日本の女性研究者

情報学

Researcher List >> Masako Myowa
 

Masako Myowa

 
Avatar
NameMasako Myowa
URLhttp://www.educ.kyoto-u.ac.jp/myowa/en/index.html
AffiliationKyoto University
SectionGraduate School of Education
Job titleProfessor

研究キーワード

 
乳児 , 発達 , チンパンジー , 胎児 , 新生児 , 自己・他者認識 , 模倣 , 進化 , 比較認知 , 認知発達 , 行為の知覚と産出 , 社会性認知 , 胎児・新生児・乳児 , 比較認知発達科学 , 感覚-運動 , 新生児模倣 , 社会的知性 , 自己意識・他者意識 , 自己認識 , フサオマキザル , 情動 , 行為理解(細目表以外) , 行為の理解 , 認知科学 , 養育行動 , 母子関係 , 身体感覚 , 霊長類 , 身体模倣 , 身体マッピング , Developmental Science , Comparative Cognitive Science , social cognition , human , chimpanzee , fetus , infant , development , Imitation

研究分野

 
  • Humanities & social sciences / Cognitive sciences / 
  • Humanities & social sciences / Experimental psychology / 
  • Humanities & social sciences / Educational psychology / 
  • Humanities & social sciences / Experimental psychology / 
  • Humanities & social sciences / Cognitive sciences / 

経歴

 
2015
   
 
Kyoto University
 

受賞

 
Sep 2018
家庭教育研究助成, 一般財団法人 前川財団
 
Oct 2017
家庭教育研究助成, 一般財団法人 前川財団
 
2017
特別研究員等審査会専門委員表彰, 日本学術振興会
 
Sep 2016
家庭教育研究助成, 一般財団法人 前川財団
 
Aug 2015
家庭教育研究助成, 一般財団法人 前川財団
 

論文

 
Imafuku, M, Kawai, M, Niwa, F, Shinya, Y, Myowa, M
Early Human Development      2019   [Refereed]
明和政子
5: Desigining Media Ecology      2019   [Invited]
Masako Myowa
Diversity in Harmony - Insights from Psychology: Proceedings of the 31st International Congress of Psychology for the production process      2019   [Invited]
Hirata, S, Myowa, M
Diversity in Harmony - Insights from Psychology: Proceedings of the 31st International Congress of Psychology for the production process.      2019   [Invited]
Matsunaga M, Tanaka Y, Myowa M
PloS one   13(10) e0205738   Oct 2018   [Refereed]

