わが体系を乗りこえてゆけ
池尾愛子
日本経済評論社   2008年2月   

講演・口頭発表等

 
1930年代の日本の経済思想と大不況
第17回世界経済史会議, 8月3-7日   2015年8月4日   
天野為之編『実業新読本』を読む−発明が社会を進歩させ、貿易が世界を変える−
日本経済思想史学会年次全国大会, 6月13-14日   2015年6月14日   
国際貿易再考
大阪大学国際シンポジウム「第二次世界大戦の遺産」第3部 2015年1月9−10日   2015年1月10日   
日本の実業教育の源流:天野為之と二宮尊徳の教義
二宮尊徳国際思想学会第6回二年次大会、北京・清華大学、共通テーマ「報徳思想と現代社会」、10月18-19日   2014年10月18日   
天野為之と日本の近代化:明治期の経済学者、ジャーナリスト、教育者
日本経済思想史学会例会、慶應義塾大学   2014年10月11日   

所属学協会

 
日本経済思想史学会 , 国際二宮尊徳思想学会 , 北米経済学史学会 , 社会経済史学会 , 経済学史学会 , 日本経済学会 , アメリカ経済学会 , 経済学方法論の国際ネットワーク , CIEC: コンピュータ利用教育協議会

競争的資金等の研究課題

 
エコノメトリック・ソサエティ史研究イニシアティブ
研究期間: 2013年   
日本のエネルギー政策思想についての国際歴史共同研究
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月
科学研究費助成事業(早稲田大学): 科学研究費助成事業(基盤研究(C))
研究期間: 2012年 - 2014年
日本のエネルギー政策思想についての国際歴史共同研究
研究期間: 2012年   
厳密で分離不可能な科学としての計量経済学の歴史
研究期間: 2009年 - 2011年