日本の女性研究者

ナノ・マイクロ科学

研究者リスト >> 巾崎 潤子
 

巾崎 潤子

 
アバター
研究者氏名巾崎 潤子
 
ハバサキ ジュンコ
所属東京工業大学
部署物質理工学院
職名助教
学位理学博士(東京都立大学大学院)
科研費研究者番号10133331

研究分野

 
  • ナノ・マイクロ科学 / ナノ構造化学 / 
  • 基礎化学 / 物理化学 / 
  • 材料工学 / 無機材料・物性 / 

学歴

 
 
 - 
1977年
東京教育大学 理学部 化学
 

論文

 
Habasaki J, Leon C, Ngai K.L.
Topics in Applied Physics   132 251-275   2017年   [査読有り]
Habasaki J, Leon C, Ngai K.L.
Topics in Applied Physics   132 483-532   2017年   [査読有り]
Habasaki J, Leon C, Ngai K.L.
Topics in Applied Physics   132 355-414   2017年   [査読有り]
Habasaki J, Leon C, Ngai K.L.
Topics in Applied Physics   132 415-458   2017年   [査読有り]
Habasaki J, Leon C, Ngai K.L.
Topics in Applied Physics   132 311-354   2017年   [査読有り]

書籍等出版物

 
Dynamics of Glassy, Crystalline and Liquid Ionic Conductors
巾崎 潤子,カルロス・レオン、カイア・ナイ (担当:共著)
Springer   2016年10月   
Molecular Dynamics Studies of Ion Dynamics in Silicate Glasses
Transworld Research Network   2003年   
化学におけるパソコン利用講習会-モデリングとシミュレーションー
日本化学会関東支部   1992年   

講演・口頭発表等

 
Molecular Dynamics Simulations of Ion Dynamics in Porous Materials [招待有り]
巾崎 潤子
Nano-Science and Technology-2016   2016年9月   
Molecular Dynamics Simulation of the Glass Transition in an Ionic Liquid [招待有り]
巾崎 潤子、カイア・ナイ
Annual World Congress of Advanced Materials-2016   2016年6月   
Molecular Dynamics Simulations of Silica-Nanocolloid-Water-NaCl Systems –A Role of Solvent for Structure Formation of Gels [招待有り]
巾崎 潤子、アンナ・グバレビッチ
Annual World Congress of Advanced Materials-2016   2016年6月   
Molecular Dynamics Simulation of Glass Transition in an Ionic Liquid -Topological Aspect of Infinitive Networks in a Fragile System- [招待有り]
巾崎 潤子、カイア・ナイ
2nd International Workshop on Challenges of Atomistic Simulations of Glasses   2015年6月   
Molecular Dynamics Simulations of Silica-Nanocolloid–Water–NaCl Systems –Fractal Dimension Analysis of Aggregates and Gels [招待有り]
巾崎 潤子
EMN Meeting on Droplets   2015年5月   

所属学協会

 
日本化学会 , 日本熱測定学会 , 分子シミュレーション研究会 , 日本物理学会

Works

 
分子動力学によるイオン伝導性ガラスの動的不均一構造の解析
芸術活動   2007年 - 2009年

競争的資金等の研究課題

 
ガラスにおける緩和現象
アルカリケイ酸塩ガラスにおける混合アルカリ効果