MISC

 
明和政子
ベビーサイエンス   8 2-13   2009
友永 雅己, 板倉 昭二, 開 一夫, 岡本 早苗, Farroni Teresa, Moll Henrike, 明和 政子
日本心理学会大会発表論文集   72(0) WS091-WS091   Jul 2008
宮崎 美智子, 福島 宏器, 石田 裕昭, 尾形 哲也, 村田 哲, 開 一夫, 明和 政子
日本心理学会大会発表論文集   72(0) WS069-WS069   Jul 2008
柏木 惠子, 根ヶ山 光一, 明和 政子, 平木 典子, 汐見 稔幸, 箕浦 康子
日本心理学会大会発表論文集   72(0) WS038-WS038   Jul 2008
MYOWA MASAKO
科学   78(6) 626-630   Jun 2008
明和 政子
人間文化   23 100-103   Apr 2008
MYOWA MASAKO, TAKESHITA HIDEKO
日本心理学会大会発表論文集   71st 612   Jul 2007
UENO ARI, TAKESHITA HIDEKO, MYOWA MASAKO
日本家政学会大会研究発表要旨集   59th(0) 96-54   May 2007
近年、食習慣の改善を目指すべく、「食育」の重要性が指摘されている。子どもの食事経験は、生後数ヶ月からはじまり、その後も長きに渡り、親(養育者)との関わりのなかすすめられる。食習慣の改善を目指すにあたり、離乳期の食事場面における親子関係に注目することは重要だ。また離乳期の子どもをもつ親にとって、どのように子どもに食事を与え、離乳食をすすめていくかは、日々の重要な課題となる。本研究では、離乳期の子どもをもつ親にたいして縦断的にインタビューをおこない、離乳食にまつわる親の関心事の推移を調べた。子...
MYOWA MASAKO
遺伝 別冊   (20) 232-236   Jan 2007
明和 政子
生物の科学「遺伝」 別冊   (20) 232-236   Jan 2007
加藤 正晴, 渡辺 はま, 明和 政子, 大塚 由美子, 神谷 之康, 藤本忠 忠
日本心理学会大会発表論文集   71(0) WS020-WS020   2007
明和 政子, 竹下 秀子
日本心理学会大会発表論文集   71(0) 2AM079-2AM079   2007
明和 政子, 黒島 妃香, 服部 裕子, 藤田 和生
動物心理学研究   56(2)    Dec 2006
明和 政子
Brain Medical   18(3) 259-264   Sep 2006
ヒトは非常に幼い頃から、遊びのなかで他個体の行為を積極的に真似する。同時に、他個体からも真似されることで、両者の遊びはいっそう持続、展開する。真似し、真似される交互交代的な遊びのやりとりを通じて、ヒトは他個体からさまざまな知識や技能を学ぶ。それに対し、チンパンジーの遊びにはこうした交互交代的なやりとりはみられない。ヒトの遊びのスタイルはヒト独自の「教育」へとつながり、ヒトの高度な文化の蓄積、伝播を可能にしたと考えられる。(著者抄録)
明和 政子
霊長類研究所年報   36 100-100   Jul 2006
MEIWA MASAKO, KUROJIMA HIKO, HATTORI YUKO, FUJITA KAZUO
日本動物心理学会大会プログラム   66th (CD-ROM) OD-2   2006
乾 敏郎, 行場 次朗, 積山 薫, 開 一夫, 明和 政子, 岩村 吉晃
日本心理学会大会発表論文集   70(0) S12-S12   2006
明和 政子, 守下 亜紀, 平田 聡
動物心理学研究   55(2)    Dec 2005
明和 政子, 竹下 秀子
日本心理学会大会発表論文集   69回 645-645   Sep 2005
MYOWA MASAKO
発達   26(102) 104-112   Apr 2005
明和 政子
発達   (102) 104-112   Apr 2005
明和 政子
発達   26(102) 104-112   2005
MYOWA-YAMAKOSHI Masako, HIRATA Satoshi, FUWA Koki, SUGAMA-SEKI Keiko, TAKESHITA Hideko
Primate Research Supplement   21(0) 58-58   2005
(目的)近年開発された四次元超音波画像診断装置によって、ヒト胎児の行動が鮮明に確認できるようになってきた。これまでの研究で、妊娠20週頃のヒト胎児は、手指を口唇部に挿入したり、手指と手指を重ねあわせたり、手で足先をつかんだりするなど、自己身体を探索する行動を頻繁におこなうことがわかってきた。これらの行動は、自己身体感覚の学習が胎児期から始まっている可能性を示唆する。胎児期の行動の生物学的基盤を明らかにするため、本研究では、四次元超音波画像診断装置を用いて、チンパンジー胎児の行動を調べた。&...
TOMONAGA MASAKI, MYOWA MASAKO
日本心理学会大会発表論文集   67th 732   Aug 2003
友永雅己, 明和政子
日本心理学会第67回大会 (2003年9月, 東京). 発表論文集 : 732      2003   [Refereed]
明和 政子
言語   31(11) 12-15   Oct 2002
OKAMOTO SANAE, TOMONAGA MASAKI, ISHII KIYOSHI, MYOWA MASAKO, TANAKA MASAYUKI, MATSUZAWA TETSURO
日本心理学会大会発表論文集   66th 548   Aug 2002
友永雅己, 明和政子, 岡本早苗, Bard, K. A
日本赤ちゃん学会第2回学術集会シンポジウム「母子のコミュニケーション-ヒト以外の動物の子育てに学ぶ-」 (2002年4月, 福岡)      2002   [Refereed]
明和(山越) 政子
心理学評論   45(3) 382-384   2002
田中 正之, 水野 友有, 道家 千聡, 明和 政子, 友永 雅己, 松沢 哲郎
動物心理学研究   51(2)    Dec 2001
OKAMOTO SANAE, MYOWA MASAKO, TANAKA MASAYUKI, TOMONAGA MASAMI, MATSUZAWA TETSURO, ISHII KIYOSHI
動物心理学研究   51(2) 111   Dec 2001
KUWAHATA YUKO, ISHIKAWA SATORU, FUJITA KAZUO, MYOWA MASAKO, TOMONAGA MASAMI, TANAKA MASAYUKI, MATSUZAWA TETSURO
動物心理学研究   51(2) 103   Dec 2001
TANAKA MASAYUKI, MIZUNO TOMOARI, DOKE CHISATO, MYOWA MASAKO, TOMONAGA MASAMI, MATSUZAWA TETSURO
動物心理学研究   51(2) 70-70   Dec 2001
桑畑 裕子, 石川 悟, 藤田 和生, 明和 政子, 友永 雅己, 田中 正之, 松沢 哲郎
動物心理学研究   51(2)    Dec 2001
TOMONAGA MASAKI, TANAKA MASAYUKI, MYOWA MASAKO, MATSUZAWA TETSURO
日本心理学会大会発表論文集   65th 356   Oct 2001
MYOWA MASAKO
心理学評論   43(3) 349-367   Jan 2001
YAMAGUCHI MASAMI, MYOWA MASAKO, KANAZAWA SO, TOMONAGA MASAKI
電子情報通信学会技術研究報告   100(482(HCS2000 38-45)) 21-28   Dec 2000
明和 政子, 松沢 哲郎
言語   29(11) 20-28   Nov 2000
明和 政子
科学   70(10) 903-905   Oct 2000
FUJITA KAZUO, NAGASAKA YASUO, TANIUCHI TOORU, FURUYA IZUMI, MEIWA MASAKO, TOMONAGA MASAKI, TSUJI KEIICHIRO, MUROFUSHI YASUKO
日本心理学会大会発表論文集   64th S14   2000
明和政子
日本心理学会第64回大会 (2000年11月, 京都). 発表論文集 p. S14      2000   [Refereed]
明和 政子
心理学評論   43(3) 349-367   2000
明和(山越) 政子
霊長類研究所年報   29 122-122   Nov 1999
明和 政子
霊長類研究所年報   28 79-79   Nov 1998
Satoshi Hirata, Satoshi Hirata, Masako Myowa, Tetsuro Matsuzawa
American Journal of Primatology   44 215-220   Jan 1998
A new type of tool use, leaf cushion, by wild chimpanzees (Pan troglodytes verus) at Bossou, Guinea, was found. We report two cases: one is indirect evidence; the other is direct observation of a chimpanzee who used the tool. Both cases indicate t...
明和 政子
日本教育心理学会総会発表論文集   39(39)    Sep 1997
明和 政子
日本教育心理学会総会発表論文集   38(38)    Nov 1996
MYOWA MASAKO
Primates : journal of primatology   37(2) 207-213   Apr 1996

書籍等出版物

 
湯山 茂徳, 苧阪 直行, 明和 政子, 佐藤 由香里
朝日出版社   2018   ISBN:9784255010670
子安 増生, 明和 政子, 高見 茂, 田中 耕治, 矢野 智司, 稲垣 恭子 (Part:共著)
協同出版   Jan 2018   ISBN:4319003314
子安 増生, 明和 政子
協同出版   2017   ISBN:9784319003310
Masako Myowa-Yamakoshi (Part:分担執筆, p.94-99)
誠信書房   Feb 2016   

講演・口頭発表等

 
Masako Myowa-Yamakoshi
International Congress of Infant Studies 2018   4 Jul 2018   
明和 政子
第1回全市家庭教育セミナー   15 May 2018   
明和 政子
第56回日本小児歯科学会大会   10 May 2018   
明和 政子
御所の杜ほいくえん・御所の杜学童クラブ開園記念講演会   31 Mar 2018   
明和 政子
市民公開講座 第18回 ひと・健康・未来シンポジウム2018京都   24 Mar 2018   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(新学術領域研究(研究領域提案型))
Project Year: 2012 - 2016
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
Project Year: 2012 - 2014
Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology: Grants-in-Aid for Scientific Research(若手研究(A))
Project Year: 2007 - 2010
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(A))
Project Year: 2004 - 2006